ここから本文です
努ブログ
千葉県行楽旅行記のはじまりはじまり〜^^

書庫全体表示

先日、行き付けの歯医者さんで歯石落としをやっていただきました。
前回は上の歯でしたので、今回は下の歯です。

前回同様に、超音波を用いたスケーラーで頑固な歯石を落としていきます。
歯石は雑菌ですので、歯に取りまして何の利益はございません。
それを先端の尖ったスケーラーという器具で削り落としていきます。



イメージ 1

これが超音波スケーラーです。
実際に見せていただきました物を、自分の記憶と調べて確認した画像から描いてみました。
削りました歯石を洗い流す為に、先端近くの上部より水が出ます。

これはまさしく鋭い顔付きです。

今回も、超音波とハンドの両方のスケーラーで、歯石を落としていただきました。
場所によりましては、痛みを伴います。



イメージ 2

歯の病気で怖いのは、虫歯と同様に歯周病です。
これは歯の根元の奥に雑菌が入り込んで、歯を支えている根元を蝕んで崩壊させるという現象です。

歯磨きの際に、歯と同様に歯茎の溝をよく磨いておく必要があります。
歯ブラシの毛先でよく擦り込ませる様に心がけます。

歯医者さんで、歯の治療の前に赤い薬を塗って水でうがいをしますと、よく磨けていない箇所が赤く残っています。
それを渡されました手鏡(キティちゃんの顔の)で見ると、よく判ります。
歯の根元の部分、歯茎の周囲がそうです。
そこを歯ブラシで再度優しく磨きます。


今現在の僕の歯ですけれども、上の左側のブリッジ箇所がグラ付いていて、これは歯周病の虞がありそうですので、今度は麻酔を打って歯茎の根元を治療する必要があるという事です。

健康は自分自身の行いと気遣いからです。
治療が終わってお終いではなく、日頃からの自身を労わる気持ちが大切だと先生から教わりました。

自身との戦いは、皆の協力もあって支えられているのだと実感しました。

頑張ります。


この記事に

  • 顔アイコン

    そうそう、歯医者に行くとこんなのでヤラレますねぇ(・ω・)
    痛くないですか〜、言ってくださいね〜、って何度も言われますが、ゼンゼン痛くないんですよねぇ。やってくれる人が上手なんでしょうか?ワタクシが鈍いのでしょうか??多分両方???

    [ Spitfire Mk.24 ]

    2017/8/12(土) 午前 6:50

    返信する
  • 顔アイコン

    >Spitfire Mk.24さん

    どうも、コメントを有り難うございます。

    歯に付着した歯石を落とす為の器具がスケーラーですが、金属製で先端が尖っているのでかなり怖そうな印象を受けます。
    実際に治療時には、多少の痛さを伴うのが実情です。

    Spitfire Mk.24さんが痛みを感じないとおっしゃるのは、おそらく歯の状態が良好なのではないでしょうか。
    よい事だと思います。

    治療を受ける側の姿勢と気持ちも大事です。
    それが、歯科医の先生と衛生士さん達との相互協力になります。

    歯の大切さを通じての、信頼感と対人関係を得ております。

    [ ]

    2017/8/12(土) 午前 8:13

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事