ここから本文です
努ブログ
ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX 完結記念

書庫全体表示

先日のお盆休みに、家族で海外旅行に行って参りました。
行き先は、ハワイ諸島のカウアイ島です。
8月の11日(土)〜15日(水)までの間で、飛行機内も含めまして4泊5日の旅でした。

旅行終了から既に10日程経ちました今現在、あの時の事を思い出しながら、画像と共にここに記録を書き残していきます。
僕にとりましては、はじめての海外旅行でした。




イメージ 1

成田空港の北ウィング

中森明菜さんの歌にもありましたこの場所に移動しまして、出国手続きを受けます。
パスポートは事前に用意して、大きなキャリーバックを持って、出発待機です。

お義母さんと僕と嫁さん、義妹家族の合計7人での旅行でした。



イメージ 2

イメージ 3

夕暮れ誓い成田空港

夫々行き先の異なる旅客機が行き来しています。
滑走路を走って飛び立つ飛行機の姿に、暫し見入っておりました。



イメージ 7

午後8時に旅客機に搭乗です。
外はもう夜で、空港の灯りが滑走路を照らしていました。



イメージ 8

出発時刻の午後9時になりました。
ゆっくりと動き出した旅客機がやがて速度を上げて走行し、夜の成田空港を離陸します。
日本を飛び立ち、海外に向かって出発です。



イメージ 9

今回搭乗しましたのは、米国のデルタ航空の旅客機です。
第一の目的地のホノルルまで、約7時間半かけてのフライトです。
機内には客席にモニターが設置してあり、映画鑑賞やゲームが可能で、行き先の説明も機能されていました。

機内食を食べた後、窓を閉めて就寝に入ります。
機内の照明も落ちて、空の上でお休みです。

数時間後、起きた時に窓をあけると明るい外の日差しが差し込み、一瞬山の上を飛んでいる様な光景が目に映りました。
それは雲の上から見た錯覚かもしれませんでしたが、とうとう日本を離れたという実感が沸いて、自分の人生初の異国体験を感じ取りました。

日は上がり、晴天の雲の上の世界です。



イメージ 10

成田空港を出発して約7時間半、遂に海外の地が見えてきました。
オアフ島のホノルル空港です。
ついにやって来たのです。
初めて目にする外国です。



イメージ 4

ホノルル空港の表

ホノルルに到着したのが午前9時32分、日本との時差が19時間あります。
出発したのが11日の午後9時ですが、到着したのが同日の午前9時半頃ですので、日付が戻った事になります。
これぞタイム旅行、時差ボケは感じませんでした。
逆に帰りは日付が進みますので、要注意です。

空港での入国手続きが大変厳しく、写真撮影やパスポートの照合、荷物検査等でかなりの時間が掛かりました。
それでも家族全員が無事に入国許可されました時には、ほっと安堵しました。



イメージ 5

別の旅客機に乗りまして、最終目的地のカウアイ島まで向かいます。

しばらくの休憩時間中に、初めてドルを使いまして買い物をしましたのがこれです。
アイスクリーム、美味しかったです^^。



イメージ 11

午前12時59分、ここから別の飛行機に乗りまして、カウアイ島まで向かいます。

米国のハワイアン航空の旅客機です。
先に乗りましたデルタ航空と比べまして、飛行機がやや小振りで客席モニターが無く、救命用具の説明等をフライトアテンダの方が実地しておりました。
それがむしろアナログ式の心地よさを感じさせました。



イメージ 6

約小1時間程で、カウアイ島に到着しました。
そこからホテルの送迎車で、宿泊先まで向かいます。

ホテル名はカウアイ マリオット リゾート 多くの宿泊客が訪れます豪華ホテルです。
日本人客は殆どおらず、海外からの旅行者が大多数を占めておりました。

熱帯植物に覆われた景色に感嘆し、ホテルのロビー前には大型プールにその先には海水浴場までもが直結していました。
まさに自然の楽園施設です。



イメージ 12

ホテル入り口には、立派な民族芸術とも呼べます木製の舟が飾ってありました。
いかにも南国の情緒を感じさせます。



イメージ 13

ホテルの部屋で一休み。
僕と嫁さんで1部屋、家族は別の階に2部屋で宿泊でした。
驚きと感激の連続で、その日はホテル内散策で過ごしました。

部屋のテレビで見た番組ですが、どういう機能なのかが判りませんでしたので、YouTubeで検索してこれを見ていました。
ここまで来てでも出会えるとは、なんだか嬉しいです。



イメージ 14

夕食はホテル所属のレストランDUKE,Sに行きました。
プールを素通りしまして海辺近くにあります。
もはや完全に外国情緒そのものです。



イメージ 15

イメージ 16

レストランで食べた料理

ステーキに魚料理、マカロニサラダに野菜等々。
ボリュームかあって美味しく、ビールも冷たくてよかったです。
下の画像にある料理は、黒いお米です。
これも味がよくって驚きです。



イメージ 17

イメージ 18

充分に夕飯を楽しんだ後、ホテル外を散策しました。
レストランでは生演奏が行われて盛り上がっていました。
南国の風情、遠く日本を離れての外国の夜です。



イメージ 19

イメージ 20

ここで、海辺で夜釣りをしている人達に出会いました。
なんと小さなサメを釣り上げて料理してさばいておりました。

ハンマーシャーク、シュモクザメという猛魚です。
大きさは小さかったのですが、初めて目にする異様な姿を写真に撮らせてもらいました。

今迄になかった体験に驚き感激しました、海外での初日でした。




この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事