ここから本文です
努ブログ
ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX 完結記念

書庫全体表示

ハワイ時間で8月14日の早朝、いよいよカウアイ島に別れを告げる時がやって参りました。

午前5時起きで出発準備をして、約50分後に家族がホテルロビーに集合。




イメージ 1

イメージ 7

まだ暗い日の出前、日中は陽気で賑やかなプールも庭園も、人がおらず静かです。
池の鯉達も眠っているみたいです。



イメージ 2

日の出を拝む様に、送迎バスに乗り込んで出発しました。
リフエ空港まで行き、そこからハワイアン航空の旅客機に乗り込みます。



イメージ 3

旅客機内の様子、大勢の乗客で賑わっています。
手前に見えます頭は、甥っ子です。



イメージ 8

午前8時過ぎに、飛行機は空港を飛び立ちました。
次第に小さくなっていく陸地と海、南洋の楽園ともお別れです。

さらばカウアイ島、楽しい思い出をどうも有り難う!



イメージ 9

晴天の雲の上を飛びます。
白い雲がまるで山の様に連なっています。



イメージ 4

約1時間内には、オアフ島のホノルル空港に到着していました。
少しの休憩を挟みまして、日本の成田空港に向かいます。

こちらの旅客機画像は、僕らが乗ったのとは別の機体です。
いくつもの航空機が行き来する、飛行場の賑やかさです。

帰りの空港チェックは行き程の厳しさはなかったです。
それでも荷物検査にパスポート写真との照合と、それなりの時間はかかりました。



イメージ 5

イメージ 6

空港内には、沢山のハワイ関連のお土産品販売店がありました。
ここで殆どの品物が買えます。

なんと日本食のお店までもが! 寿司、弁当、店名が侍!



イメージ 10

イメージ 11

午前11時45分、ホノルル空港を出発しました。
行きと同じく、アメリカのデルタ航空便です。

滑走路を走って離陸、日本に向かって再び7時間半の空の旅です。



イメージ 12

上空は雲も少なく、綺麗な青空が広がります。
南洋のハワイ諸島は、既に遠く彼方に離れて行きました。
その日の朝までそこで過ごして来た事が、まるで夢の様です。



イメージ 13

成田空港に到着、飛行機の翼が開いて着陸用意です。

日本に向かう事により、行きと同じく時差が生じました。
ハワイでは14日の朝に出発しましたのが、日本での到着時刻が15日の午後2時20分になりました。
日付と時間が、行った時とは反対に19時間分先に進んだのです。



これで僕に取りましての初めての海外旅行は終わりました。
家族全員で楽しんで、無事に帰って来られてよかったです。

成田空港から、専用のバスで東京まで向かいました。
日本に帰ってきた実感よりも、少し前まで過ごして来た南洋の楽園が忘れられませんでした。
こうして記録を綴りながらも、島での楽しかった様子を思い浮かべております。

有り難う、カウアイ島。
いつかまた来た時には、再び楽しませてください。




こうして6回に渡りまして紹介しましたカウアイ島旅行記も、これでファイナルを迎えました。
全てが驚きと喜びの初体験の海外旅行でした。

そして今再び新たな旅が、僕を別の場所へと誘おうとしております。
その様子は、また近くこちらでもお伝えしますので、どうぞよろしくお願いします。



この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事