ここから本文です
努ブログ
新規ブログをよろしくお願いします

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

ねずみ男 今井科学

この楽しそうな模型は、皆様ご存知のねずみ男です。
水木しげる先生の妖怪漫画「ゲゲゲの鬼太郎」に登場します名脇役で、鬼太郎の親友?です。

90年代に復刻版として出ておりました、今井科学の模型を作りまして、彩色完成させました。




イメージ 1

イメージ 2

ねずみ男とおまけのフクロウ君です。
どちらも鉛版の入った台座に乗って、起き上がりこぼしの様にユラユラと揺れます。
ねずみ男は、左手が可動式です。



イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

基は60年代(昭和42年)に販売されておりましたマスコットキットでしたが、鬼太郎シリーズの人気に乗じて、90年代に復刻再版されました物です。
その今井科学も、現在では存在しておりません。

ねずみ男の髭は歯ブラシの毛を流用しまして、埋め込みました。
付け根部分がパテでやや荒れ気味になってしまいました。
彩色は黄色にしようかグレーでいこうか迷いましたが、箱絵のイメージでネズミらしい小汚いグレーに決めました。



イメージ 6

復刻版箱絵

この感じからすると、アニメ版第2期の頃でしょうか。
東映動画の版権シールが貼ってあります。

この他にも、鬼太郎と妖怪自動車がありました。



イメージ 7

ずらりと揃いました妖怪一座

向かって左側から 

油すまし(日東科学) フクロウとねずみ男(今井) 鬼太郎(アオシマ) です。

全員の大きさバランスが微妙に食い違っておりますけれども、面白い雰囲気は感じられます。


ちょっとした気休め気分での模型制作でした。
この一連の鬼太郎妖怪模型を用いまして、近々面白い模型企画をやってみようと思っております。
具体的に出来上がりましたらブログアップしますので、その時はどうぞ笑ってください^^。





全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事