全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

日々観察

毎日、個々のサンゴの状態や色の状態って観察されると思いますが、

変化って嬉しい時もあり、また悲しい時もあり、いろいろですよね。



でもやっぱり好みの状態になってきたときって嬉しいものです。


イメージ 1


KRのレビューサイトでも書きましたが、この子は半分に割って、

それぞれ置き場を変えて居ました。


こちらはKR93SPが、ガンガン、またKR93XPもかなり当たる場所。

もう一方は高さも少し下へ。



照明もガンガンあたるからか良い感じに青くなってきました

もっと早い段階で青くなると予想していたんですが、難しいものです

このまま全体的に青くなれば良いのになぁ。



もう一方はうまく撮れてないので写真は無しです

ま、普通の薄いグリーンって感じです。

と言うわけでこちらも少し良い位置へ動かしました。



同じ個体でもこうやって割ることができれば楽しみもまたできます。


考えようによっては2種類のサンゴって感じでお得感があったり

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

正式版へ

こんばんは。
今月に入ってブログは初めての更新ですね

年度末から今までまた忙しかったんで・・・


さて、その後ですが

KR93XP(プロトタイプ)


ですが、なんと正式版に交換して頂きました



イメージ 1



その名も

KR93XP


です(あたりまえですが)



プロト版よりもさらに強化されたまさにメタハラを超えるモデル。

詳細はこちらです。

KR93XP正規版完成!



いや〜ほんとにスゴイ時代になりましたね。

少し前まではLEDなんてあり得ん!って言われていたのに。



イメージ 2



ほんとに明るいです


でも実はうち、色素タンパク重視のXPが実装されましたが、

ここまで、うちにあるサンゴはほとんどが蛍光タンパクのミドリイシばかりだったり


ま、これも使い方、配置の仕方なんで

今後、色素系のサンゴが入ったとしても、どんと来い!って感じになったといういことで




一方、水槽の状態の方ですが、

ちょっと色が抜けすぎのサンゴもあったりしています

状態としては良いと思いますが・・・



このため、Zeovit関係や水換え頻度なども

いろいろと変更実施中です


実は紹介したいサンゴもあるんですが、どうせならもうちょい綺麗になってからということで・・・

難易度高ですけどね。。。


イメージ 3



ってわけで、頑張っていきますよ〜










開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

良い感じ

10日前に追加したものです

イメージ 1

色の維持も現在は大丈夫。

でもどこまで維持できるかな。。。


深夜ではこうなります


イメージ 2


最初から激美すぎるのってあまり買わないんですが、

これは欲しいって思ったんで、いっちゃいました




こちらはユビです

イメージ 3

先端薄いピンク。

店頭で見たときより、青みを帯びてきたような気がします。

っていうか店の照明で見たときと違うかも。

先端ピンクが濃くなって欲しいなぁ



そしてドブルーだと思って買ったスギ系

イメージ 4


これはお持ち帰り後、開封すると太陽光で見た瞬間

ドパープルやんっ!!!



ま、画像でも青く見えてるし、照明の時間帯では青に見えたりパープルに見えたりするんで良いかな!



ほんとに賑やかになってきました



開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

大きくなったもんだ

ウィスカーズコーラルですが、現在で4年半が経過しました。


イメージ 1


これまで水槽の崩壊などいろいろとありましたが、本当に強いサンゴという印象を持っています。


大きさも現在では3倍くらい?になってると思います。



導入当時の記事へ




当時はまだウィスカーズなんてレア中のレアで、

日本でアキリンさんだけしか飼育されていなかったように思います。


これがオークションに出てて、アキリンさんにすぐ画像の鑑定をお願いして

本当にウィスカーズかどうか確認したんですよねぇ



結局オークションでは誰も入札がなく、激安で落札したんです♪

(今の価格を考えてもありえないくらいの激安でした)

っていうかほとんどの人は存在を知らなかったんじゃないですかね。



最初の数カ月だけウィスカーズに給餌していましたが、すぐにやめました。

っていうか面倒になっただけです


現在まで全く給餌はしていませんが、かなりデカいのでまぁ調子も良いんでしょう。



今でも株もの!って感じになっていますが、どこまで大きくなるのか楽しみです





開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

KR93XP その7

KR93XP(プロト)を設置して2カ月経過しました。

その間にコツコツサンゴを追加したりしてきましたが、だいぶと様になってきました。



前回の記事ではヨッシーさんに枝打ちして頂いた、濃いピンクのショウガを見て頂きましたが、

うちに来てから2週間。

濃いピンクを維持できています。


イメージ 1


水槽の上部、XPがかなりあたるところにあります。



そしてこちらは逆に水槽の下部で

ポリプグリーンを楽しむためにあえて下げたところにあります。


イメージ 2


これも濃いピンクですが、ポリプがうっすらグリーンでしょ

こちらはKR93SPが当たる方で、かなり離しています。



こちらは以前からある薄いピンクのショウガ


イメージ 4


薄いピンクのままですが、ちょっと照明が強すぎ傾向になりつつあるので少し下げています。




ってことでピンクも行けそうですね。

ピンクと言っても違いはあるんですよねぇ。




そして、以前、全体の色のバランスから水槽上部に置いていたクシハダの薄いレッドですが、

KS93XPとSPがともに当たり、結果的には色が飛んできました



F.Pドクターで確認すると475nmでほんの少し反応していたんで、それでも蛍光レッドなんです。

念のためエイジさんに質問させて頂きました



ってことでこちらはXPは当たらず、SPが当たる水槽の下部へと移動です。



イメージ 3


なんかオレンジっぽく見える

これはこれで面白いか




これまでは様子を見ながら、

KRをそれぞれ下げてきましたが、追加したサンゴの関係もあり

現在はSPとXPの高さをずらして、さらに共に上げています。



それほどうちでは強い光と感じます。

もちろんZeovitですし、入っているサンゴの種類、などなど条件がありますので



これまでピンクを中心に書いてきましたが、

実は密かにこんな色合いが保てていることに自分では驚いています。

ちなみに共に1ヶ月経過ですが購入時より綺麗かも。


イメージ 5



ちょっとグリーンぽく写ってますがもっと薄〜いライムグリーン?って感じです。


イメージ 6



これなんて実際には見た目ホワイトです

先っちょ中心にエッチなピンク



ちなみにこれらはSPが当たる場所です。

サンゴってほんとに奥が深いですねぇ。





開く コメント(7)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事