全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

KR93XP その5

さて今回は昔からうちにあるオレンジのサンゴ。
 
 
イメージ 1
 
 
ヒラシコロサンゴです。
 
これは420nm以降の波長でかなりオレンジ色を返します。
 
 
 
昔から何回か画像を載せていましたが、
 
Zeovit立ち上げ期間中は退避していたので、かなり色落ちで茶色気味にまで・・・
 
画像はありませんが結構な感じの茶色になってました・・・
 
 
 
それをZeovit立ち上げて、KR93SP+KR93XPにしてから
 
今までにないくらいのオレンジを放ちます
 
 
 
照明を青ベースにした状態になった、深夜の画像はこれ。
 
 
イメージ 2
 
 
周りのLRや、手前のウィスカーズコーラルに色がほとんど無いくらいの青な水景でも
 
このヒラシコロはかなりギラギラオレンジを放っているんですね。
 
 
 
 
実際はもっとギラギラで、オレンジピンク??みたいなくらいギラギラです
 
 
 
これでもかなり水槽の下部に配置していますが
 
色飛びなど状態悪化が懸念されるので一番底の配置でも良いかも。
 
 
今は、サンゴがガラガラなので寂しいので少し上に配置です
 
 
 
オレンジ色ってそんなに多く見かけませんが、
 
青や赤、ピンク・・・などの中にあると、また水槽が優しい感じになるんで好きですねぇ。
 
っていうかうちの場合、ガラガラなんで何色でも良いから増やしていかないと
 
 
 
 

KR93XP その4

ショウガの次はこれです。
 
 
イメージ 1
 
※これは携帯で撮ってます。
 
購入時の画像ですが、F.Pドクターを照射するとかなりギラギラしていたから問題ないはずと。
 
 
 
それが最近は
 
 
 
イメージ 2
 
かなり良い感じの状態になってきました。
(携帯画像と比較するなって・・・)
 
 
内側の緑も色づき、先端部のパープルも濃くなってきています。
 
この画像は数日前のものですが、日に日にさらに良くなってる気がします。
 
 
 
深夜の青の世界ではこうなります。
 
 
イメージ 3
 
 
ちなみに前回載せたショウガよりもさらに10cmくらい下に位置します。
 
水面より灯具をかなり離してスタートしてきましたが、
 
先日にも書いたように、5cm下げましたので、また新たな変化も出るかと思っています。
 
 
 
Zeovitについても、現在ベース3種(Zeobak、Zeostart3、Sponge Power)以外の添加剤は
 
基準よりもかなり少な目からスタートしてきました。
 
昨日より、添加量を基準に近づけはじめました。
 
 
 
ともにかなり慎重に状態を見ながら進めています(慎重すぎるか)
 
 
ま、状態が良いのでこのままじっくりと進めていきます。
 
 
 
昔の自分では考えられませんが、
 
サンゴ追加をはじめ何をするのにもゆっくり、じっくり味わいながら進めるって
 
なんか良いかも・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 

KR93XP(仮称)その3

さて、KR93SP+KR93XPですが、

例のショウガサンゴを追加してから2週間経過したところです。



気になる色ですが

イメージ 2





ちょっと写りが悪いのですが、

かなり上品な綺麗なピンクを維持しています。

2週間経過と言うのが私的にはミソで、以前なら若干でも色が悪い方向に傾いていたように思えます。

それが今回、良い感じのピンクに揚がってくれています。


もちろん、今回はZeovitですので、その影響も大いにあるかと思いますが


ちなみKR93XPから水面上20cm、水面からこのショウガサンゴまでは24cmくらい。

これはKR93XP+ZEOVITで強すぎ、抜けスギに気を付けていますのでこの高さから始めています。
(結構離しているって感じです)


まだこの調子だと状態的にも問題無いので、KRの高さを5cm下げてみました。

何事も徐々にですので。



ちなみに照明を消して撮ってみると


イメージ 1


これでも十分綺麗なピンクでしょ。

私的にはこれくらいのピンクが好きかなと。


現在のところ、うちで鬼門だったピンクがまずは良い成績を叩き出していると思われます。



今回はショウガの状態をアップでした。

まだまだSPSが入っていないうちの水槽ですが、次回も個々のサンゴの状態を記事にしていきます。



追伸:

ついにこのKR93XPの台数限定先行予約販売が開始されましたよ!

しかも私が使っているものよりもさらにパワーアップしたスペクトルを実装されています。









先日はピンクのショウガサンゴを追加した記事を書きましたが、
 
そのショウガの追加時に、もう一つ追加したサンゴがあります。
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
ヒメマツ
 
 
 
です。
 
そんなに青くないまだこれからの個体ですが、枝ぶりが良いのでついつい・・・
 
 
 
F.Pドクターにて蛍光タンパクを確認すると、400nm〜450nmで確実に反応したので
 
これは化けるはずです。
 
フルスペによる青の色揚がり、維持には実証済みですので。
 
 
 
 
 
また根元に青いカイメンが結構付いていて、衰退せず維持できていたりします。
 
これはZeoの添加剤効果でしょうかね
 
 
 
 
今はまだ、ザクの少し青い版ですが
 
今後このヒメマツは青い巨星となることができるでしょうか。
 
 
 
ザクとは違うのだよ、ザクとは・・・
 
 
 
と言えるようになる日を目指します。
 
 
 
 
 
 
さて、前回は岩組の記事でしたが、
 
その岩組に追加したサンゴ(2つのうち一つ)の紹介です。
 
 
 
やはりはずせないのはピンク
 
 
 
KR93XP(仮称)を設置してから、必須となるサンゴはずっと決めていました。
 
そううちではKR93SPだけでは綺麗なピンクや赤を維持できなかった
 
ショウガ
 
トゲ
 
ハナヤサイ
 
 
の3つです。
 
 
 
そのうち今回。Zeovit開始14日経過で追加したのは
 
ショウガサンゴを入れました。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
すいません、画像はスマホで、さらに綺麗に撮れていません
 
ちゃんとデジイチでも撮りますので。
 
 
ま、この画像でも本来の色に近いかな。。。
 
周りに写っているコケはご愛敬で
 
現在はかなり減っていますので
 
 
 
と言うわけで、KR93XP(仮称)+Zeovitと言うスタイルのもと
 
新たなる戦いが始まりました。
 
 
 
 
 
見せてもらおうか、KR93XP(仮称)の性能とやらを!
 
 
 
 
 
またガンダムが見たくなってきた。。。。
 
 
 
 
 
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事