【これでいいのか委員会・ Ever After】

安倍総理を支持し、戦後レジームからの脱却をさせまじとする朝日系や他の報道と戦います!!!

全体表示

[ リスト ]

.
さて、内輪でも
「批判が出てきている」 
ようですね・・・

                 ※ こちらも“プチッ”とお願いします→【 にほんブログ村 ブログランキング 】
「法相指揮権」めぐり波紋…民主第三者委が報告書で言及
6月19日3時15分配信 読売新聞


 西松建設の違法献金事件を受けて民主党が設置した「政治資金問題を巡る政治・検察・報道のあり方に関する第三者委員会」が、今月10日にまとめた報告書の中で「法相の指揮権」に言及したことを巡り、与野党から疑問の声が上がっている。

 その後の記者会見で、森法相は「看過できない」と不快感を示し、民主党の岡田幹事長も「我々の考え方と全く違う」と述べた。19日に東京地裁で開かれる西松建設前社長らの初公判を前に、戦後一度しか発動されたことがない「法相指揮権」を考える。

 「指揮権発動はしない」。民主党「次の内閣」で法相を務める細川律夫衆院議員は、同党が政権を担った場合の自身のスタンスをそう語った。

 弁護士でもある細川議員は「時の政府による恣意(しい)的な介入は避けなければならず、報告書はおかしい」とも話した。

 細川議員を含む「次の内閣」の歴代法相7人のうち、読売新聞の取材に応じた4人は指揮権の発動に慎重な姿勢を示している。

 自民党の法相経験者も批判的だ。森山真弓衆院議員は「法相を務めた際、指揮権発動を考えたことや議論したことは一度もない」と振り返り、長勢甚遠衆院議員も「在任時に指揮権発動を検討しようと思ったこともない。法相は検察の捜査について、基本的には関知しないのが不文律となっている」と語った。

 「個別の事件の捜査や起訴・不起訴の処分については、検事総長のみを指揮できる」。検察庁法14条は法相の権限をそう定めている。この指揮権について、京都産業大法科大学院の渥美東洋教授(刑事法)は「捜査が暴発しないよう、抑制・均衡を図るのが法の趣旨だが、日本の社会や経済が大混乱に陥る可能性があるとき以外は使ってはならない」と指摘する。

 戦後、法相の指揮権が発動されたのは、1954年の造船疑獄事件だけで、佐藤栄作自由党幹事長への捜査は事実上頓挫、犬養健法相は辞任に追い込まれた。

 検事総長経験者の一人は「造船疑獄の経験から、指揮権の発動そのものが極めて制約的に行われるべきだという考え方が歴史的に定着してきた」と解説し、「発動がその時々の政治状況に影響されていては、検察の厳正・公正さが揺らいでしまう。報告書の指摘は大変心外だ」と言う。

 1988年から90年まで検事総長を務め、総長在任中に多くの政治家や官僚が摘発されたリクルート事件の捜査を指揮した前田宏弁護士は、「自分の在任中、指揮権が発動されそうになった事態は一度もない」と証言する。そのうえで、「法に定められている以上、指揮権発動をめぐる議論があってもおかしくはないが、発動は慎重であるべきで、やはりないことが望ましい」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090619-00000072-yom-pol


ということで、まず『【西松事件報告書】政治・検察・報道のあり方に関する第三者委員会』 の全文は
http://bastos.fc2web.com/
です。


で、多分、上の3章の3−3の
 このように、検察官の権限行使は一般論としてもその慎重さが要求されるが、とりわけ政治資金規正法の虚偽記載罪においては、「虚偽」の意義をめぐり犯罪構成要件が明確性を欠き、その解釈・あてはめに疑義があること、そもそも法律自身が政治活動に対する行政による干渉について抑制的であるべきことをうたい、政治活動への配慮を要請している。この事情に加えて、西松事件は検察の権限行使が国民の政治的選択に少なからぬ影響を与えることが容易に予見される案件であった。このような事案では、直接的な民主的正当性を持たない検察官がその権限行使に踏み切るにあたっては、幾重にも慎重な考慮がなされることが求められており、通常の刑法犯とは同列に論じがたい面がある。本件のように重大な政治的影響のある事案について、単に犯罪構成要件を充足しうるという見込みだけで逮捕、起訴に踏み切ったとすれば、国家による訴追行為としてはなはだ配慮に欠けたとのそしりを免れないというべきであろう。逮捕・起訴を相当とする現場レベルでの判断があったとしても、法務行政のトップに立つ法務大臣は、高度の政治的配慮から指揮権を発動し、検事総長を通じて個別案件における検察官の権限行使を差し止め、あえて国民の判断にゆだねるという選択肢もあり得たと考えられる。また、本当の意味で法務省と検察庁とが独立した官庁なのであれば、このような観点からなされる法務大臣の指揮権発動を、法務省が組織的に支えることは可能なはずである。いずれにせよ、本件を契機として、指揮権発動の基準について、改めて研究・検討がなされて然るべきであろう。 
の中の
「法務行政のトップに立つ法務大臣は、高度の政治的配慮から指揮権を発動し、検事総長を通じて個別案件における検察官の権限行使を差し止め、あえて国民の判断にゆだねるという選択肢もあり得たと考えられる。また、本当の意味で法務省と検察庁とが独立した官庁なのであれば、このような観点からなされる法務大臣の指揮権発動を、法務省が組織的に支えることは可能なはずである。」 
が問題とされたのでしょうね。


そして、これについては岡田幹事長までもが
「我々の考え方と全く違う」 
と言っているわけで、これは新たなる問題を民主党は抱えた事となるのでしょうね・・・・・・・・・



         https://www.blogmura.com/img/www200_40.gif
 ↓↓↓ ブログランキング・クリックお願い m(__)m ↓↓↓ 
        http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/32/0000171832/68/img117e0be7zikdzj.gif
    ↓   ↓   ↓      
       【 にほんブログ村 ブログランキング 】
         ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 


 『外国人(フィリピン人)が日本で自動車免許を取る』ブログ           
       もよろしくお願いします・・・m(__)m
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

この記事に

閉じる コメント(13)

顔アイコン

と言うことは、民主党は政権取ったら、法務大臣の指揮権を発動しまくって、野党を弾圧しまくると言うことでオッケーでしょうか?

ふ ざ く る な w

民主党では民主主義が終わってるわ〜。

2009/6/19(金) 午後 6:03 [ - ] 返信する

顔アイコン

大臣の指揮権行使こそ、慎重であるべきで、事件性や犯罪性があるものを政治から離れたところで法律に基づいて判断することを政治が介入すること自体が問題です。

国会議員は、立法府に所属し、最も法律順守の規範となるべき存在です。
その国会議員が恣意的に司法に介入すること自体、三権分立の危機ですよ。

アホですね。本当に。

2009/6/19(金) 午後 7:37 [ ぬくぬく ] 返信する

顔アイコン

え〜っとポッポ代表が「被害妄想」に掛かりました(笑)
都議選で麻生退陣、舛添総理誕生で自身の選挙区に特攻して来ると
連合会長との会合で発言したとか(笑)

2009/6/20(土) 午前 0:28 [ M2ーSADO ] 返信する

顔アイコン

まだちょっと内容が把握できてないのですが、
ミンスは三権分立を無視しても良いと考えていると言うことで良いのでしょうか?
だとしたら、全然ダメってことじゃないですか

2009/6/20(土) 午前 0:38 [ 旗本の三男坊 ] 返信する

顔アイコン

ELEINEさん、つまり「そういうこと」ですね・・・!!!

2009/6/20(土) 午前 9:41 委員長 返信する

顔アイコン

ぬくぬくさん、「薦めている」わけですからね、この書き方は・・・・・

2009/6/20(土) 午前 9:41 委員長 返信する

顔アイコン

wdgwb610さん、「宇宙からの交信」でもあったのでしょうかね・・・・・・・・(^_-)

2009/6/20(土) 午前 9:43 委員長 返信する

顔アイコン

旗本の三男坊さん、どうも「司法の暴走を防ぐために使う時には積極的に使え」と言っているように読めますね・・・・・・・

2009/6/20(土) 午前 9:44 委員長 返信する

顔アイコン

そういえば昨日の「スーパーJチャンネル」(テレ朝)では、
ETCが無ければ無意味な片道1000円に対する民主党の高速道無料化を大々的にPRして、民主党を応援してましたねぇ〜
(業界がETCの増産を総選挙の結果を懸念して見送ったせいで)

民主党が政権に就けば『ETCなんか要らない』ってね。

あれも露骨だと思いましたが〜

2009/6/20(土) 午前 10:07 [ M2ーSADO ] 返信する

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。

2009/6/20(土) 午前 10:12 [ nanking_atrocities ] 返信する

顔アイコン

wdgwb610さん、ETCを作っている会社は民主党に損害賠償の裁判起こした方がよさそうですね・・・

2009/6/20(土) 午後 0:58 委員長 返信する

顔アイコン

否、ETCの増産を見送ったからこそ、
(政権交代によって在庫が溢れる事を危惧して)
民主党を勝たせて、高速道を無料化しないとETCは買えないから損って煽ってたと言い直した方が良いかな?

まぁ、割り喰ったのは今すぐETCを付けて、土日に旅行に行きたい国民ですよ(汗)

2009/6/20(土) 午後 4:49 [ M2ーSADO ] 返信する

顔アイコン

う〜ん、理解できた様でそうでもないような・・・・・・・

2009/6/20(土) 午後 5:03 委員長 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事