【これでいいのか委員会・ Ever After】

安倍総理を支持し、戦後レジームからの脱却をさせまじとする朝日系や他の報道と戦います!!!

全体表示

[ リスト ]

.
さて、岡田イオンはあちこちのTVや会見で
「自民党は小泉改革の総括をするべき」
とか言ってますが、そのまんま
「民主党は小沢一郎が党首時代の総括をするべき」 
と書いておきましょう・・・

                 ※ こちらも“プチッ”とお願いします→【 にほんブログ村 ブログランキング 】
給油違憲論、党見解でない=民主幹事長
7月31日11時3分配信 時事通信

 民主党の岡田克也幹事長は31日のTBSテレビ番組で、同党の小沢一郎代表代行が代表時代に、海上自衛隊によるインド洋での給油活動は憲法違反と主張していたことについて「憲法違反という考え方は党の中で共有されているわけではない。さまざまな議論が党の中であった」と述べ、党見解ではないとの認識を示した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090731-00000052-jij-pol


ということで、だったら小沢一郎に出てきてもらって
「あれはあくまでわたし個人の私案であった」
とやってもらいましょうよ・・・

でも、実は今でもこんなものが
「民主党のサイト上に」
しっかり存在しているのですよ

民主党|小沢代表、疑問に答える 民主党はなぜ自衛隊の給油活動継続に反対なのか

現状の給油活動は憲法違反

なぜテロ特別措置法の延長に反対なのですか。

 ことの始まりは、2001年の9・11テロに対して米国が「自衛の戦争」と宣言してアフガニスタン政府(当時はタリバン政権)を武力攻撃したことです。米国の自衛権の行使に、日本が参加することは、集団的自衛権の行使をほぼ無制限に認めない限り、憲法上できません。ところが、日本国憲法は集団的自衛権を認めていないというのが、政府の解釈です。当時の小泉首相は、「国際常識論」、「憲法の隙間論」を振りかざして、憲法論議を封殺して、強引に特措法を制定したのです。無原則に軍を海外に派遣することほど危険なことはありません。しかも、その後、2年、1年、1年と延長を続けてきました。法制定当時、民主党は、自衛隊の派遣計画について国会の事前承認が必要だと主張し、党首会談も行いましたが、事前承認は受け入れられず反対しました。その後の特措法の延長にも反対してきました。

 憲法第9条は、国権の発動たる武力の行使を禁じています。国際紛争を解決する手段として、武力の行使を認めていません。私は、日本が自衛権の行使、つまり武力の行使ができるのは、我が国が直接攻撃を受けた場合、あるいは我が国周辺の事態で放置すれば日本が攻撃を受ける恐れがある場合に限る、と解釈しています。

 さらに、米国であれ他のどの国であれ、その国の自衛権の行使に日本が軍、自衛隊を派遣することは憲法上できないと解釈しています。だから、特措法延長には反対なのです。

政府は海上自衛隊の給油活動は、
集団的自衛権の行使ではないと言っていますが。

 全くの詭弁です。後方支援であって、戦闘行為ではないというのがその理由ですが、後方支援、兵站線は、戦争の行方を決する最大の要素です。後方支援は武力の行使と一体というのが世界の常識なのです。

http://www.dpj.or.jp/special/jieitai_kyuyu/index.html

その上で、小沢一郎は、はっきりとこんな事まで言っています・・・
「マグナカルタ(政権政策の基本方針)で決まっているし、(七月の参院選で掲げた)マニフェストにも書いている。党の基本的な考え方として国民に約束した」 
「党の方針に従って行動しなければ党人ではない。嫌なら離党すればいい。政治家として当たり前のことだ」 
《もしも自民党が小沢案に乗ったら・・・》
http://blogs.yahoo.co.jp/master3511/4863093.html



岡田イオンが言っている通りならば、これまでいろいろな党を転がして蓄えてきたお金を
「海上自衛隊をインド洋から撤退させた分の費用の弁済として使ってください」 
と供出させましょうよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





         https://www.blogmura.com/img/www200_40.gif
 ↓↓↓ ブログランキング・クリックお願い m(__)m ↓↓↓ 
        http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/32/0000171832/68/img117e0be7zikdzj.gif
    ↓   ↓   ↓      
       【 にほんブログ村 ブログランキング 】
         ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

この記事に

閉じる コメント(23)

顔アイコン

(゚Д゚) ぽかーん

2009/7/31(金) 午後 5:26 [ - ] 返信する

顔アイコン

転載させていただきます。

2009/7/31(金) 午後 5:28 [ - ] 返信する

顔アイコン

なんだろうか・・・
これ・・・

2009/7/31(金) 午後 7:25 [ ぬくぬく ] 返信する

顔アイコン

次の内閣ゴッコの中では小沢は首相だったわけで、それじゃ〜民主党代表で首相だった小沢の言葉ってなんだったの?

民主党の中じゃ首相の言葉って超軽いんですね。 削除

2009/7/31(金) 午後 7:36 [ bata ] 返信する

顔アイコン

まぁ、大連立騒動の際の民主党の対応を見れば・・・・・
代表=次の首相なんて「只の神輿」です(笑)

まぁ、その直後に「辞任」騒動で金玉握られちゃったけど(汗)

2009/7/31(金) 午後 8:37 [ M2ーSADO ] 返信する

顔アイコン

ミンスのブーメランって冗談みたいなものかと思っていたんですが、これほど見事に決まったブーメランは無いですね!
委員長良い仕事です!

2009/7/31(金) 午後 10:26 [ 旗本の三男坊 ] 返信する

顔アイコン

F.344さん、全くその通りですね!!!

怖がっていたくせに・・・・・・・

2009/8/1(土) 午前 7:10 委員長 返信する

顔アイコン

水大師さん、これは「恐喝されたんで」ってことでしょうかね・・・・・(^_-)

2009/8/1(土) 午前 7:11 委員長 返信する

顔アイコン

xマンさん、もうわけがわかりません・・・・・・・・・

2009/8/1(土) 午前 7:12 委員長 返信する

顔アイコン

がれおんさん、良くここまで白を切れますよね・・・・・・・

2009/8/1(土) 午前 7:12 委員長 返信する

顔アイコン

ぬくぬくさん、小沢はインド洋給油撤退の代わりに自衛隊のISAFへの参加を担保として話をしているわけで、それらを全部個人の話とするのであれば。それは岡田自ら「民主党はあの時期小沢独裁政党でした」と言っていることになるんですけどね・・・

2009/8/1(土) 午前 7:14 委員長 返信する

顔アイコン

bataさん、そういう論理なんですが、民主党はぜんぜん理解できていないようですね・・・

2009/8/1(土) 午前 7:15 委員長 返信する

顔アイコン

wdgwb610さん、実はいまだに握りっぱなしなんですよね・・・・・・(^_-)

2009/8/1(土) 午前 7:16 委員長 返信する

顔アイコン

旗本の三男坊さん、ありがとうございます(^o^)丿

しかし、隙が多い党です・・・・・・・・

2009/8/1(土) 午前 7:19 委員長 返信する

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。

2009/8/1(土) 午前 7:45 [ nanking_atrocities ] 返信する

朝令暮改、泥船帆船……。まとまりが無いですね。党内で合意形成してないんでしょうか?、それぞれが独行か?へんちくりんの烏合の衆。

2009/8/1(土) 午後 0:11 [ hiball ] 返信する

顔アイコン

南京虫くん、民主党擁護ご苦労さん・・・_(._.)_

2009/8/1(土) 午後 1:33 委員長 返信する

顔アイコン

hiballさん、それをしようとすると党が壊れるので出来ないんですね・・・・・・・・・・・

2009/8/1(土) 午後 1:34 委員長 返信する

委員長さん、同意です。民主党には何も望めませんし、期待をかけられませんですね……。

2009/8/1(土) 午後 1:51 [ hiball ] 返信する

顔アイコン

政権政党の基本すら満たしていないわけです、民主党は・・・

2009/8/1(土) 午後 2:02 委員長 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事