【これでいいのか委員会・ Ever After】

安倍総理を支持し、戦後レジームからの脱却をさせまじとする朝日系や他の報道と戦います!!!

全体表示

[ リスト ]

.
さて、どうもここに来て
「非常にくだらない批判」 
が多いようですが・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
改憲派も反対する「安倍改憲」手続きハードル下げたら時の政権の思いのまま
2013/5/ 2 11:12

あす3日(2013年5月)は憲法記念日。玉川徹(テレビ朝日ディレクター)が「そもそも総研」コーナーで憲法をとりあげた。安倍首相は「憲法を日本に取り戻す」が持論で、夏の参院選で憲法を争点にするといっている。要するに改憲、だたし96条の改憲手続きを攻める戦略だ。これに意外なところから異論が出ていた。

「ゴーマニズム宣言」の漫画家・小林よしのり氏は改憲派で知られるが、安倍のいう改憲には反対だという。どういうことか。安倍のいう96条改正というのは、現行では「衆参各院の総議員の3分の2以上の賛成で国民投票」となっているのを、「過半数」にするというもの。また、国民投票では「過半数の賛成」と漠然としていたのを、安倍は2007年、憲法改正国民投票法を作って「有効投票の過半数」と決めている。小林は「極端なことをいうと、国民投票の投票率が40%だと全体の20%の賛成で通っちゃうことになっている。今度は国会議員の方のハードルを下げるから、政権がいいように改憲できてしまうということ」という。

       http://www.j-cast.com/tv/images/2013/tv174372_pho01.jpg


アメリカ、ドイツ、韓国を見ても、議員の発議ではみな「3分の2」だ。さらに州議会や国民投票など厳しい条件がついている。小林は「変えやすくするのは反対」という。「立憲主義が成り立たない。近代憲法は国民が国家を縛るのが原則。それを権力がいいようにできたら、立憲主義が崩壊してしまう。危険だ」と危機感を募らせている。やはり改憲派の小林節・慶大教授は「改正ルールの緩和を権力者側が言い出すのは、憲法の本質を無視した暴挙だ」という。

しかし、自民党草案を作った船田元・憲法改正推進本部本部長代行は「衆参すべての議員の2分の1以上と国民投票での2分の1以上でも、一般の法律よりはハードルが高い。変えやすくすることで、憲法を国民の手に渡すことになる」という。

これに松尾貴史(タレント)が「そうは思わない」と色をなした。高木美保(タレント)も「ある憲法学者は、政府が改憲を言い出すのは違憲であるとまで言っていました。船田さんの話もわれわれが主体になってる。国民がろくに考えもしないときに、どさくさまぎれ。経済で調子がいいといっても、これとは別です」とキッパリ。
参院選でアベノミクス支持すると「改憲も賛成」というマジック

玉川「(参院選の)選挙公約に入れていると、国民は経済で投票しても改憲を支持したことになってしまう」

松尾「争点に入れるといっただけで、約束を果たしたことになってしまう」

心の問題もある。自民党の改正案では、家族は助け合うこととか、国旗国歌の尊重が入っている。これに新右翼団体「一水会」の鈴木邦男最高顧問は「国旗、国歌は憲法に書く必要があるのか。ボクは1999年の法制化のときにも危ないと思った。政府は強制ではないといったが、 実際は強制してる。さらに憲法で書いたら、国歌斉唱で立たない人はみなクビになる。力づくでやると、国旗も国歌も汚れてしまう」という。

松尾「国を愛するのと、統治機構を支持するのとは違う」

公人として憲法遵守の義務を負いながら、現行憲法を尊重しないで、オレたちが作る憲法は尊重しろという人間なんて信用できるものか。 


http://www.j-cast.com/tv/2013/05/02174372.html?p=all

ということで、最初に出てきたよしりんは
「安倍さんの事が嫌い」
なだけなんだけどね・・・




で、上の記事にも見られる96条改正の反対についてなんだけど、まずこれを改正するには
「国会議員の3分の2」
の議決が必要なわけで、極端な話をすると、これを成立するという話に乗っかって考えるとここで96条だけではなく一気に
「9条や前文の改正」
をしてしまう手もあるわけで、96条改正して2分の1で憲法改正発議ができるようになるのがおかしいというのであれば、3分の2の数での発議に関しては文句をつける筋がなくなるわけで、ここでそういう流れになった場合、こういうことで文句をいっている連中は
「3分の2で9条の改正の発議が出る事には正当な現憲法のハードルをクリヤーしているのでそれ自体を批判する事はしません」
という事にならないとおかしいわけなんですが、絶対にそういう話にはならないわけで、ようするにこいつらは
「なにがなんでも日本国憲法は変えてはいけない」
という考えなわけで、でもそれって
「改正を認めている現日本国憲法に文句をつけている」
という事になるわけなんですが、この辺の矛盾なんかもうどうでもいいのでしょうね・・・



そのうちに
「絶対に現日本国憲法が改正できないように改正しろ」
とか言い出すかもしれません・・・・・・・・・







  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x4.akazunoma.com/bin/ll?061914200
アクセス解析

閉じる コメント(7)

発議要件は総議員の二分の一と総有権者の二分の一?

まあ、それを決めるのに何年かかるのかな。
これではいつ9条改正が出来るのかわからないから、憲法改正なんか急がなくて良い。

さっさと「動ける自衛隊」へと安全保障法制を整備すれば??

2013/5/3(金) 午前 10:26 [ ぬくぬく ] 返信する

顔アイコン

>国民がろくに考えもしないときに、どさくさまぎれ。経済で調子がいいといっても、これとは別です」とキッパリ。

???馬鹿ですかねこの女。
もっともこのままでは96条改正が発議されると分かてるからの発言でしょうけど、「国民がろくに」とは随分と上からの物言いですね。

>小林は「極端なことをいうと、国民投票の投票率が40%だと全体の20%の賛成で通っちゃうことになっている。

そんな低い投票率だったとすれば、国民にとっての憲法への関心や現憲法への必要性はその程度ってことでしょう。
だったらそんな愚民は無視してどんどん改憲しちゃえば良いんじゃない。

改憲するもしないも一度国民投票しましょうよ。 削除

2013/5/3(金) 午後 4:08 [ bata ] 返信する

顔アイコン

改正手続きをゆるめてしまえばしめたもの、と自民党も日本維新の石原も考えているのは間違いないですね。内閣支持率の高い今がチャンスだと安倍総理は急いでいますが、小選挙区制の下では激変が起きるので国は不安定になるでしょうね。 削除

2013/5/4(土) 午後 0:08 [ 18屋 ] 返信する

顔アイコン

絶対改憲反対も、押し付けだから改憲も、どちらも頑なですね。どこをどう変えるのかをきちんと示して、じっくりと議論することが必要でしょう。いい内容であれば国民の3分の2は賛成するはずです。 削除

2013/5/4(土) 午後 5:45 [ Arere ] 返信する

顔アイコン

民主党が国民の熱い期待を集めて政権を取りながら、ウソとその愚かさと無能で国を危険な状況に追い込みました。その反動で自民党が多数を得ましたが、ここぞとばかり憲法改正の手続き緩和をまず狙ってきましたね。日本が根底から危険な状況に陥る可能性があります。私は衆院選で自民党に投票しましたが、参院選は考え直しが必要だと強く感じます。 削除

2013/5/6(月) 午前 7:55 [ ikarino ] 返信する

顔アイコン

安倍が、テレビ新聞社の幹部と夜な夜な、豪華会食を繰り広げてた理由がこれだったのでは、安倍を持ち上げ日本国民は馬鹿だからマスコミのいう事を1から10迄のほぼ9割型を疑いもせずに信じる、いや信じ込ませるように戦略にはまる、実際米国で人心操作術は研究され尽くし、その手に一番引っかかりやすい素直な性格を利用されている。小林よしのりのいってることは、珍しく正論と思うが。あなたももう一度よーく考えないと、後で後悔することになりますよ。ブログのバイト代だけでは補えない大切なものを無くすのではと、杞憂しております。生意気ですみません。

2013/5/11(土) 午前 0:52 [ ポッキー ] 返信する

顔アイコン

私は憲法改正が必要ならすべきだと考えています。ただし、改正の発議を国会議員の3分の2から2分の1に変えるのは反対です。憲法が政局に絡むのは大問題です。憲法は誰もが納得し賛成すべきものです。国を安定させ、国民一人一人を守り、国民を安心させるべき憲法が国論を2分させてしまって対立を深めるようでは憲法の意義が失われます。 削除

2013/5/13(月) 午後 11:46 [ ikarino ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事