【これでいいのか委員会・ Ever After】

安倍総理を支持し、戦後レジームからの脱却をさせまじとする朝日系や他の報道と戦います!!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2178ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

.
さて、先日も書きましたが
「どうも内輪揉め」 
になりそうな雰囲気で・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
みどりから未来に合流、当選したら復党 前3議員が方針
朝日新聞デジタル 11月29日(木)10時7分配信

 みどりの風は初鹿明博(43)、福田衣里子(32)、山崎誠(50)の前衆院議員3人を「日本未来の党」に合流させ、当選すれば、みどりの風に復党させる方針を示している。総選挙後、政党要件の「所属国会議員5人以上」を維持するためとみられ、この3人は「二重党籍で選挙を戦ってもらう」(谷岡郁子みどりの風共同代表)という。法的には可能なやり方だが、「選挙互助会」批判は免れない。

 衆院の比例区は政党名で投票する。国会法上、比例区で当選した国会議員が別の政党に移ることは原則禁止されている。「選挙で対立関係にあった政党に移るのは、有権者の意思に反する」(衆院企画調整課)という理由だ。

 ただ、同じ比例ブロックに候補を擁立していない政党へなら、移ることが認められている。みどりの風は今回、比例区も含め独自候補は立てない方針のため、このケースに当てはまる
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121129-00000013-asahi-pol

ということで、代表が
「当選したらみどりの風に戻す」
といっている事はすでにお伝えしましたが、当の本人のひとりはこんな事を呟いております・・・





なんとも
「無節操な展開」
となっているわけですが、それもこれも
「この合流の一歩目があきらかに恣意的」
である事の証明になっているということなんでしょうね・・・・・・・・






  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x4.akazunoma.com/bin/ll?061914200
アクセス解析

この記事に

開く コメント(1)

.
さて、ようするに
「党員資格停止2カ月の処分中に選挙になるから、民主にいたら公認してもらえないけれどこっちなら公認するよ」 
という話なんでしょうね・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
来週にも新党立ち上げへ、小沢氏「総選挙は非常に近い」
ロイター 7月4日(水)17時22分配信

[東京 4日 ロイター] 民主党を離党する小沢一郎元代表らのグループは4日午後、会合を開き、来週にも新党を立ち上げる方針を明らかにした。小沢氏は「総選挙は非常に近いものと考え、あらゆる準備をしなければならない」と語った。

この日の会合では、新党の代表に小沢氏が就くことを承認。小沢氏は国会での会派名について当面は「国民の生活が第一」とすることを提案し、新党の名前については、来週に発足するまでに考えてほしいと呼びかけた。小沢氏は「3年前の国民との約束、大義を貫いていく。近い総選挙で国民の支持を得て、本来のわれわれが目指した政権を作り上げる」と決意を示した。

この日の会合には、民主党に新たに離党届を提出した加藤学衆議院議員が参加、新党に加わることを表明した。共同通信によると、会合には衆議院議員35人、参議院議員12人の計47人が出席した。
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120704-00000109-reut-bus_all

ということで、下がその
「党員資格停止2カ月に該当する議員」
になるわけですが・・・
                        ↓ ↓ ↓


川内博史(鹿児島1)【党員資格停止2カ月】

小林興起(比例東京)【党員資格停止2カ月】

山田正彦(長崎3)【党員資格停止2カ月】

松野頼久(熊本1)【党員資格停止2カ月】

小泉俊明(茨城3)【党員資格停止2カ月】

中津川博郷(比例東京)【党員資格停止2カ月】

中川治(大阪18)【党員資格停止2カ月】

石山敬貴(宮城4)【党員資格停止2カ月】

加藤学(長野5)【党員資格停止2カ月】

熊田篤嗣(大阪1)【党員資格停止2カ月】

橘秀徳(神奈川13)【党員資格停止2カ月】

橋本勉(比例東海)【党員資格停止2カ月】

初鹿明博(東京16)【党員資格停止2カ月】

福島伸享(茨城1)【党員資格停止2カ月】

福田衣里子(長崎2)【党員資格停止2カ月】


この中には、一緒に離党をした議員よりも
「次の選挙で当選する確率が高い議員」
が数名いますので、それらへの
「秋波」
ということになるのではないでしょうかね・・・


それと、一番来て欲しいのは、金持っている
「党員資格停止6カ月の鳩山友紀夫」
でしょうから、もちろんそこへのアピールにもなっていると・・・・・・・・







  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x8.huruike.com/bin/ll?150576000
アクセス解析

この記事に

開く コメント(4)

.
さて、テレビで見てましたが、「あれ原口いたかな」と思いましたが
「やっぱり原口いなかった」 
ようですね・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
<消費増税法案>民主57人反対 事実上の分裂状態に
毎日新聞 6月26日(火)21時46分配信

 税と社会保障の一体改革関連8法案は26日の衆院本会議で民主、自民、公明3党と国民新党、たちあがれ日本などの賛成多数により可決され、参院に送付された。焦点の消費増税法案の採決では民主党から小沢一郎元代表や鳩山由紀夫元首相ら57人が反対に回り、欠席・棄権を含む造反者は72人と、所属衆院議員289人の4分の1に及んだ。元代表は当面、離党しない考えを表明したが、一体改革法案の参院審議をにらみながら離党・新党結成を模索することを示唆。民主党は事実上の分裂状態に陥った。

 元代表は採決後、国会内でグループの衆参両院議員約60人を集め「いろいろな角度で模索しながら、本来の民主党に戻すための最善の道を追求したい」と当面は離党する考えのないことを明かした。

 記者団には「政治生命を懸けると首相が言っていた法案に我々は反対した。今後、それなりの対応をしていかなくてはならない」と述べ、民主党にとどまりながら野田政権と対峙(たいじ)する意向を表明。「総選挙もかなり近いことが予想されるので、いたずらに時間を経過するわけにはいかない」と衆院解散・総選挙前の新党結成も示唆した。

 政府・民主党は採決後、三役会議と臨時役員会を開き、野田佳彦首相と輿石東幹事長に対応を一任した。記者会見した首相は大量の造反について「極めて残念な結果だ。幹事長とよく相談しながら、党内のルールにのっとって厳正に対応する」と表明。「だらだらやることはない」と処分を急ぐ考えも示した。

 ただ、輿石氏は最も重い除籍(除名)処分には慎重で、執行部内では分裂を回避するため処分を参院採決後まで先送りする案も取りざたされる。輿石氏は記者団に「民主党がこれからも政権を維持していくためには党を割らないことを第一に考えていく」と述べ、処分への言及は避けた。

 8法案の内訳は民主、自民、公明3党の合意により修正された消費増税法案など政府提出6法案と、3党が議員立法で提出した社会保障制度改革推進法案と認定こども園法改正案。そのうち3法案の採決は各議員の記名投票で行われた。

 消費税率を14年4月に8%、15年10月に10%に引き上げる消費増税法案の採決結果は賛成363票、反対96票だった。民主党は216人が賛成、57人が反対、体調不良を理由に事前に欠席を連絡していた羽田孜元首相を除き15人が欠席・棄権した。賛成した自民党からも中川秀直元幹事長が欠席。共産、新党きづな、社民、みんな、新党大地・真民主の各党は反対した。

 社会保障制度改革推進法案は賛成378票、反対84票で、民主党からは45人が反対、12人が欠席・棄権した。認定こども園法改正案は賛成377票、反対85票で、民主党は46人が反対、12人が欠席・棄権した。【田中成之】

 ◇採決反対の議員

 (敬称略。丸かっこ内は選挙区。かっこの後の◎は社会保障制度改革推進法案には賛成、○は認定こども園法改正案には賛成したことを示す)

<小沢グループ>

 小沢一郎(岩手4)東祥三(東京15)山岡賢次(栃木4)山田正彦(長崎3)牧義夫(愛知4)小宮山泰子(埼玉7)鈴木克昌(愛知14)樋高剛(神奈川18)青木愛(東京12)太田和美(福島2)岡島一正(千葉3)古賀敬章(福岡4)階猛(岩手1)辻恵(大阪17)中川治(大阪18)松崎哲久(埼玉10)横山北斗(青森1)相原史乃(比例南関東)石井章(比例北関東)石原洋三郎(福島1)大谷啓(大阪15)大山昌宏(比例東海)岡本英子(神奈川3)笠原多見子(比例東海)加藤学(長野5)金子健一(比例南関東)川島智太郎(比例東京)木村剛司(東京14)菊池長右エ門(比例東北)京野公子(秋田3)熊谷貞俊(比例近畿)黒田雄(千葉2)瑞慶覧長敏(沖縄4)菅川洋(比例中国)高松和夫(比例東北)橘秀徳(神奈川13)玉城デニー(沖縄3)中野渡詔子(比例東北)萩原仁(大阪2)畑浩治(岩手2)福嶋健一郎(熊本2)三宅雪子(比例北関東)水野智彦○(比例南関東)村上史好(大阪6)

<鳩山グループ>

 鳩山由紀夫◎○(北海道9)川内博史◎○(鹿児島1)松野頼久◎○(熊本1)小泉俊明◎○(茨城3)平智之◎○(京都1)初鹿明博◎(東京16)

<他のグループなど>

 小林興起◎○(比例東京)中津川博郷(比例東京)石山敬貴◎○(宮城4)熊田篤嗣◎○(大阪1)橋本勉◎○(比例東海)福島伸享◎○(茨城1)福田衣里子◎(長崎2)

 ◇欠席・棄権議員

 (敬称略。丸かっこ内は選挙区。体調不良を理由に欠席した羽田孜元首相を除く)

 <小沢グループ>

 原口一博(佐賀1)黄川田徹(岩手3)橋本清仁(宮城3)福田昭夫(栃木2)石関貴史(群馬2)石森久嗣(栃木1)空本誠喜(広島4)山岡達丸(比例北海道)柳田和己(比例北関東)

 <鳩山グループ>

 小沢鋭仁(山梨1)

 <他のグループなど>

 村井宗明(富山1)篠原孝(長野1)梶原康弘(兵庫5)宮崎岳志(群馬1)玉置公良(比例近畿)
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120626-00000109-mai-pol

ということで、ネットで
「消費税法案 棄権 原口」
で検索すると
「小物界の大物 原口 一博 消費税法案投票を棄権」
とかが見つかりますが、この
「小物界の大物 」
というのはなかなかのネーミングですね・・・



で、裁決当日にはこんなツイートをしているわけですが、これ本当に
「意味不明です」




『総選挙で国民に約束したことと、三党合意とどちらが重いか?答えは一つだ』
の答えが、まさかの
「採決棄権」
だったとは・・・・・・・・・・・・・・・





  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x8.huruike.com/bin/ll?150576000
アクセス解析

この記事に

開く コメント(22)

.
さて、この民主党の造反者の中に
「三宅雪子」 
もいるようです・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
原子力協定承認案、衆院で可決…民主に造反者も
読売新聞 12月6日(火)13時26分配信

 日本とベトナム、ヨルダン、ロシア、韓国との原子力協定の承認案は6日午後の衆院本会議で、与党と自民党などの賛成多数で可決された。

 民主党内から棄権に回る複数の“造反者”が出たが、参院でも近く可決、承認される見通しだ。4か国との協定は来年1月にも発効する。

 同協定は核物質や原子力関係の部品、技術を輸出入する場合の平和利用や第三国への移転制限などを規定しており、原子力発電所の輸出などの前提となる。

 ベトナムとヨルダンには原発輸出、ロシアは日本からのウラン濃縮の委託、韓国には原子炉部品の輸出をそれぞれ想定している。  

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111206-00000684-yom-pol

ということで、それへの事情聴取が民主党内であったようで、三宅雪子が
「こんなことを呟いています・・・」

                        ↓ ↓ ↓


《最初から上から目線の先輩女性議員。自分が裁いてやる、というかんじ。「私は副委員長なのよ」と胸をはられても、あ、そう。というかんじ。石も投げれば何とか代理や副何とかに当たる昨今。別に権威も何もない》

これはもう、なんとも
「手が付けられない札付きの不良議員」
って感じですね。



で、この女性が誰なのか特定しようと思い、民主党のサイトで人事のページを見てみると、別に三宅雪子を擁護をする気は全くないですが
「確かに、誰でも彼でも副委員長だな」
って感じはしますね・・・

国対役員
 筆頭副委員長 三日月大造 
 副委員長 松野頼久 山井和則 西村智奈美 長安豊 松本大輔 泉健太 

総務委員会
 副委員長・国際担当 加藤学 相原史乃 ツルネンマルテイ 白眞勲 田中美絵子 福田衣里子 
 副委員長・調査担当 石田三示 笠原多見子 

組織委員会
 副委員長 藤谷光信 水戸将史 風間直樹 松浦大悟 吉川沙織 友近聡朗 外山斎 斎藤嘉隆 

広報委員会
 副委員長 玉城デニー 中林美恵子 岡本英子 空本誠喜 高橋昭一 福嶋健一郎 大山昌宏 三宅雪子 石原洋三郎 牧山ひろえ 有田芳生 谷亮子 姫井由美子 横峯良郎 金子洋一 田城郁  

企業団体対策委員会
 副委員長 山崎摩耶 水野智彦 大西孝典 岸本周平 石井章 金子健一 木内孝胤 木村剛司 大西健介 

国民運動委員会
 副委員長 江端貴子 矢崎公二 山崎誠 本村賢太郎 稲富修二 森山浩行 岡田康裕 小山展弘 藤田大助 柴橋正直 大河原雅子 小西洋之 



ということで
「猫も杓子も副委員長」
って感じですが、あれれ・・・よく見てみると、そういう三宅雪子本人も
「広報委員会の副委員長のところに名前がある」
わけでして、これもようするに
「石も投げれば何とか代理や副何とかに当たる昨今。別に権威も何もない」
ってことになるわけですね・・・・・・・・・・・・・・






  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x8.huruike.com/bin/ll?150576000
アクセス解析

この記事に

開く コメント(4)

 
.
さて、どうもやっぱり
「小沢シナリオ」 
は存在するような気がしてしょうがないです・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
菅首相包囲網 小鳩枢軸、川内氏ら新たに勉強会
産経新聞 4月16日(土)7時57分配信


 菅直人首相に対する「包囲網」が、民主党の中間派や野党も巻き込む形で着々と形成されつつある。小沢一郎元代表と鳩山由紀夫前首相の両グループが連携強化を急ぐ中、衆院1年生の一部が近く、首相支持派の前原誠司前外相グループの議員も含めた派閥横断の新グループを結成する。「菅降ろし再燃」とみた自民党の派閥領袖(りょうしゅう)らも民主党内の非主流派に接近。首相はますます窮地に追い込まれている。(山本雄史)

                   ◇

 衆院議員会館の一室で15日、「打倒・菅」のシナリオがひそかに練られた。

 「あちらとこちらの対抗戦になってはいけない。中間派も糾合しなければ…」

 集まったのは小沢氏に近い山岡賢次副代表、田中真紀子元外相、鳩山氏側近の中山義活経済産業政務官ら中堅・ベテラン議員9人。田中氏は「今の政権はダメだ」と吐き捨てた。

 倒閣を目指す火の手はあちこちで上がっている。

 首相に批判的な川内博史衆院議員は15日、「国民との約束を守り、震災復興を実現する会」を立ち上げた。小沢、鳩山両氏に近い国会議員46人が出席し、マニフェスト(政権公約)を見直す中で財源を捻出し編成された平成23年度第1次補正予算案に対する不満や首相退陣論が噴出した。

 山岡氏らは今月下旬に「総調和の会」を発足させ「菅降ろし」に同調する議員を結集させる考えだ。


 ◆「即刻退陣して」

 首相を追い込もうとする動きは「小鳩枢軸」だけではない。衆院1年生有志は19日に「国難に立ち向かうための勉強会」を発足させる。中心メンバーは中間派の石津政雄、小沢氏を支持する「北辰会」の空本誠喜、前原グループ(凌雲会)の稲富修二、野田佳彦財務相のグループ(花斉会)の岡田康裕ら各氏。

 特に空本氏は北辰会の中心メンバーで、稲富氏は前原氏の子飼い。両者が手を握る意味は大きい。

 原発事故の現場、福島県南相馬市が選挙区の石原洋三郎衆院議員が15日の党代議士会で「首相は『長期戦を覚悟して事故処理に臨む』と言ったが、むやみに長期戦になるのなら即刻退陣していただきたい」と声を上げると、拍手が湧き起こった。

 「ポスト菅」候補からも気勢が上がる。原口一博前総務相は原発事故について「日本には放射性物質を外部に出さない技術があるのになぜ使わないのか。その決断ができないなら総退陣すべきだ」と語った。

 首相を支えてきた渡部恒三最高顧問も民放番組の収録で、先月19日の首相と自民党の谷垣禎一総裁の電話会談について「(首相は)自民党総裁室へ行って『私は副総理で仕える。谷垣さん、総理を引き受けてくれないか』と言っていたら断られなかった」と語った。

 ◆うなずいた伊吹氏

 昨年から続く党内抗争は「親小沢」VS「反小沢」の構図だったが、今や党内は「反菅」一色に染まろうとしている。こうした動きを、海千山千の自民党ベテラン議員が黙って見ているはずがない。

 「今、内閣不信任案を出したら民主党はどうなるのかね」

 14日朝、国会近くのホテル。自民党の伊吹文明元幹事長は鳩山氏に探りを入れた。「不信任はまだ早いでしょう」と鳩山氏。だが、同席した平野博文元官房長官が「被災者を考えれば協力しなければいけないが限界だ。首相は官邸メンバー全員とうまくいっていない」と訴えると、伊吹氏は小さくうなずいた。

 谷垣氏は、首相が国民新党の亀井静香代表とともに検討している「復興実施本部」(仮称)への参加を拒否することを決めた。

 与野党入り乱れての「倒閣運動」が激化している。

                   ◇

 ■「国民との約束を守り、震災復興を実現する会」出席者

【衆院(40人)】川内博史(5)、牧義夫(4)、松野頼久(4)、奥村展三(3)、小宮山泰子(3)、古賀敬章(2)、松崎哲久(2)、相原史乃(1)、石井章(1)、石森久嗣(1)、大谷啓(1)、岡本英子(1)、加藤学(1)、笠原多見子(1)、金子健一(1)、菊池長右ェ門(1)、木村剛司(1)、京野公子(1)、熊谷貞俊(1)、熊田篤嗣(1)、黒田雄(1)、小林正枝(1)、小室寿明(1)、瑞慶覧長敏(1)、高松和夫(1)、玉城デニー(1)、中後淳(1)、野田国義(1)、萩原仁(1)、橋本勉(1)、福田衣里子(1)、水野智彦(1)、皆吉稲生(1)、三宅雪子(1)、三輪信昭(1)、村上史好(1)、柳田和己(1)、山岡達丸(1)、渡辺義彦(1)、浅野貴博(新党大地)(1)

【参院(6人)】

広野允士(2)、森裕子(2)、田城郁(1)、外山斎(1)、中村哲治(1)、藤原良信(1)

(カッコ数字は当選回数、敬称略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110416-00000117-san-pol


ということで、ちょっと気になるのは、このk記事は産経新聞のものですが、どうも産経新聞はこの手の動きを
「良しとしている」
感じがあるんですが
「今はそんなことをやっている場合ではないだろう」
っていう雰囲気が全然見えないんですよね・・・



で、上の記事に名前が挙がっている議員達ですが
「こんな時にこんな事をしている連中のことを、自分は絶対に忘れません」
ので、その辺のことはお忘れなくと思います・・・・・・





        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
                     http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/32/0000171832/91/img59e9c293zik0zj.jpeg

                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
        にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 

この記事に

開く コメント(4)

全2178ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事