【これでいいのか委員会・ Ever After】

安倍総理を支持し、戦後レジームからの脱却をさせまじとする朝日系や他の報道と戦います!!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

.
さて、結局
「小沢一郎は鳩ポッポのことなんか全く気にしていない」 
という事なんでしょうね・・・

                 ※ こちらも“プチッ”とお願いします→【 にほんブログ村 ブログランキング 】
小沢氏「国替え」見送り=岩手4区から出馬へ−衆院選
7月20日15時20分配信 時事通信

 民主党の小沢一郎代表代行は20日までに、「8月18日公示−同30日投開票」の衆院選で東京12区への「国替え」を見送る意向を固め、党関係者に伝えた。既に代表を退いたことや、最近の地方選挙で同党の好調が続いていることを踏まえ、国替えによる集票効果は薄れたと判断した。地盤である岩手4区から引き続き出馬し、選挙戦では他候補のてこ入れに専念する考えだ。

 東京12区からは公明党の太田昭宏代表が出馬を予定。小沢氏は同党を揺さぶる思惑もあり、代表当時から国替えの可能性を検討していた。しかし、21日の衆院解散を控え、小沢氏は民主党東京12区支部所属の地方議員に「もう自分が出なくても勝てる状況だ」と言明。党幹部の一人にも「もう代表じゃないんだから(国替えはない)」と伝えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090720-00000019-jij-pol


ということで、鳩ポッポはこんなこと言ってましたよね・・・

「小沢氏は当然国替え」と鳩山氏/テレビ朝日番組で
2008/11/30 15:18


 民主党の鳩山由紀夫幹事長は30日、テレビ朝日の番組で、小沢一郎代表の地元岩手4区からの転出説に触れ「だんだん立候補できる選挙区は狭められてきたが、当然、国替えはする。岩手4区という可能性は極めて薄い」と述べ、最終的には国替えに踏み切るとの見方を重ねて示した。

 公明党の太田昭宏代表の地元東京12区からの出馬に関しては「私は東京12区にしてもらいたいが、小沢氏は『どこに移る』とは言っていない」と述べるにとどめた。

http://www.shikoku-np.co.jp/national/political/article.aspx?id=20081130000114


で、党幹部の
「もう代表じゃないんだから(国替えはない)」
ならば、東京12区に
「鳩ポッポ自身がお国替えする」 
っていうのはどうでしょうね・・・・・・・・・・・・




         https://www.blogmura.com/img/www200_40.gif
 ↓↓↓ ブログランキング・クリックお願い m(__)m ↓↓↓ 
        http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/32/0000171832/68/img117e0be7zikdzj.gif
    ↓   ↓   ↓      
       【 にほんブログ村 ブログランキング 】
         ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

開く コメント(28)

.
さて、明日で衆議院の解散ですが、ここ数年TVメディアが行ってきた
「民主の支持率底上げ作戦」
によって上昇した民主の人気のからくりを暴くためにこれまで書いてきた
「当ブログの真実の民主を伝える記事」 
を、投票日まで列挙していこうと思います・・・


★《民主、来年度から「公立高無償化」 学費分12万円支給》 2009/7/20(月)
   お金配りまくりです    

★《民主党の子ども手当の歴史》 2009/7/20(月)
   当初は1万円だったんですけどね

★《<子ども手当>子なければ負担増 民主がマニフェストで説明》 】 2009/7/19(日)
これまで全く説明してこなかった子供手当ての財源の為の負担増を、もう負けないと思い選挙後のアリバイ作りの為に急遽説明し始めました

★《海自のインド洋給油活動、鳩山代表「当面は継続」》 2009/7/18(土)
国会で反対決議を通し、多大な税金を使い日本にまで呼び戻したのはなんだったのでしょう

★《政倫審 鳩山氏は出席を拒否》 2009/7/17(金)
毎日新聞は鳩山の逃げを「政倫審を駆け込みで開催するのもこの一環だが、実効性はなく、かえって手詰まり感も漂っている」と擁護しています

★《鳩山代表の政党支部も「故人献金」16万円》 2009/7/17(金)
新たな鳩山の献金虚偽記載問題が発覚したにもかかわらず、TVメディアは揃ってスルーです

★《自民 貨物法で民主に協力要請》 2009/7/15(水)
   これが通らないで喜ぶのはいったい誰なんでしょうね

★《農水ヤミ専従 200人懲戒処分》 2009/7/15(水)
 民主の支持母体の自治労が起こした犯罪ですので、TVメディアは報道しませんね

★《民主 本音ポロリ 「消費税 4年後15%」》 2009/7/13(月)
  自民の消費税アップに関してはすぐに反応するTVメディアですが

★《民主党の公約の実現性に対して疑義を訴える》介護編 2009/7/12(日)
民主が政権取るとヘルパーの給料が4万円上がるそうですが、もちろん財源は全然わかりません

★《民主「最低賃金千円」、マニフェストに明記へ》 2009/7/12(日)
    中小企業は軒並み倒産でしょうか

★《民主、答弁に立たず 衆院倫選特委 法案提出者が出席拒否》 2009/7/11(土)
法案提出者が、鳩ポッポの献金虚偽記載問題で与党に追及されるのを避けるために、政党ごと国会の委員会審議を欠席してしまいました。しかもその委員会名は『政治倫理公選法特別委員会』ですので、余計に笑えますがこれも全くTVメディアでは報道されません

★《党首討論、15日開催も拒否=民主」》 2009/7/10(金)
前代表の小沢一郎に続き、鳩山代表も自分が不利になると党首討論逃げましたが、これもTVメディアは全く報道しませんでした

★《民主党の公約の実現性に対して疑義を訴える》 2009/7/9(木)
藤井民主党最高顧問の『財源には触れなくてもいいんだ。どうにかなるし、どうにかならなかったらごめんなさいと言えばいいんだ』もTVメディアはスルーでした

★《『東京新聞』献金虚偽記載問題 民主、試される危機管理》 2009/7/9(木)
民主御用達東京新聞が、鳩山の献金虚偽記載問題を追求する自民に対して『各世論調査で「次の首相」として期待値がなかなか下がらない鳩山氏の疑惑探しに躍起だ。』と書いてしまいました

★《鳩山氏資金団体、税控除証明を不適切取得》 2009/7/8(水)
未だにその証明書の存在すら明らかにしませんが、マスコミはそれを追求はしません

★《川勝平太新静岡県知事の経歴を覗く》 2009/7/6(月)
都議選の流れを作ったといわれる静岡県知事選挙の当選者の経歴を、マスコミはひた隠しにしました

★《鳩山問題に「世論の強い批判」説明責任不足の声8割》 2009/7/6(月)
 8割の世論の声を無視して、説明責任を果たさない鳩山を世論調査をしたくせに追求しないマスコミの変な関係が見えてきます

★《マニフェストの意味すら理解しない民主党》 2009/7/4(土)
「菅、岡田両代表時代に示したような工程表を今回マニフェストで示すつもりはない」と言い切った鳩ポッポに、マスコミはやっぱり全く突っ込みません
 
★《<民主党>子供手当を半額 政権公約の概要固める》 2009/7/3(金)
政権が現実味を増してきて、びびって一気に金額を半額にしてしまいましたが、それをマスコミは「ブレた」とは絶対に言いません




         https://www.blogmura.com/img/www200_40.gif
 ↓↓↓ ブログランキング・クリックお願い m(__)m ↓↓↓ 
    ↓   ↓   ↓      
       【 にほんブログ村 ブログランキング 】
         
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090719-00000001-maip-pol


     ※↓へ続きます 

開く コメント(2)

     ※↑からの続きです 



★《【故人献金】横路衆院副議長「党というよりは事務所の問題」》 2009/7/1(水)
自民の赤城さんや故・松岡さんの時には、事務所の問題でしたが、党の責任としてトコトン追い詰めましたよね

★《鳩ポッポ「局長に辞表出させる」を軌道修正》 2009/7/1(水)
「政権交代後には各省の局長クラス以上は一度辞表を提出していただく」と言っていたのが一気にトーンダウンですが、これもマスコミは「ブレている」とは指摘しません

★《暫定税率廃止で民主党内に溝》 2009/6/27(土)
今までは「即時廃止」としてきましたが、ここに来て岡田が「すべて(政権獲得の)初年度からやるのは難しい」と言い出しました

★《鳩ポッポ「迷惑掛けた」政治資金虚偽記載疑惑で》 2009/6/26(金)
   すべて秘書のせいにして逃げようとしています

★《「法相指揮権」めぐり波紋…民主第三者委が報告書で言及》 2009/6/19(金)
第三者委員会が「民主が政権取ったら指揮権を思い通り使う」と宣言しました

★《臓器法A案 参院採決7月以降か》 2009/6/19(金)
  「急がなければ死んでしまうわけでもない」と輿石がのたまわりました

★《民主党、消えぬ「有事駐留」幻想》 2009/6/18(金)
鳩山の「米軍の常時駐留なき安保」は「お前(女房)と毎日顔をつき合わせるのは嫌なので別居するけど、俺の具合が悪い時には看病に来てくれよな」って言っているのと同じと書いて、皆様にお褒めをいただきました!!!



         https://www.blogmura.com/img/www200_40.gif
 ↓↓↓ ブログランキング・クリックお願い m(__)m ↓↓↓ 
        http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/32/0000171832/68/img117e0be7zikdzj.gif
    ↓   ↓   ↓      
       【 にほんブログ村 ブログランキング 】
         ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090719-00000001-maip-pol

開く コメント(2)

.
さて、韓国のメディアに
「こんな事書かれて」 
しまっていますが・・・

                 ※ こちらも“プチッ”とお願いします→【 にほんブログ村 ブログランキング 】
在日韓国人参政権、マニフェストからはずれる


来月30日に行われる日本の衆議院選挙で政権交代の可能性の高い民主党が、選挙公約(マニフェスト)に日本の永住資格をもつ外国人に地方参政権を付与する内容を含めないことにした。岡田克也民主党幹事長は18日、三重県四日市市で開かれた講演会で「私を含み、小沢一郎前代表、鳩山由紀夫代表らは永住外国人に地方参政権を与えなければならないという立場だが、党の意見がまとまらなかった」と述べた。これは今月末に発表される総選公約にこの問題を含めないという方針を確かにしたものと解釈されている。

民主党はこれまでこの問題を外国人参政権に反対している自民党と差別化するための政治論点としてきた。1998年党結成時、永住外国人の地方参政権問題を党の基本政策に明記している。

鳩山代表は「日本列島は日本人だけの所有物ではない。永住外国人たちは税金も支払い、地域に根付いて暮らしている」という破格的な発言も躊躇せず、外国人参政権に積極的な立場を表明していた。小沢前代表も昨年1月、李明博(イ・ミョンバク)大統領当選者の特使資格で訪日した李相得(イ・サンドゥク)議員に「(外国人参政権に)個人的に賛成だ。早く論議を通じて処理できるようにする」と約束していた。

そうした民主党執行部がこの問題を公約から除くことにしたのは、来月の総選挙を意識したためとみられる。勝利が有力視されている中で、論難になる政策と法案に対しては慎重に対処するというものだ。「参政権はあくまでも帰化して日本国籍を取得しなければならない」という党内保守派たちとの意見調整が成り立たなかったからだ。

日本永住権をもつ外国人83万人のうち半分以上の47万人が在日韓国人だ。在日本大韓民国民団は15年以上、日本政府に在日永住外国人の地方参政権を許容せよと要求している。

民団は昨年年末、東京で行われた民団中央本部会議に小沢前代表を招待するなど、民主党との連帯を強化している。総選挙でも民主党を支持する立場だ。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118115&servcode=A00§code=A00


ということで、イオン岡田が
「私を含み、小沢一郎前代表、鳩山由紀夫代表らは永住外国人に地方参政権を与えなければならないという立場だが、党の意見がまとまらなかった」 
とか言っているようで、その上で
「民主党はこれまでこの問題を外国人参政権に反対している自民党と差別化するための政治論点としてきた。1998年党結成時、永住外国人の地方参政権問題を党の基本政策に明記している。」 
と示して、そして
鳩山代表は「日本列島は日本人だけの所有物ではない。永住外国人たちは税金も支払い、地域に根付いて暮らしている」という破格的な発言も躊躇せず、外国人参政権に積極的な立場を表明していた。小沢前代表も昨年1月、李明博(イ・ミョンバク)大統領当選者の特使資格で訪日した李相得(イ・サンドゥク)議員に「(外国人参政権に)個人的に賛成だ。早く論議を通じて処理できるようにする」と約束していた。 
とまで書かれてしまって、その挙句に
「民主党執行部がこの問題を公約から除くことにしたのは、来月の総選挙を意識したためとみられる。勝利が有力視されている中で、論難になる政策と法案に対しては慎重に対処するというものだ。」 
とまで説明されてしまって、みっともない事この上ないですね・・・・・・・・




         https://www.blogmura.com/img/www200_40.gif
 ↓↓↓ ブログランキング・クリックお願い m(__)m ↓↓↓ 
        http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/32/0000171832/68/img117e0be7zikdzj.gif
    ↓   ↓   ↓      
       【 にほんブログ村 ブログランキング 】
         ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

開く コメント(22)

.
さて、昨日のテレ朝の「サンプロ」での一幕でしたが、イオン岡田は
「(自民党は)もう今や、立派な野党ですね!」
とかいって強がっていますが、番組ではもう全然
「ボロボロ」 
でしたけどね・・・

                 ※ こちらも“プチッ”とお願いします→【 にほんブログ村 ブログランキング 】
テレビ討論で岡田幹事長「集中砲火」 民主はや与党扱い
7月20日7時56分配信 産経新聞

 ■自公共社が“共闘”!? 追及に増税認める

 21日の衆院解散を控えて、与野党の幹事長・書記局長は19日、NHKや民放の討論番組に相次いで出演し、衆院選の前哨戦を繰り広げた。普通は野党が政府・与党を攻撃する構図となるものだが、矛先は民主党の岡田克也幹事長に集中。次期衆院選後は「民主党政権」となることを織り込んだかのような展開に、自民、公明両党幹部は複雑な表情を浮かべた。(榊原智、杉本康士)

 ≪詰めが甘い≫

 「なんで増税になるんですか。説明してくださいよ!」

 テレビ朝日の報道番組で、岡田氏はいらだちを隠さなかった。司会者に、民主党が目玉政策に掲げる「子ども手当」(月額2万6千円)について、(1)子供が2人いれば負担減になるが、1人の場合は増税になる(2)2人以上子供がいる家庭は2割しかない−と執拗(しつよう)に追及されたからだ。

 与党側も「ここぞ」とばかりに攻撃した。公明党の北側一雄幹事長は「民主党は配偶者控除、扶養控除を廃止し、財源にすると言っている」と指摘、自民党の細田博之幹事長は「詰めが甘いんですよ、詰めが甘い」とあざけった。最後は岡田氏も「限られた予算を何に使うかが大切だ。一部が負担増になるのは当然だ」と、子供がいない家庭に限り負担増となることを認めざるを得なかった。

 ≪国会予行練習?≫

 ほかのテーマでも岡田氏はことごとく矢面に立たされた。

 民主党が国家公務員の人件費1兆1千億円削減を新たな財源として掲げていることについて、共産、社民両党も「簡単に議論できるものではない」(重野安正社民党幹事長)と批判。うれしくない与党扱いに岡田氏は顔をしかめた。

 数カ月後の国会の「予行演習」と言える場面も。鳩山由紀夫民主党代表の政治資金収支報告書の虚偽記載問題について、自民、公明、共産、社民の各党が「鳩山氏は説明責任を果たしていない」と足並みをそろえて批判。北側氏は「明確に政治資金規正法の虚偽記載罪だ。政権交代になったら鳩山首相だが毎日予算委員会がある。とてもじゃないけど持ちません」と早くも“倒閣”を宣言した。

 ただ、攻撃されたとはいえ、衆院選での民主党の優勢は変わりそうもない。

 細田氏が「民主党はバックに組合もいる。今までの(政権の)あり方を完全否定してバラ色のことを言うが疑問だ」と攻撃すると、岡田氏は余裕たっぷりでこう言い放った。

 「(自民党は)もう今や、立派な野党ですね!」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090720-00000052-san-pol


ということで
「子ども手当」 
の件でもボロボロでしたが
「公務員の人件費2割カット」 
ではもう
「しどろもどろ」
でした・・・

上の記事にあるように、共産・社民にも突っ込まれてしまいましたね。

なにせよ
「国家公務員の首を切るのですか」
との問いに
「地方へ行かせますから」 
とか言い出す始末で、そこでまた
「結局人件費を地方に擦り付けるだけではないですか」
とやられると
「欲しがっている所もあるんです」 
がその答えでしたからね。




         https://www.blogmura.com/img/www200_40.gif
 ↓↓↓ ブログランキング・クリックお願い m(__)m ↓↓↓ 
        http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/32/0000171832/68/img117e0be7zikdzj.gif
    ↓   ↓   ↓      
       【 にほんブログ村 ブログランキング 】
         ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

開く コメント(15)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事