【これでいいのか委員会・ Ever After】

安倍総理を支持し、戦後レジームからの脱却をさせまじとする朝日系や他の報道と戦います!!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

.
さて、自分はこれ
「日本分断くん」 
と名づけていますが・・・

                 ※ こちらも“プチッ”とお願いします→【 にほんブログ村 ブログランキング 】
「官邸キター!」 「民主くん」の政権交代ケータイゲーム、党が配信
7月24日13時33分配信 ITmedia News

   http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/32/0000171832/07/imgebe0893bzikezj.jpeg

民主党は「民主くん」が首相官邸を目指すアクションゲームを配信する
 「官邸キター!」――民主党は、携帯電話向け公式サイトで、党のキャラクター「民主くん」が首相官邸を目指すアクションゲーム「民主君ダッシュ!」を、7月24日午後3時から配信する。

 政治にあまり関心のない国民にも、総選挙に関心を持ってほしいと作成した。

 ボタンを押して民主くんを走らせ、制限時間内に官邸を目指す。落ちてくる爆弾や爆風に当たると後ろに下がってスピードがゼロに。白い風船をつかみ取ると「政権交代」と表示され、一定時間、爆弾に当たってもダメージを受けない「無敵の民主くん」になる。

 成績は5段階あり、10秒以上残してゴールすると「官邸キター」と最高ランクの結果を表示。残り10秒未満でゴールすれば「官邸到着」、4分の3進むと「あと少し」、半分進むと「少し前進」、半分以下だと「官邸は遠い」と表示される。

 サイトでは、ポスター風の画像を作成できる「ポスターメーカー」も公開。「政権交代。」の文字と、顔写真など手持ちの画像、最大7文字のテキストを組み合わせてポスター風画像を作り、待ち受け画像などにできる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090724-00000023-zdn_n-sci

 

ということで
「党大会に日の丸を掲揚しない民主党」
が、うれしそうな顔でこんな事をするわけです・・・



で、民主のサイトで見てみると・・・

民主党の新しいロゴマーク発表
1998/04/15

      http://www.dpj.or.jp/news/files/100(2).gif


 民主党の菅代表と羽田幹事長が国会内で会見し、新しい民主党のロゴマークを発表した。

 今回のマークは、これまでの民主党のマークと同し浅葉克己さんのデザインによるもの。

 2つの円は、「民の力」の結合の象徴を表している。また、下側の円の輪郭線ががたがたになっているのは、円がみなぎる力で動いたり、育ったりして、生命体のように成長しつつ、融合して新しい形を生み出す様子を表している。

http://www.dpj.or.jp/news/?num=6041

となっていますが、これはどう見ても
「日の丸を分断した図」 
にしか見えません・・・・・・・・・・・・・・・・




         https://www.blogmura.com/img/www200_40.gif
 ↓↓↓ ブログランキング・クリックお願い m(__)m ↓↓↓ 
        http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/32/0000171832/68/img117e0be7zikdzj.gif
    ↓   ↓   ↓      
       【 にほんブログ村 ブログランキング 】
         ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

開く コメント(33)

開く トラックバック(2)

(マスコミが取り上げない民主党の実態を、総選挙投票当日まで毎日UPを続けます) 

.
さて、ここ数年TVメディアが行ってきた
「民主の支持率底上げ作戦」
によって上昇した民主の人気のからくりを暴くためにこれまで書いてきた
「当ブログの真実の民主を伝える記事」 
を、投票日まで列挙していこうと思います・・・

…………………………………………………………………………………………
【本日の追加分】

★《小沢氏もインド洋給油活動継続容認に理解》 2009/7/27(月)
   まさかの小沢のインド洋給油容認発言です

★《鳩山氏 首相退任後は出馬せず》 2009/7/27(月)
   発言が後で変わった事例山積です

★《菅直人の白痴発言を回想する》 2009/7/26(日)
    郵政選挙の結果で朝生で菅が「有権者が白痴だから」と言ってました



…………………………………………………………………………………………

★《教員免許更新、廃止も 「民主政権」日教組に配慮》 2009/7/26(日)
日教組出身議員が文部科学大臣になってしまうかも


またぶれましたが
★《新テロ特措法改正も=民主・岡田氏》 2009/7/26(日)
「本当は賛成するつもりだった」とか言い出してますが

★《控除廃止で負担増は一部=民主・岡田氏》 2009/7/25(土)
負担増は全体のたった4%と言っていますが、根拠がいまいち

★《今度こそ騙されない全国の有権者》 2009/7/24(金)
インチキタブロイド新聞が擁護する政党がまともなはずがありません

★《民主マニフェスト案 内政、左に大きく舵》 2009/7/24(金)
 まるで社会党が政権を取ったようになるのではないでしょうか

★《民主大迷惑!横峯参院議員に恐喝疑惑報道》2009/7/23(木)
民主党のお荷物・横峯のトラブルをTVメディアはまったく報道しませんね

★《民主が海賊対策に海自容認、外交で現実路線》 2009/7/23(木)
若干「読売の勇み足」的な記事ではありますが、民主の安全保障政策の希薄さは示しています

★《<民主党>子ども手当めぐる自民・細田氏の発言に抗議》 2009/7/23(木)
ここまで全く所得税の扶養控除を廃止するという話を隠してきた事がすべての元凶なのですが

★《政権選択、避けられぬ財源論》 2009/7/21(火)
と言いながら、解散のこの日のNHKのニュースでは岡田幹事長本人にNHKの司会者は民主の子ども手当創設による負担増家庭続出には触れませんでした

★《「無駄排除で財源」民主が反論》 2009/7/21(火)
 「子ども手当創設による負担増家庭続出」に弱気になった鳩山が、また嘘を言い出しました

★《小沢氏「国替え」せず岩手4区》 2009/7/20(月)
  自民党がこれやったら「またぶれた」って言われるんですよね

★《民主、来年度から「公立高無償化」 学費分12万円支給》 2009/7/20(月)
   お金配りまくりです    

★《民主党の子ども手当の歴史》 2009/7/20(月)
   当初は1万円だったんですけどね

★《<子ども手当>子なければ負担増 民主がマニフェストで説明》 】 2009/7/19(日)
これまで全く説明してこなかった子供手当ての財源の為の負担増を、もう負けないと思い選挙後のアリバイ作りの為に急遽説明し始めました

★《海自のインド洋給油活動、鳩山代表「当面は継続」》 2009/7/18(土)
国会で反対決議を通し、多大な税金を使い日本にまで呼び戻したのはなんだったのでしょう

★《政倫審 鳩山氏は出席を拒否》 2009/7/17(金)
毎日新聞は鳩山の逃げを「政倫審を駆け込みで開催するのもこの一環だが、実効性はなく、かえって手詰まり感も漂っている」と擁護しています

★《鳩山代表の政党支部も「故人献金」16万円》 2009/7/17(金)
新たな鳩山の献金虚偽記載問題が発覚したにもかかわらず、TVメディアは揃ってスルーです




   ※↓へ続きます

開く コメント(2)

   (※↑からの続きです)


★《自民 貨物法で民主に協力要請》 2009/7/15(水)
   これが通らないで喜ぶのはいったい誰なんでしょうね

★《農水ヤミ専従 200人懲戒処分》 2009/7/15(水)
 民主の支持母体の自治労が起こした犯罪ですので、TVメディアは報道しませんね

★《民主 本音ポロリ 「消費税 4年後15%」》 2009/7/13(月)
  自民の消費税アップに関してはすぐに反応するTVメディアですが

★《民主党の公約の実現性に対して疑義を訴える》介護編 2009/7/12(日)
民主が政権取るとヘルパーの給料が4万円上がるそうですが、もちろん財源は全然わかりません

★《民主「最低賃金千円」、マニフェストに明記へ》 2009/7/12(日)
    中小企業は軒並み倒産でしょうか

★《民主、答弁に立たず 衆院倫選特委 法案提出者が出席拒否》 2009/7/11(土)
法案提出者が、鳩ポッポの献金虚偽記載問題で与党に追及されるのを避けるために、政党ごと国会の委員会審議を欠席してしまいました。しかもその委員会名は『政治倫理公選法特別委員会』ですので、余計に笑えますがこれも全くTVメディアでは報道されません

★《党首討論、15日開催も拒否=民主」》 2009/7/10(金)
前代表の小沢一郎に続き、鳩山代表も自分が不利になると党首討論逃げましたが、これもTVメディアは全く報道しませんでした

★《民主党の公約の実現性に対して疑義を訴える》 2009/7/9(木)
藤井民主党最高顧問の『財源には触れなくてもいいんだ。どうにかなるし、どうにかならなかったらごめんなさいと言えばいいんだ』もTVメディアはスルーでした

★《『東京新聞』献金虚偽記載問題 民主、試される危機管理》 2009/7/9(木)
民主御用達東京新聞が、鳩山の献金虚偽記載問題を追求する自民に対して『各世論調査で「次の首相」として期待値がなかなか下がらない鳩山氏の疑惑探しに躍起だ。』と書いてしまいました

★《鳩山氏資金団体、税控除証明を不適切取得》 2009/7/8(水)
未だにその証明書の存在すら明らかにしませんが、マスコミはそれを追求はしません

★《【故人献金】横路衆院副議長「党というよりは事務所の問題」》 2009/7/1(水)
自民の赤城さんや故・松岡さんの時には、事務所の問題でしたが、党の責任としてトコトン追い詰めましたよね

★《鳩ポッポ「局長に辞表出させる」を軌道修正》 2009/7/1(水)
「政権交代後には各省の局長クラス以上は一度辞表を提出していただく」と言っていたのが一気にトーンダウンですが、これもマスコミは「ブレている」とは指摘しません

★《暫定税率廃止で民主党内に溝》 2009/6/27(土)
今までは「即時廃止」としてきましたが、ここに来て岡田が「すべて(政権獲得の)初年度からやるのは難しい」と言い出しました

★《鳩ポッポ「迷惑掛けた」政治資金虚偽記載疑惑で》 2009/6/26(金)
   すべて秘書のせいにして逃げようとしています

★《「法相指揮権」めぐり波紋…民主第三者委が報告書で言及》 2009/6/19(金)
第三者委員会が「民主が政権取ったら指揮権を思い通り使う」と宣言しました

★《臓器法A案 参院採決7月以降か》 2009/6/19(金)
  「急がなければ死んでしまうわけでもない」と輿石がのたまわりました

★《民主党、消えぬ「有事駐留」幻想》 2009/6/18(金)
鳩山の「米軍の常時駐留なき安保」は「お前(女房)と毎日顔をつき合わせるのは嫌なので別居するけど、俺の具合が悪い時には看病に来てくれよな」って言っているのと同じと書いて、皆様にお褒めをいただきました!!!

★《川勝平太新静岡県知事の経歴を覗く》 2009/7/6(月)
都議選の流れを作ったといわれる静岡県知事選挙の当選者の経歴を、マスコミはひた隠しにしました

★《鳩山問題に「世論の強い批判」説明責任不足の声8割》 2009/7/6(月)
 8割の世論の声を無視して、説明責任を果たさない鳩山を世論調査をしたくせに追求しないマスコミの変な関係が見えてきます

★《マニフェストの意味すら理解しない民主党》 2009/7/4(土)
「菅、岡田両代表時代に示したような工程表を今回マニフェストで示すつもりはない」と言い切った鳩ポッポに、マスコミはやっぱり全く突っ込みません
 
★《<民主党>子供手当を半額 政権公約の概要固める》 2009/7/3(金)
政権が現実味を増してきて、びびって一気に金額を半額にしてしまいましたが、それをマスコミは「ブレた」とは絶対に言いません

開く コメント(2)

.
さて、本当に、なんでTVメディアは
「こんな美味しい話を無視する」 
のでしょうね・・・

                 ※ こちらも“プチッ”とお願いします→【 にほんブログ村 ブログランキング 】
小沢氏もインド洋給油活動継続容認に理解


 民主党の小沢一郎代表代行は26日の山梨県大月市での記者会見で、同党がインド洋での給油活動の継続を当面容認する方針に転換したことについて「いろんな意見はあったって構わない。政権を取って米国側と話をすれば十分に解決できる問題だ」と述べ、異論を唱えない考えを示した。

 ただ記者団が「(代表時代に反対していた)給油活動を容認するのか」と確認すると「(記者)諸君は官僚にマインドコントロールされ、すべて現状の自公政治を前提にして考えている」と反論。「今の予算は各省庁の権益を守ることが前提。われわれは政策の優先順位で予算をつくるから、財源の心配はない」と財源問題に話題を変えた。

 政権獲得後の外交方針に関しては「今までの官僚任せのやり方を変えないといけない。国民主導、政治主導のやり方で日米関係も一層深まると確信している」と述べるにとどまった。(共同)

 [2009年7月26日22時42分]

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20090726-523621.html


ということで、凄いですね、小沢一郎・・・

民主がインド洋での給油活動の継続を当面容認する方針に転換したことについて
「いろんな意見はあったって構わない。政権を取って米国側と話をすれば十分に解決できる問題だ」 
だそうです。

で、納得できない記者団が
「(代表時代に反対していた)給油活動を容認するのか」
という質問に
「(記者)諸君は官僚にマインドコントロールされ、すべて現状の自公政治を前提にして考えている。今の予算は各省庁の権益を守ることが前提。われわれは政策の優先順位で予算をつくるから、財源の心配はない」 
と答えたそうです・・・


もしもこれ麻生さんが似たような事やったら、今朝のワイドショーのように
「ケチョンケチョンにやっつけられちゃう」 
レベルの話ですよね・・・・・・・・・・・・・・


首相発言、舌足らず=官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000060-jij-pol




         https://www.blogmura.com/img/www200_40.gif
 ↓↓↓ ブログランキング・クリックお願い m(__)m ↓↓↓ 
        http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/32/0000171832/68/img117e0be7zikdzj.gif
    ↓   ↓   ↓      
       【 にほんブログ村 ブログランキング 】
         ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

開く コメント(24)

.
さて、また毎日新聞が
「民主擁護・アンチ自民記事」 
を書いてきましたが・・・

                 ※ こちらも“プチッ”とお願いします→【 にほんブログ村 ブログランキング 】
<衆院選>「世襲」候補予定者 自民114人、民主34人
7月27日0時26分配信 毎日新聞

 8月30日投開票の衆院選に立候補を予定している1252人(26日現在)の中で、父母などが国会議員だった「世襲候補者」が少なくとも171人と1割を超えていることが毎日新聞の調べで分かった。そのうち7割近い114人が自民党で、世襲制限を打ち出した民主党も34人いる。【石川貴教】

 毎日新聞はこれまで「父母(義父母、養父母を含む)または祖父母(義理の祖父母、養子先の祖父母を含む)が国会議員の場合」を「世襲」と定義。前回05年衆院選の世襲候補者は166人で、今回もこの定義に従うと161人になる。ただ、今回は民主党などが配偶者や兄弟姉妹、伯父伯母・叔父叔母も含まれる3親等以内の世襲制限を打ち出したため「3親等以内の親族が国会議員で、同一選挙区から立候補する場合」も定義に加えた結果、世襲候補者数は171人となった。

 ちなみに、衆院解散時の前職478人(欠員2人)のうち「世襲議員」は計142人。政党別では自民113人、民主20人、公明2人などだった。自民党は所属議員303人の37%を世襲が占めた。

 自民党では今回、小泉純一郎元首相や河野洋平前衆院議長といった大物世襲政治家が引退したが、小泉氏の次男ら世襲の新人4人が出馬するため世襲候補者数は前職を上回る114人。さらに、突然引退を表明した津島派会長、津島雄二氏の長男も後継候補の公募に参加を表明。同党は次回の衆院選から世襲制限を導入する方向で、その前に「駆け込み」で出馬しておこうという思惑もうかがわれる。

 民主党は今回の衆院選から「現(前)職国会議員の3親等以内の親族が同一選挙区から引き続いて立候補すること」を禁止する世襲制限を導入した。しかし、すでに当選経験のある前職20人、元職7人は対象外。新人も7人いるが、国会議員だった父や祖父が引退していたり、同一選挙区を引き継がないため禁止対象にならなかった。

 公明党も民主党と同様の世襲制限をマニフェスト(政権公約)に明記したが、前職2人は対象外。仮に自民党が同じ世襲制限を今回から導入すれば、小泉氏の次男と臼井日出男元法相の長男の2人が対象となる。

 各党の候補者に占める世襲の割合は自民36%▽民主12%▽公明6%。共産、社民両党は解散時の世襲議員、今回の世襲候補者ともにゼロとなっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000000-mai-pol


ということで、とりあえず毎日は記事の冒頭で
「そのうち7割近い114人が自民党で、世襲制限を打ち出した民主党も34人いる。」
と、「別に自民党だけを批判しているんじゃないんですよ」というアリバイを作って、でも結局読者には
「アンチ自民・民主擁護記事」 
を書いているわけですが・・・


で、すでに数回書いていますが、自民党に世襲議員が多いのは
「これまで続け選挙で勝ってきている議員が多い」
という結果から来るある種必然的な傾向であって、これがもしも続けて2回落ちるなんて事があれば、そこでの世襲は成り立たなくなるわけで、つまりこれは選挙の結果であって、もっと言うと
「自民党に勝てない野党のせい」 
でもあって、けっして第一義的には
「自民党のせい」 
ではないのですよね。


例えば、次の選挙で民主党が政権を取って、その状態が5期も続けば、確実にそこには
「民主党の世襲議員が生まれてくる」
わけで、ただそれだけのことなんですよね。


野党やマスコミは、今まで政権交代がなされてこなかったのを(ある特殊な一時期を除いて)、その責任の多くを
「自民党」 
に被せますが、これはもうそれ自体が論理的に成立しない話なんですけどね・・・・・・・・・・・・・・・




         https://www.blogmura.com/img/www200_40.gif
 ↓↓↓ ブログランキング・クリックお願い m(__)m ↓↓↓ 
        http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/32/0000171832/68/img117e0be7zikdzj.gif
    ↓   ↓   ↓      
       【 にほんブログ村 ブログランキング 】
         ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

開く コメント(8)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事