【これでいいのか委員会・ Ever After】

安倍総理を支持し、戦後レジームからの脱却をさせまじとする朝日系や他の報道と戦います!!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

.
さて、これまでは
「二兎追うものは一兎をも得ず」
ということわざでしたが、これからは
「二兎追う鳩は一兎をも得ず」 
に変えた方が良さそうです・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
ミサイル、原発で政府批判=鳩山元首相
時事通信 4月17日(火)12時24分配信

 民主党の鳩山由紀夫元首相は17日、衆院議員会館で開いた自らのグループの会合であいさつし、北朝鮮による「衛星」名目のミサイル発射をめぐり、政府の情報公表が遅れたことについて「国民を誘導するメッセージが極めて不十分だった。(野田政権は)厳しい状況に追い込まれると心配している。危機管理をもっと徹底しなければならない」と批判した。

 関西電力大飯原発の再稼働を妥当とした政府の判断についても「政府は急ぎ過ぎのきらいがあると皆さんも思っているのではないか。(原発周辺で)住んでいる方々の安全性はどんなに言っても言い過ぎではない」と苦言を呈した。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120417-00000066-jij-pol

ということで、鳩山友紀夫
「原発の再稼動は反対だけど、CO2は減らせ」
だそうです・・・


「25%減目標」撤回を懸念=温室効果ガス排出で―鳩山元首相
2012年 4月 16日 14:12

鳩山由紀夫元首相は16日、自身が首相在任時に表明した国内の温室効果ガス排出量を2020年までに1990年比で25%削減する中期目標について、「(政府が)諦めそうだということを懸念している。そうならないよう自分としては努力したい」と述べ、政府は目標を撤回すべきではないとの認識を示した。都内で同日開かれた地球温暖化問題に関するシンポジウムで語った。 

http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_427369


坂本龍一も、電気自動車のCMに出演して
「この車はCO2を出さない」
とかいって、エコを強調しておきながら、その一方で
「反原発」
を訴えるわけで、ようするに
「食べたいけど痩せたい」
みたいな話になってしまっている矛盾を、理解できない人が増えてきているようですね・・・・・・・



  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x8.huruike.com/bin/ll?150576000
アクセス解析
.
さて、なにせよ民主党の議員は
「幼稚なので限度」 
というものがわからないようですからね・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
ツイッターやブログ 民主議員に“自粛令”
産経新聞 4月19日(木)10時12分配信

 民主党が党所属国会議員に、ツイッターやブログを使って政策の審議経過や個人的な情報の発信をしないよう“自粛”を求める通知を出していたことが18日、分かった。同党では選挙活動でブログを多用する傾向が強く、党内からはさっそく「言論統制にあたる」との反発が出ている。

 通知は三井辨雄(わきお)、桜井充両政調会長代理名で17日付で出され、「個人的見解が内閣、与党の見解のように誤解され、野党の攻撃材料になる恐れもあることに十分に留意ください」と記している。

 岐阜県下呂市長選で特定候補への支援を前田武志国土交通相に依頼した山田良司衆院議員が、ブログで前田氏と面会したことをあからさまに「告白」し、問責決議案の提出につながったことなどが念頭にあったとみられる。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120419-00000505-san-pol

ということで、さっそく三宅雪子はこんなツイートをしていますが
                        ↓ ↓ ↓



自分たちが
「公な立場である」
ということの自覚が全く無いわけですね・・・

しかもそれは
「選挙で選ばれたので享受出来る立場になっている」
という自覚もないわけです。


そういうことだから
「自分たちが一般人や素人に近い事を長所だ」
なんていう錯覚をしてしまっているわけですね・・・・・・・・・





  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x8.huruike.com/bin/ll?150576000
アクセス解析
.
さて、フジテレビの
「とくダネ!」 
が始まりましたが・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
 <発毛>幹細胞移植で何度でも生える…マウスで実験成功
毎日新聞 4月18日(水)1時6分配信

     http://michaelknight.up.seesaa.net/image/20120418-00000007-mai-000-6-view5B15D.jpg

毛を生みだす組織の幹細胞の移植を受け、背中に黒い毛が生えたマウス。移植から約45日後=東京理科大提供
 毛を生みだす器官の幹細胞を培養して皮膚に移植し、同じ太さや硬さの毛を何度も生え変わらせることに、東京理科大などのチームがマウスの実験で成功した。18日の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ電子版に発表した。

 毛は皮膚に無数にある「毛包(もうほう)」という器官で作られ、体表まで伸びる。毛が抜けても毛包があれば、同じ場所から生える。

 辻孝・東京理科大教授(再生医工学)らのチームは、大人のマウスから毛包の幹細胞を採取して培養し、生まれつき体毛のないマウスの背中に移植した。その結果、7割のマウスに3週間後に毛が生え、元のマウスと同様に3〜5ミリまで伸びた。毛の硬さや縮れなどの特徴も同じだった。自然の毛のように、周期的に生え変わった。

 移植する幹細胞の数を増減させることで、発毛の密度や本数を変えた。色素に関わる幹細胞を加えて培養し、白い毛を黒や茶にすることもできた。

 組織や器官に再生する幹細胞は、通常は胎児にしかないが、毛包の幹細胞は大人にもある。そのため、自分の細胞を培養して使う、新しい発毛治療の開発が期待できるという。辻教授は「人へ応用するには、広い範囲に生やすための幹細胞の増幅技術の向上などが必要。10年程度を目標にしたい」と話している。【久野華代】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120418-00000007-mai-soci

ということで、はたしてこの話題
「小倉智昭の前で扱え」
ますかね・・・


ここまでほぼ各局の今朝のワイドショーでは、話題にしてきましたが・・・







  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x8.huruike.com/bin/ll?150576000
アクセス解析
.
さて
「やれるものならやってみればいい」 
と思います・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
代表選出馬に意欲=原発再稼働で政府批判―民主・小沢氏
時事通信 4月18日(水)19時58分配信

 民主党の小沢一郎元代表は18日のインターネット番組で、野田佳彦首相の9月の党代表任期満了に伴う代表選出馬について「それが天命だとすれば、私はどんな役割でもするつもりだ。そのために最後のご奉公をしたい」と意欲を示した。

 ただ、元代表は政治資金規正法違反罪で強制起訴された際、党員資格停止処分を受けており、現状では立候補できない。輿石東幹事長は26日に言い渡される東京地裁判決が無罪なら処分を解除する方針を示している。

 元代表は番組で、政府が関西電力大飯原発の再稼働を妥当と判断したことに触れ、「地元や国民全体の納得がいく説明や対策の話がされないうちに再稼働だけが政治的に決められた」と批判。消費増税関連法案について「国民の大多数が反対しているものが国会を通過することはない」と重ねて指摘した。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120418-00000140-jij-pol

ということで、もしも小沢一郎が民主党の代表選に勝って総理大臣になったなら、これはある意味こちらとしては
「願ったりかなったり」
な話で、国会の予算委員会で
「数々の疑惑によって袋叩き」
にできるわけで、あっという間に
「退陣」
となる事は確実ですので、まぁこの辺は小沢本人が一番わかっているわけですから、上の話も
「代表選の出馬の話はしても総理になる」
というような話はしないわけで、多分それでもしも代表になったときには
「自分は代表として幹事長を受け持つ」
とか言い出すことはほぼ間違いないわけですので、なんとも本当に無責任な与太話のレベルを超えていないお話しなわけですけどね・・・・・・





  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x8.huruike.com/bin/ll?150576000
アクセス解析

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事