【これでいいのか委員会・ Ever After】

安倍総理を支持し、戦後レジームからの脱却をさせまじとする朝日系や他の報道と戦います!!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

.
さて、この辺の話は
「日本人はもっとちゃんと勉強」 
をしないとダメですね・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
天皇訪韓には「謝罪が必要」=竹島訪問への反発に当てつけか―韓国大統領
時事通信 8月14日(火)17時41分配信

 【ソウル時事】韓国の李明博大統領は14日、教育関係者との会合で、天皇陛下の訪韓の可能性について、「(天皇陛下は)韓国を訪問したいのなら、独立運動で亡くなった方に真の謝罪をするべきだ」と述べ、実現するには植民地時代の独立運動家への謝罪が必要との考えを示した。
 天皇訪韓については、李大統領は記者会見などで前向きな姿勢を示してきたが、計画が具体化しているわけではない。今回の発言は、10日の竹島(韓国名・独島)訪問に関連して言及された。反発する日本への当てつけとみられ、日本側のさらなる反感を買いそうだ。
 李大統領は「(天皇陛下が表明した)『痛惜の念』などという単語一つを言いに来るのなら、必要ない」と述べた。天皇陛下は1990年5月、当時の盧泰愚大統領が訪日した際の宮中晩さん会で、日韓の過去に関し、「痛惜の念を禁じ得ない」との考えを示した。
 竹島訪問については、「思い付きではなく、深い配慮をし、副作用を検討した」と説明。「日本は今や世界最高の国家ではないか。それなのに加害者と被害者の立場をよく理解できていないので、諭そうとしている」と語った。 
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120814-00000081-jij-int

ということで、先日御歳60歳ぐらいの女性のお客様が
「どうして日本は韓国と戦争なんかしたんだろう」
と話されるので
「それは豊臣秀吉の時の話ですか」
と聞き返すと
「この前の戦争で日本は韓国と戦って韓国に勝ったから韓国を日本にしたんでしょ」
と言われるので、そうではないという話を説明しまして、理解をしてもらえたわけですが、どうも日本人の多くがこの辺ことを正しく理解していないという事を奴らは知ったうえでこういった話を持ち出してきている観があり、韓国(朝鮮)は日本に併合されたおかげで、教育レベルも格段に上がり、それまでは識字率10%台だったハングルの識字率も60%を超えるようになったりしているわけで、朴元大統領は幼少時代に非常に貧乏だったが、成績優秀が認められて特に選ばれて日本の陸軍士官学校に留学して、そこをまた成績優秀で卒業し、その後の人生が開けるわけで、福田赳夫が韓国を訪問時に、彼はこうにまで言っているわけです・・・

日本の朝鮮統治はそう悪かったと思わない。自分は非常に貧しい農村の子供で学校にも行けなかったのに、日本人が来て義務教育を受けさせない親は罰すると命令したので、親は仕方なしに大事な労働力だった自分を学校に行かせてくれた。すると成績がよかったので、日本人の先生が師範学校に行けと勧めてくれた。さらに軍官学校を経て東京の陸軍士官学校に進学し、首席で卒業することができた。卒業式では日本人を含めた卒業生を代表して答辞を読んだ。日本の教育は割りと公平だったと思うし、日本のやった政治も私は感情的に非難するつもりもない、むしろ私は評価している。


まぁ、この手の話は韓国人はいつまでたっても受け入れないでしょうが、そういうことだから併合されるしかならなくなったということを理解する事は出来ないのでしょうが、せめて日本人は
「こういう事実をしっかりと把握」
しておいて欲しいと思いますね。


インチキマスコミの捏造報道に惑わされないためにも・・・・・・・・・









  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事