【これでいいのか委員会・ Ever After】

安倍総理を支持し、戦後レジームからの脱却をさせまじとする朝日系や他の報道と戦います!!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

.
さて、これは
「報道を見逃して」 
いました・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
2012衆院選おかやま:民主と協力、すきま風 連合岡山、対応は各労組任せ /岡山
毎日新聞 11月23日(金)14時46分配信

 民主党最大の支持組織「連合岡山」は22日、北区で総選挙に向けた総決起集会を開いた。だが環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉参加や脱原発など政策については労組間でも意見が異なり、協力関係にすきま風も吹く。一方、民主党を離党し「国民の生活が第一」に移った参院岡山選挙区選出の姫井由美子参院議員(53)の衆院千葉8区から出馬が決まり、民主県連は「悪い夢が終わった」とほっとした表情を浮かべた。【井上元宏、小林一彦】


 決起集会で、連合岡山の高橋徹会長は「民主党政権に不満も上がり、みなさん板挟みになっているかもしれない。それでも私たちの政策を実現できるのは民主党だと伝えて下さい」と呼びかけた。続いて岡山1〜5区の民主党の候補予定者も「心からおわびします」などと頭を下げた。

 県内で約10万人が参加する連合岡山は09年前回選に続き、民主党の全候補者を推薦した。しかし支援の具体策は、自動車や公務員、電力など各産別の構成組織の判断に委ねる。集会後、ある産別労組幹部は「TPPは輸出産業にとって不可欠。エネルギー安定供給のために原発ゼロは受け入れにくい。TPPや原発ゼロの賛否によって力の入れ方は変わる」と話した。

 ◇「悪夢終わった」

 また、千葉8区からの出馬が決まった姫井氏は毎日新聞の取材に、「私自身驚いているが、小沢一郎代表の決定に従うだけだ」と話した。姫井氏の出馬がうわさされた岡山4区の民主前職の陣営は「後援会幹部が一部重なるだけに、我々にとってはマイナスにはならない」と歓迎した。別の民主党県連幹部は「姫井氏の集票力よりも、かつてのスキャンダルや離党騒動を再び持ち出され、民主党のイメージ悪化が心配だった。それがなくなってよかった」と話した。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121123-00000218-mailo-l33

ということで、あの
「ぶってぶって姫」
が、今度は
「千葉8区から出馬」
のようです・・・


4区の三宅雪子擁立と共に、この千葉県を舐めているとしか思えない「国民の生活がなんちゃら」の小沢一郎の仕打ちに、心から
「千葉県民の皆様に同情」
せざるをえません。


一時は千葉4区は三宅雪子ではなく
「谷亮子擁立」
の話もあったようですが、どうもやっぱり小沢一郎は千葉県民の事を馬鹿だと思っているようですね・・・・・・・・







  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x4.akazunoma.com/bin/ll?061914200
アクセス解析

開く コメント(6)

.
さて、これ自分も見ていましたが
「これはまずいだろう」 
ってやっぱり思いましたよね・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
捜査員の待機状況を逐一流す 愛知「立てこもり」テレビ中継が物議
2012/11/23 18:45


愛知県豊川市の豊川信用金庫蔵子支店で起きた「立てこもり事件」で、日本テレビの情報番組「news every」による中継内容がインターネット上で物議を醸している。

事件は、発生から約13時間後の2012年11月23日3時ごろ、容疑者(32歳、住所不定無職)の逮捕と人質全員の保護とともに収束した。それまで、現場の様子は、事件発生直後から各テレビ局により中継で伝えられた。

22日の「news every」(16時53分〜)は、番組開始直後から現場との中継に移った。スタジオの藤井貴彦アナウンサーと現場とのやりとりが続き、映像には建物の周囲に張り巡らされた規制線や、捜査1課特殊班「SIT」捜査員の緊張した面持ちなどが映し出され、ただならぬ雰囲気が伝わってくる。

間もなくしてカメラは、信金裏の物置のような所で待機している捜査員や捜査関係者の姿をとらえた。藤井アナも「あぁ・・・この映像は流していいのでしょうか」と戸惑い、「中にいる犯人にそれ(映像)が見えてしまっていいのかという判断もありますが、大丈夫ですか」とコメント。しかし、その後も映像はしばらく切り替わることなく、藤井アナも人数や服装など映像から見てとれる状況をつぶさに解説した。

この一幕についてネット上では、「人質に何かあったらどうするつもりだったんだ!」「犯罪者側に加担してどうするの」「これのせいで長引いてんかなぁ」と批判が噴出。中継のあり方を問う声が相次いだ。

一方で、「ネットは犯人にも見られる。TVで流れた映像は見逃したら終わりだけど、ネットで盛り上がれば犯人が見る可能性はがっつり上がる」と、マスコミだけの問題ではないと指摘する声も見受けられた。

幸い、けが人なども出ることなく「一件落着」した今回の事件。解決後には「人質が無事解放されてよかった…」という声にあふれたが、テレビ中継などのあり方については課題を残したようだ。

 http://www.j-cast.com/2012/11/23155143.html?p=all

ということで、この日テレの判断は非常にまずいものだったと思いますが、それ以外にも
「各局の当の信金を映す映像を通して、警察関係者が異様なぐらいその近くにいない」
ということが確認できるわけで、これも結局
「テレビを通じて立て籠もり犯がその状況を見てしまう」
事を恐れての警察の配慮だと思うわけですが、この手の犯罪については、警察サイドと報道側にそれなりの協定が存在しているはずですが、しかし中には
「抜け駆け」
を画策する輩も出てくるわけで、こういった連中が、方やそのテレビの電波を使って
「社会のモラル」
なんかを偉そうに語るわけでして、本当に胸クソ悪くなる話しです・・・・・・・






  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x4.akazunoma.com/bin/ll?061914200
アクセス解析

開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事