【これでいいのか委員会・ Ever After】

安倍総理を支持し、戦後レジームからの脱却をさせまじとする朝日系や他の報道と戦います!!!

民主党

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全330ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

.
さて、これで民主党は
「自民党にはなんでも反対政党」 
にまた成り下がるのでしょうかね・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
民主新代表に海江田氏=代行・大畠氏、幹事長・細野氏
時事通信 12月25日(火)20時18分配信

 民主党代表選が25日、都内のホテルで行われ、海江田万里元経済産業相(63)が馬淵澄夫政調会長代理(52)を破り、新代表に選出された。海江田氏は直ちに党執行部人事に着手し、代表代行に大畠章宏元国土交通相(65)、幹事長に細野豪志政調会長(41)を充てることを決めた。代表への待望論もあった細野氏の起用は、来年夏の参院選に向け、海江田氏と並ぶ「党の顔」とする狙いがある。
 代表選は、党大会に代わる両院議員総会で党所属国会議員145人(衆院57人、参院88人)による無記名投票で行われ、海江田氏は90票、馬淵氏は54票、無効1票だった。任期は、辞任する野田佳彦代表(首相)の残り期間の2015年9月末までとなる。
 海江田氏は衆院小選挙区で敗れた比例代表復活組で、比例選出議員の代表就任は初めて。
 海江田氏は投票前の演説で、自民党の安倍晋三総裁が唱える経済政策に触れ、「アベノミクスに潜む危険性を予算委員会や代表質問、党首討論で指摘していかなければいけない」と強調。就任記者会見では、日銀に金融緩和を迫る安倍氏の姿勢について「中央銀行の信認、円の信認に関わってくるので避けなくてはならない」と批判した。 
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121225-00000148-jij-pol

ということで、先日自分は
「小沢の傀儡で代表戦に出た男」
と批判をしましたが、それ以前に
「衆院第二党で参院では今でも比較第一党」
である民主党の代表が
「選挙区では落選した比例復活議員でいいのかいな」
という素朴な疑問がありますね・・・




で、その海江田が安倍さんに対してこんな事を言っているようですが


 民主代表選:海江田氏が支持広げ、有力に
毎日新聞 2012年12月24日 20時43分(最終更新 12月24日 23時09分)

 民主党は25日、辞任を表明した野田佳彦代表(首相)の後任を選ぶ代表選を告示し、同日午後の両院議員総会で新代表を選出する。野田首相と距離を置いてきた非主流派の海江田万里元経済産業相(63)と、主流派の中堅・若手が推す馬淵澄夫政調会長代理(52)の一騎打ちとなる見通しだ。細野豪志政調会長が24日、海江田10+件氏支持を表明するなど、海江田氏が支持を
広げて有力になっている。

 細野氏は記者団に「海江田10+件さんは軸がある人で、
党の立て直しに向けた思いも共有している」と語った。輿石東幹事長と近く、一時は出馬待望論もあった細野氏が支持を明言したことは情勢に影響しそうだ。海江田氏は参院での支持を広げているほか、旧民社党系グループや鹿野道彦前農相から会長が交代した大畠章宏元国土交通相のグループなどからも支持を受け、優勢に戦いを進めている。

 海江田氏は24日、参院議員会館で陣営議員と会合後、記者団に「馬淵氏と2人で正々堂々と所信を述べあいたい」と話した。また、自民党の安倍晋三総裁が打ち出している金融緩和について「学者の中にもいろんな考え方がある。国民生活を学説の実験台にしてはいけない」と批判した。

http://mainichi.jp/select/news/20121225k0000m010056000c.html


自民党の安倍晋三総裁が打ち出している金融緩和について「学者の中にもいろんな考え方がある。国民生活を学説の実験台にしてはいけない」と批判した
だそうですが、政権与党時代に
「高速道路無料化社会実験」
とかやっていたのは、いったい
「何処の政党」
でしたかね・・・・・・・・・・・








  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x4.akazunoma.com/bin/ll?061914200
アクセス解析
.
さて、野党になった民主党にはある種の期待をしていましたが
「やっぱりダメ」 
なようですね・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
民主代表に海江田氏有力、輿石氏が支持の意向
読売新聞 12月23日(日)3時3分配信

 野田首相の後継の民主党代表は、海江田万里元経済産業相(63)の就任が有力となった。

 海江田氏は22日、東京都内のホテルで記者会見して25日の代表選に立候補する考えを表明し、輿石幹事長(党参院議員会長)も周囲に海江田氏を支持する意向を伝えた。

 海江田氏は記者会見で「あえて火中の栗を拾う覚悟で今度の代表選に臨む決意をした。民主党の創始者の一人として党を立て直す責任がある」と語った。「条件は整った」とも述べ、立候補に必要な国会議員20人の推薦人確保に自信を示した。

 参院に強い影響力を持つ輿石氏は22日夜、「参院は海江田氏で結束するだろう」と周辺に語り、海江田氏を支持する考えを示した。

 野田氏に近い党内グループでは、岡田副総理や細野政調会長、蓮舫前行政刷新相らの擁立を目指す動きが再燃しているが、党国会議員の約6割が所属する参院をはじめ海江田氏が党内で支持を拡大しており、これを上回る支持集めは困難との見方が強まっている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121222-00001215-yom-pol

ということで
「海江田」
って、菅が代表辞任した時の代表選挙に
「小沢一郎の傀儡候補」
としてノコノコ出てきたわけでしたよね・・・



この流れだと、ようするに
「小沢との連携含み」
っていうことになりますね。





与党を経験して、全て反対ばかりではない野党民主党になれるかと期待しましたが、やっぱりダメなようですね・・・・・・・・・・








  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x4.akazunoma.com/bin/ll?061914200
アクセス解析
.
さて、こういっちゃなんですが
「野田さんが続けるのがベター」 
な気がしますけどね・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
細野氏、代表選への出馬断念 「敗北の責任ある」
産経新聞 12月19日(水)20時4分配信


 民主党の細野豪志政調会長は19日、野田佳彦首相の辞任に伴う代表選に出馬しない意向を固め、自らを支持する議員に伝えた。若手や参院を中心に擁立論があった細野氏の出馬断念により、代表選の構図は不透明となった。

 細野氏は側近に「党執行部の一員として衆院選敗北に責任がある」と、立候補しない考えを伝達したという。前原誠司国家戦略担当相も既に不出馬の意向を固めている。

 党執行部は同日午後の両院議員総会で、22日の代表選実施を提案したが、「衆院選敗北の総括が先だ」との異論が相次ぎ、延期を決めた。22日に衆院選を総括するため、両院議員と衆院選候補者、全国幹事長による懇談会を開く。代表選は25日以降になる見通しだ。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000587-san-pol

ということで、今の民主党の執行部の面子が全て引っ込んでしまうと
「なんでも反対の以前の野党民主党」
に成り下がってしまう可能性が高いわけで、それでは一度政権についていろいろな経験をした意味がなくなってしまいますから、自分はまともな政党に生まれ変わろうとするのであれば
「現執行部の全てが引いてしまう」
ことは決していいことだとは思いません・・・



そういったことを含めながら消去法で考えていくと
「野田さん続投」
が一番無難な感じがするんですけどね・・・・・・・・






  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x4.akazunoma.com/bin/ll?061914200
アクセス解析
.
さて、自分的には、政権与党を経験して野党に下った民主党には
「実は大きな期待」 
をしているのですが・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
 民主、週内にも新代表…細野氏の待望論強まる
読売新聞 12月17日(月)11時40分配信

 民主党は、野田首相の代表辞任表明を受け、両院議員総会を今週中に開いて、後任を選出する方針だ。

 新代表の下で、26日に召集される予定の特別国会に臨む。衆院選惨敗で、党は深刻なダメージを受けており、代表選びが混迷する可能性がある。

 党内からは、世代交代をアピールできる細野政調会長の立候補を望む声が出ている。参院幹部は、細野氏を念頭に「新代表には、新鮮なイメージを持った、いわばマイナスからのスタートではない人物が就くべきだ」と周辺に語った。

 細野氏は16日夜のテレビ東京番組で「これだけ厳しい結果だと、個人でどうこういうレベルではない。代表が誰かというよりは、党をどうしていくか、そこからの議論だ」と語り、慎重に情勢を見極めて、代表選への対応を決める考えを示している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121217-00000817-yom-pol

ということで、まだ比例復活の
「原口」
などがいるので不完全ではありますが、民主党は今回の下野で
「党の綱領を含めてのしっかりとした党の形成」
が出来る可能性があると考えていまして、そういう意味で大きく数を減らした事が逆に功を奏すのではと思っているのですが、それも
「目先の人気を取るために細野を代表にする」
なんていうことをやってしまっては全くお話にならなくなりますけどね・・・・・・・・








  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x4.akazunoma.com/bin/ll?061914200
アクセス解析
.
さて、3・11の残した最大の教訓は
「総理大臣の準備ができていない人間やその資質がない人間を総理にしてはだめ」 
だったはずなんですけどね・・・

                      ※ こちらも“プチッ”とお願いします→  にほんブログ村 政治評論
細野氏、民主代表選へ…首相と「一騎打ち」に
読売新聞 9月6日(木)3時0分配信

 野田首相(55)の党代表任期満了に伴う民主党代表選(10日告示、21日投開票)をめぐり、これまで出馬に慎重な姿勢を取ってきた細野豪志環境・原発相(41)が、出馬する方向となった。

 複数の細野氏周辺が5日、明らかにした。党内には、次期衆院選の顔として若い細野氏の出馬を期待する声が広がっている。出馬すれば、再選を目指す首相への有力な対抗馬となるのは確実で、事実上の一騎打ちとなる。

 これまで細野氏は、記者会見などで「代表選は考えていない」と繰り返してきた。しかし、5日夜には「民主党が生まれ変わった姿を見せるべきだ」と語り、最終的に出馬要請に応じざるを得ないとの意向を固めた模様だ。

 細野氏は6日未明、出馬を求める若手議員らの働きかけについて「重く受け止めなければいけない。民主党を何とかしなければいけないという思いもある」と周辺に語った。細野氏周辺は「出馬の方向で止まらないだろう」と述べた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120905-00001645-yom-pol

ということで、細野を推している連中って
「細野総理ならば、見た目がいいので次の衆議院選挙で負けが減らせる」
って考えているだけですよね・・・



今回の震災で
「国のリーダーはもとより、地域のリーダーもしっかりとその資質を見極めないと、いざという時に非常に大きな損失をもたらす」
ということを学習したはずなんですけどね。



民主党は「田中真紀子」の名前まで挙がっていますが、この辺だけを見ても、比べれば
「あきらかに自民党の方がその準備が出来ていて資質も持っている」
面子の名前が出てきていると思いますけどね・・・・・・・・・・・









  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             《これでいいのか委員会》
                         https://politics.blogmura.com/img/politics88_31.gif
       にほんブログ村 政治評論
                     ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

              ↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 
http://x4.akazunoma.com/bin/ll?061914200
アクセス解析

全330ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事