マスターの一喜一憂(いっきいちゆう)

元気があればなんでもできる!いつも心に太陽を・・・☆ http://www.lavive.jp

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

北陸は石川県加賀市の北、日本海の近くに柴山潟があります。
片山津温泉は柴山潟のほとりに温泉街です。

温泉街の中心部に共同浴場の『総湯』があります。
総湯の建物は、白壁かわら屋根の大きな和風建築でなかなか立派な建物です。
雰囲気はいたって庶民的で、風呂道具を持って地元の方や観光客の方々がお見えになります。

北陸地方の温泉地は古い歴史があるところが多いですが、片山津温泉の歴史は意外に新しいです。
温泉の発見そのものは300年以上前だそうです。
1653年に大聖寺藩主が柴山潟の水面に水鳥が群れていることから湖底の温泉を発見したそうです。
その後何度か温泉の利用を試みられたが失敗し、明治時代になってから湖面を埋め立てて源泉にたどりつきました。
最初は湯量の確保ができなかったが、1882年に掘削が成功して、以降温泉街としてにぎわっております。

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事