全体表示

[ リスト ]

東京遠征二日目!!今日が最終日です…毎回2泊したいと思ってるのですが
電車と宿とお金(←これが一番…)の関係でいつも一泊だけになってしまっている…
「今日も三日間遠征行った気分になるくらい楽しもう」という気持ちでカーテンを開けました。
すると目の前に広がっていた光景は雨で濡れた街の光景。
天気予報通りの雨天になってしまったわけですが…愚痴愚痴言っても仕方ないので
とりあえず朝ごはんにすると致しましょうかね。
イメージ 1

今日の朝ごはんはホテルのレストランで。
朝食付きだから真ん中の目玉焼きセットだけ予めテーブルに置かれていて
あとの物はご自由にお取り下さいというバイキング形式でした。
パンとか納豆とかお味噌汁とか白米とかサラダとか…
飲み物は水とお茶とオレンジジュースとブレンドコーヒー。

とりあえず写真の物をチョイスしつつ食後にブレンドコーヒーをズズーっと吸う。
ブラックでも良かったんだけどミルクと砂糖があったからコーヒー牛乳にしといた。
ブラックは飲めるけどミルクがあるとどうしても手を出してしまうのは僕が子供の証拠だろう(笑)

外は…やっぱり雨…でも車のワイパーは動いてなかったから降ってはいないのか…
これで晴れていたら誰にもゴチャゴチャ言われずにバタバタしていない
のんびりした朝で結構気持ちが良かったと感じたのになんか残念…。

そして9時前にホテルをチェックアウトして羽村駅から立川行の電車に乗車。
日曜日だというのに相変わらず電車の席は満席状態…
途中の停車駅で車内が汚れているということで駅員が車内清掃をしていました…
これで電車が3分ほどの遅れ…昨日もそうだけど電車運が無いと言うのでしょうか…
とりあえず遅れたり緊急停止したりと必ず何かあるようだ…帰りはそうならない事を願いたい。
まぁ急ぐ用事ではないから別に事故さえなければいいのだけど…。
そんな事を思いつつ立川で下車。

次は駅からわくわくBTR広場まで歩いて行きます。
イメージ 4

知らない土地を歩くというのも新鮮…上に多摩モノレールが通っていますけど
長野ではまずあり得ない光景(笑)モノレールも乗りたかったけど、お金の無駄だから止めました。

昨日Tさんに車で送って貰った時はあまりよく見てなかったけどもう桜が咲いてるんですよね…
イメージ 5

確かに昨日も甲府駅を過ぎた辺りから線路沿いの桜が咲いているのを窓から眺めていましたが
こうやってまじかで見ると春が来たなぁという感じですね…長野はまだあまり咲いていないので
一足先に春を感じることが出来ました。早くこっちも咲かないかな(笑)
この下でユニの撮影ってのもいいですね…絵になりそうです。
あいにくデジカメも無いしわくわくに行きたいから勿論スルーしましたけど…。

で、駅から20分ほど歩いてわくわくに到着しました。
着いたはいいんだけど…
イメージ 6

だーれもいないわーーー(笑)

あれ?わくわくってこんなに寂しい光景だったっけか…
これじゃあ僕が誰もいない公園でユニを練習してる日常と変わらないじゃないか…。

で、1時間くらいしてTさんが来てくれました。今日は用事があるということで
お昼には帰るということらしいです…。Tさんと練習している間は誰も来ませんでした…
「貸切状態だね(笑)」とTさん…そうですね…もう寂しすぎるでしょこれ(笑)

そしてダラダラと練習すること2時間…僕は昨日の疲れで足が動かなくて50cmも跳べない
くらいだったのですが…Tさんは腰を痛めてしまったらしく全く乗っていませんでした。
歳を取るって怖いですね…僕もいつか腰を痛めて出来なくなる日が来るのかな…
そしてTさんはここで予定があるというので帰っていきました。
二日間お世話になりました。と思いつつ、この練習場にはまた僕一人になってしまいました。

しばらくは一人で休みつつやっていたのだけど…途中から誰も来なくて
寂しすぎるのでベンチに座って携帯をイジることに…とりあえずここに居ても無駄な気が
してきたから都心にでも行こうかと考えていた…でもこんな重いユニと荷物を背負って
満員電車に乗って人ごみの中に突っ込んで行くのは嫌だ…
新宿や渋谷のど真ん中でユニをやっていたらお巡りさんに捕まりそうだし…


(オーストラリアのKevin Whartonは渋谷だかの人ごみでユニをやっていたような気がするがあれは論外で…)
「もうどうしようかなぁ…今から帰れば夕方には着くから地元でユニやるかぁ…
あ、でも指定席取ってあるから早く帰るとなるとなぁ…」と悩みつつ何気なくTwitterを
立ち上げてみました。友だちの呟きとか色々乗っていたけど…

ここに一人、気になるツイートをしていました。ツイートの内容は
「八王子」というツイートと画像が貼り付けてありました。

ツイートをしていた人は一輪車でアイスランドを一周し、日本縦断、その後キューバも横断したという
まさに「一輪車の旅人」であるキケンジさんという方でした。キケンジさんとは
最近TwitterやFacebookで連絡を取って知り合った人で、
キケンジさん本人は以前からGo_Go_wheelsさんの記事で僕の事を知っていたようです。

僕もキケンジさんのことは一年近く前から知っていて、日本縦断の記事は見ていたけど、
そんな凄い人に連絡を取る勇気がなかなか出なかったので、黙ってブログを覗いていたのは内緒の話。

で、「八王子」とツイートしていたキケンジさん…ということは当たり前だが
キケンジさんは八王子に居るということ…ツイートは2時間ほど前だけど、東京都内には
絶対に居るだろうと思った自分は、わくわくまで来てくれませんか?と急なお誘いをしてみました。
書きこんでから30分で返信が来たようで、
「今そこに居るのですか?
では行きましょうか。恥をかきに」

と返してくれていました。
「来てくれるんですか!!!???」
と一人で携帯見ながら叫んだ自分←

最初は半信半疑だったのですが…1時間後くらいに河川敷の上から何やら
バイクに乗った男性が走ってきました。「新聞配達かなぁ…」なんて思っていたんですが…
こっちに向かってきてスピードを落とし最後は立ち乗り…そしてわくわくの前で停車…本当に来てくれました!
イメージ 7

すげぇ…本当にキケンジさんが来てくれた!!!!
挨拶を済ませた所で早速話を聞いてみると、原付バイク(で合ってるのかな…)で
北海道から神戸…神戸からここまで来たらしいです…なんじゃこの人!!???
ツーリングの人が使ってるロード向けのバイクなら分かりますけど…
まさか新聞配達屋さんとかが使ってるようなバイクでここまでとは…流石は一輪車の旅人さん…。
「これくらい普通だよー」とにこやかに言っていましたが絶対普通ではないと思います。

しばらくキケンジさんと話していると、自転車の人たちやいつの間にかGo_Go_wheelsさんも来てくれました!
笑顔で片手にしていたのは36インチ車ではなく、150cm以上の高さがあるキリンというユニでした。
イメージ 3

wheelsさんもどうやらTwitterで僕とキケンジさんのやり取りを見て
こちらに来てくれたみたいです。行く前からwheelsさんとは連絡を取っていたのですが
雨で無理かなぁと諦めていたみたいでしたが、まさかこうなるとは…(笑)

このキリンなのですが…僕は実物を見るのは初めてです(笑)
こうして見ると滅茶苦茶高いしどうやって乗るのかも分からない…
まずはwheelsさんに空中乗りの方法を教えて貰ってトライしてみるも…
「無理!!!!!!」
確かにペダルに乗る所までは良いけど…そこから漕ぎ出す時に普通のユニと全く
感覚が違うからずってーんと地面に落ちました。クランクも127mmで僕の今使っている
140mmクランクとは全くの別物だからというのもあるのだろうか…

僕は悔しいけど怪我しないうちに諦めると次はキケンジさんが挑戦。
イメージ 2

こんな風に掴まって練習し始めました。
で、するとなんということでしょう…コツを掴んでしまったキケンジさんは
何事も無く普通に道を走って行ってしまいました(笑)
立ち乗りは出来ないけどどこかに掴まってなら大丈夫!そんな感じでした…
高い目線で乗れるのが面白いらしく…やはり羨ましいですねー…(笑)
走り方もやはり走っている距離が違うのでしょう…凄い安定してます…流石です!!

その後はwheelsさんが「今日のお目当てはボーイ君のトライアル」ということで
来てくれたというので動画撮影をしてくれました。その時の動画がこちら↓



個人的には1日目よりも結構技術が落ちてしまってるけど
wheelsさんの編集とヌルヌルのカメラワークで自分で自撮りした動画よりも断然良いと思いました。
wheelsさんありがとうございます。トライアル編の動画内にはキケンジさんが
キリンに乗っている所や自転車のライダーさんが凄い事してる所なども映っています。

さてキケンジさんとwheelsさんと居るうちにもう17時過ぎ…18時27分の電車には
乗らないといけないのでそろそろ止めにすることにしました。
キケンジさんはこれからまた東北へ向けてバイクで走るらしいです…格好良いなぁ…。

そのままキケンジさんはバイクに乗って颯爽と旅立って行きました。
またお会い出来ると良いですね…次お会いした時は僕ももっと上達させておかないと…。
そして自転車の人たちもこれで帰るということなので、僕とwheelsさんも帰る事に。
wheelsさんが駅まで「乗せて行ってあげるよ」と言って下さったので
お言葉に甘えてwheelsさんの車に荷物を積んで立川駅まで送って貰いました。

やはりユニサイクリストというのはジャンルは違えど
どこかで出会えるものなのでしょうか…待っていた甲斐がありました。
このまま都心にでも行ってたらこんな出会いはなかったでしょう。
キケンジさんも最初僕がベンチに座って携帯いじってるのを見た時に
「寂しそうな背中しとるわぁ…」と思っていたらしいです…確かに滅茶苦茶寂しかったですね。

さて、このまま帰宅の出来事まで書きたいところですが
写真の容量の関係で帰宅編は別に書かせていただきます。

閉じる コメント(10)

顔アイコン

天気が良くてもう少し早く駆け付けられれば良かったのだけど…
動画、大丈夫だった?固定カメラで自分撮りよりは良く見えるよね。

バイク旅よりキリンの一輪車より、一輪車であっちこっちに軽々と飛び移るほうが普通じゃないと思うぞ(笑

2013/4/2(火) 午後 10:54 Go_Go_wheels 返信する

顔アイコン

東京、楽しめたようで何より^^
予定変えても様々な出会いがあったりするものだねー。

次はMTBでGO−(^o^)/ 削除

2013/4/3(水) 午前 11:13 [ channel ] 返信する

いいぞ!そしてうらやましいぞ!

2013/4/3(水) 午後 8:30 [ めたノボル ] 返信する

顔アイコン

Go_Go_Wheelsさん

いえいえ、来て下さっただけでも
凄く嬉しかったですよ!!!
夕ご飯までご馳走になってしまって申し訳ありません。

全然大丈夫でした!ステディカムスムージーとかいう機材で
誰かにヌルヌルの動画を撮って貰いたい所です!(笑)

いえいえ、これも練習のだけです!
キケンジさんのバイク旅の自由な生き方は
誰もが真似出来る事ではないと思いますし
キリンユニにしても結局僕は乗れませんでしたし(笑)
また機会があれば絶対にリベンジしたいです!!!(笑)

2013/4/3(水) 午後 9:27 [ unitryboy ] 返信する

顔アイコン

channelさん

むしろ予定を変えて正解だったかもしれませんね。
次はMTBで行こうか同じ手段で行こうか迷っている所です!

2013/4/3(水) 午後 9:28 [ unitryboy ] 返信する

顔アイコン

めたノボルさん

これからも沢山のユニサイクリストさんや
色々な方々と出会いたいと思っています!
色々な人との輪をもっと広げて行きたいですね!

2013/4/3(水) 午後 9:29 [ unitryboy ] 返信する

顔アイコン

おぉーっ、カッコいい。
ライドも撮影・編集も自分で全部できるにこしたことはないけど、
たまにはこうやって上手な人に撮ってもらうとまた印象が全然変わるね。
この調子で質のいい動画をドンドン上げて、それをキッカケに世界のライダーともぜひバンバン知り合ってください。
友人は、同じ学校・同じ年齢だけでできるものではないと俺は思ってるよ。

2013/4/5(金) 午後 8:35 [ キケンジ ] 返信する

顔アイコン

キケンジさん

ありがとうございます。あとは英語ですね…(笑)
おぉ…やはりキケンジさんは良い事おっしゃいますね
確かにその通りですね!

2013/4/6(土) 午後 7:00 [ unitryboy ] 返信する

顔アイコン

キケンジさんの所から来ました。
はじめまして「えふぅ」と申します(^_^)
素晴らしいテクに驚きました!
自分のFBのタイムラインで紹介しておきました。
「将来レッドブルと契約しそうな予感(^_^)b」と。

頑張って下さい!

2013/4/8(月) 午後 7:15 [ えふぅ ] 返信する

顔アイコン

えふぅさん

初めまして、ブログに訪問してくださり、
動画も見て下さりありがとうございます。
そこまでになれるかは自信がありませんが、
自分の一輪車トライアルの動画を見て少しでも
多くの人に「ユニサイクルトライアル」という
スポーツを知って頂きたいと思っています。
Facebookでも友達申請しておきましたので、
よろしければ承認お願い致します。
これからよろしくお願いします。

2013/4/8(月) 午後 8:32 [ unitryboy ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事