ここから本文です
余命三年時事日記を応援します。このブログは余命三年時事日記に書き込んだまたは書き込むつもりだったコメントです。

書庫全体表示

(3)上記会長声明は、子どもの教脊を受ける権利を擁護する見地から出されたものであり、違法でも、確信的狙罪行為でもない。すなわち、日本国憲法および国際規約上、子どもには教育を受ける権利が保障されており、朝鮮学校に在籍する児童・生徒も例外ではない。そのため、本件声明は、政治的、外交的理由により、同校に在籍する児童・生徒の教育を受ける權利を侵害することがないように、かかる危険を生じかねない文部科学省の通知の撤回を求めた声明である。かかる声明は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現する弁護士の使命に基づくものである。
・・・・・どの弁護士がこれ(3)を言ったのかわかりませんが、国際規約上、子どもに教育を受ける権利が保障されるのには、『その子供が有する国籍の国内に於いて』というのが条件であって、勿論日本国憲法も日本国内で日本国籍を持つ子供の教育を受ける権利を保障しているのでこれに当てはまりますが、自国外に手前勝手に設立した朝鮮学校にまで適用されないのは当然でしょうに、それを「例外ではないとは」???

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事