全体表示

[ リスト ]

今週末、08キャデラックCTSが日本デビューします。
既にM.I.D.USAにも入庫しているようなので、時間があれば、週末に見に行きたいと思います。

下の写真は09年に発売が予定されているキャデラックCTS-Vです。
イメージ 1

イメージ 2

キャデラックCTS-Vの概要(キャデラックジャパンHPより抜粋)
モデル 2009年モデル キャデラックCTS-V
■エンジン
型式 V8 6.2リッター・スーパーチャージャー(LSA)
最高出力 (ps / kW @ rpm)    558 / 410 @ 6,200(推定)
最大トルク(Nm / kg・m @rpm) 745 / 76.0 @ 6,200(推定)

■トランスミッション
型式 6速マニュアル・トランスミッション 電子制御6速オートマチック・トランスミッション

■シャシー/サスペンション
タイヤ(前)255/40R19、Michelin PS2
タイヤ(後)285/35R19、Michelin PS2

ローター(前) ベンチレーテッド、鋳鉄・アルミ製、380mm×32mm
ローター(後) ベンチレーテッド、373 mm×28 mm

キャリパー(前) アルミニウム製6ピストン
キャリパー(後) アルミニウム製4ピストン

■寸法
エクステリア
ホイールベース(mm) 2,880
全長(mm) 4,866
全幅(mm) 1,842
全高(mm) 1,472
トレッド(mm) 前:1,570 後:1,575
車両総重量(kg) マニュアル:1,905 (推定値) オートマチック:1,950 (推定値)
重量配分(%) 前54:後46
このくらいのサイズなら街中でも取り回しがしやすいのではないでしょうか。


キャデラックジャパン
http://www.cadillac.co.jp/

この記事に

閉じる コメント(2)

エンジン大きくなるんですね〜
車の大きさは、取りましのしやすい大きさになってますが、もうこれはスポーツカーですね〜

2008/2/2(土) 午前 11:22 [ masa ] 返信する

>masaさん
Vシリーズは排気量が大きくなりますね。ノーマルは、V6の2.8L、3.6Lです。一度で良いから、Vシリーズを運転していたいです。

2008/2/2(土) 午後 7:48 matax28 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事