X-Light_OSAの一口日記

この“何でもあり”の世界に、あなたはついて来れるか…?

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

10月4日。
この日はかなりの快晴だった。

実はある友人から
『自転車について教えて欲しい』
との依頼があった。

色々と自分の体験談などを語っていく内に、さらに興味を持ったようだ。
そしてしまなみ海道の話をしていくうちに、
しまなみ海道に行ってみようか
とあいなり、決行した。

しかしその友人(以下Aさん)は当然のごとく、ママチャリ以外の自転車を持っていない。
今回は自分が常々街乗りに利用しているMTB(モデル名:ブリジストン MT.KAYAK?)を使用することに。
実はこれ、去年中国サイクルグランプリ08で、あのジャイナゴくんが使用・参戦したもの。
そう考えると、このバイクは登竜門の役割を担う貴重品なのか…?
イメージ 1

今回は忠海〜盛フェリー使用、そして大三島・多々羅しまなみ公園まで自動車で輪行。
ここからスタートを計画した。

Aさんはあまり日常生活でも自転車を利用しないそうだ。
一応乗り方を簡単に説明。
そして疲れないペダリングを一丁前に指導…。
(自分でもあまり出来ないのに…。)

その程度なので、距離的にはあまり期待をせず、大島くらいがいい距離なのではと想像していた。

しかし事の他、軽めのペダリングを意識してもらったせいか、
軽い太腿の重さを感じる程度で、あまりしんどくないとのことだった。
最近はランニングに少々目覚めたAさん。
ポテンシャルはなかなかの様だ…。

自分は常に先導し、Aさんの追走ぶりを確認しながら誘導する。
時速は平均20〜25km/h程度。
かなりゆっくり目に引いた印象。

Aさんは意外と疲れがない様子。
それではと思い切って四国・今治市街が目指せると判断。
御決まりの今治城に目標変更。

途中で御決まりの“塩ソフトクリーム”などで補給+楽しみを入れる。

この日は『瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ2009』なるウォーキングのイベントが開催され、
かなりのウォーキング愛好者がいた。
さらに休日ということもあり、かなりのローディーの方達も。
同じ格好をしていると、挨拶もお互いしやすく、気持ち良い挨拶もかなり出来た。
イメージ 2

イメージ 3


約2時間程度で今治城に到着。
Aさんもまさか四国まで自転車で来るとは想像しなかったようだ。
自分もこの機会に来るとは…。

お腹も空き、帰り道の途中(商店街のはずれ)であるお好み焼屋を発見。
『お好み焼 いまむら』 ← (今治 いまむら で検索)
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


比較的新しそうな店。
イメージ 7


Aさんは“イタリアン(ベーコン、チーズ、コーン入り)”
イメージ 8

チーズはかなりのヒット。
こんな食べ方もありか。

自分は“ライス入りカレー焼き”
イメージ 9

キーマカレー様のカレー、
3mm程度に広げられた御飯がお好み焼き様に焼かれている。
これもかなりのボリューム!
そしてカリカリになった御飯もなかなかイケている!

そして帰路時は大島・吉海バラ公園に行く為、しまなみから少々離れる。
ここでも御決まりのアイスを頂き、
帰路へついた。

Aさんは疲労の色を見せず、登坂もなかなかスムーズなペダリングで付いて来る。
多々羅しまなみ公園に着いた時には既に17:00。
かなりの充実した1日だった様だ。

この日でさらに自転車が欲しくなった様子。
今は“De Rosa”がお気に入りの様子…。
初心者にして、高級車De Rosaを乗り回すこととなるのだろうか…(−_−)?

追伸)
自分は、しまなみをいつも攻めるときは決まって平日。
ゆったりと行きたい時は是非平日がいいな。

開く コメント(11)

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事