ひとり総合商社■番外編■

ロシア極東が気になるのでロシア語勉強中

全体表示

[ リスト ]

中国大同の石炭

先日中国の探偵氏からメールがあり、山西省大同の役人筋から石炭を供給できるので輸出できないかと問い合わせがあり。
こないだも「ガイアの夜明け」で石炭資源が足らないという番組があったばかりで、確かに中国は石炭輸入超過国になっているのに何ゆえこのような依頼がと想像するに:

*政府に報告した産出数量に対して実産出量がはるかに上回ってしまっ たという中国でよくあるハナシ。
*よって国内では販売が難しいので(できても特別課税されたりするか もしれない)海外で捌きたい。
*もしくは国内販売価格より輸出価格の方が高く販売できる(ところが 最近の増値税還付率変更でコストが合うのか疑問)

物は1級品の無煙炭、成分表など資料も提出する、長期安定供給ができて地方政府筋が絡んでいるという「ホンマかいな?」という話なので今よく分からないままいろんなところに話しても眉唾ものと一蹴されて評判を落としかねないし、良く分からん引合を相手先に持ち込めば連日どうなったと問い合わせが来るのは目に見えているのでまずは資料をもらって海外のバルクのバイヤーに話してみようと思う。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事