MSXを懐かしむ

過去の記事へのコメントも大歓迎です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

本日はコナミの占いソフト、コナミの占いセンセーションのご紹介です。
この当時コナミはMSXファンに人気があったのですが、新たなファン層を開拓しようと
このソフトをリリースしてきました。
女性の作者だったウシャスなども発売されるなど、かなり女性を意識した戦略だったように思います。

ゲームの内容はタイトル通り、ゲームというよりは占いそのまんまです。
種類としては、血液型相性占い、西洋占星術、手相占い、おみくじなどができ、
なかなか本格的な仕様となっております。
当時購入した人は、自分のデータと好きな子のデータを入れて相性が合うか試して遊んだと思われます。
(一度で飽きますが・・・)
ちなみに20人までのデータが保存できますよ!!!
また、占いの結果をMSX用プリンターでプリントアウトできます。(してどうすんの?)

あと、このソフトは発売前はこの発売時のタイトルではなく、
「あけみとモアイの占いセンセーション」というタイトルでした。
あけみとはパッケージの女性なんですが、当時のMマガ読者なら誰もが知っている(?)、紙尾あけみ
さんのことです。コナミはこの広報の女性をいたく押していましたが、ついにゲームにまで登場させていたんですね〜。
ちなみにモアイもこの頃の人気キャラクターだったのですが、地味さのためかペンギンにとってかわられました。モアイとは音楽かなんかを担当されていた、モアイ佐々木さんのことですね。

さてこのソフトは間違いなく売れなかったのですが、よくよく考えれば、携帯やインターネットがないこの頃では画期的であり、今のDSあたりの発想と何ら変わりないわけで、少し世に登場するのが早かったのかなと思う次第です。

この記事に

閉じる コメント(5)

顔アイコン

客層の問題がありますが、プログラマーならとりあえず作ってみるのが占いソフトですね(か?)
私も昔作りましたが、「その日に同じ人が何回やっても結果が変わらない」とかの仕掛けを作るのが結構面白いんですよね。
まあ、何故かエディタがついているんですがw 削除

2007/12/30(日) 午後 3:11 [ デストロイ一夫 ] 返信する

顔アイコン

ROM媒体でこの手のソフトを発売するのは、メーカーとしてはかなりの決断に迫られると思うのですー。
功労者からの企画提案だからGoサインが出たのでしょうかねー。
もしや本当にモアイさんとあけみさんから提案されたのかもですー。

2007/12/30(日) 午後 4:44 [ 清貧ボンビーノ ] 返信する

顔アイコン

デストロイさん、技術的なことはあまりわかりませんが、占いを作るのが難しくないのは意外でしたね。

2008/1/1(火) 午後 7:33 mat**anej*nnda*ko 返信する

顔アイコン

清貧さん、勢いのあったコナミだから出来たのかもしれませんね。

2008/1/1(火) 午後 7:35 mat**anej*nnda*ko 返信する

顔アイコン

これは知りませんでした。MSXの占いソフトと言うとMSX2の付属ソフトにそんなのがあった気がしますが…。しかし、グラフィックの質はさすが!ですね。確かに勢いのあったコナミならではでしょうか。

FCの占いソフトを紹介しましたのでTBさせてくださいね!

2008/1/19(土) 午前 1:29 gunchang 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事