松江ゴスペルチャーチ Matsue Gospel Church

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団 松江ゴスペルチャーチのブログへようこそ。

全体表示

[ リスト ]

使徒15章

今日は使徒15章を読みましょう。

「わたしたちは、主イエスの恵みによって救われると信じているのですが、これは、彼ら異邦人も同じことです。」(15:11)

この章にはエルサレム会議の記事が記されています。主要な主題は「救われるためには割礼を受けなければならないか」ということです。そのように主張したユダヤ主義者と「主イエスの恵みによって救われる」と信じていた人々との間に争いが生じたのです。

そこで使徒たちと長老たちは集まってこのことについて議論をした結果、「割礼を受けることではなく主の恵みによって救われる」ことが確認されたのです。神はこの混乱を知っておられたので、あえて先に異邦人を救われたのでしょう。

福音に生きるとはこれまでの古い常識や古い価値観に生きることではなく、神の恵みに生きることです。私たちの努力や才能で救われるといった考えを捨てなければなりません。このように誤った信仰や思想が生まれてくる可能性は常にあります。だからこそ教会は必要なのです。このエルサレム会議を通して、そんな独自の信仰の持つ危険性を垣間見るのです。

God bless you!
MGC

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事