matsui michiakiのブログ

少年老い易く学成り難しをしみじみと感じています

全体表示

[ リスト ]

記念事業(7)

普仏戦争略年表

 18707
   2日 ホーエンツォレルン家レオポルト王子のスペイン王への再立候補の報道
   5日 外務大臣グラモン公爵の立法院における攻撃的演説
   7日 フランス政府はプロイセンに立候補取下げを要求
  12日 パリ駐在のスペイン大使オロサガはフランス政府にホーエンツォレルン家王子の辞退を通告
  13日 エムス電報事件
  15日 フランス政府は立法院で戦争債券を可決。ヴィルヘルム一世はプロイセン軍の動員を命令
  17日 遊動兵の動員命令
  19日 フランスの対プロイセン宣戦布告
  20日 オーストリアとイタリアの中立宣言
  27日 メッス、ティオンヴィル、ロンウィ、ビッチュ、マルサル、ファールブール、モンメディ、ヴェルダン、トゥールが籠城状態に入ったことを宣言
  28日 ナポレオン三世がメッスに到着し、ライン軍総司令官に就任
  31日 ヴィルヘルム一世、モルトケ、ビスマルクがベルリンを出発、ドイツ軍に進軍命令下る
 18708
   2日 ザールブリュッケン近くでの小競り合い、ドイツ大本営はマインツに
   4日 独軍のウィサンブール攻略
   6日 シュピヘルンとウェルトの戦い
   7日 セーヌ県の籠城宣言
   9日 オリヴィエの辞職
  10日 パリカオ内閣の組閣
  12日 ナンシー占領、国民衛兵の再建、バゼーヌがライン軍総司令官に就任
  14日 ボルニー=ノワスヴィルノ戦い
  16日 レゾンヴィル=マルス==トゥールの戦い、ナポレオン三世シャロンに到達
  18日 サン=プリヴァの戦い、バル==デュクの占領、シャロンで皇帝はトロシュ将軍をパリ総督に任命
  20日 メッス包囲の開始、ドイツ第三軍はパリに発進
  23日 マク=マオンはシャロン兵営を出発
  25日 モルトケは第三軍に北進を命ず
  30日 ボーモンの急襲
  31日 ノワスヴィルの戦い
 18709
   1日 スダンの戦い
   2日 スダン降伏、ナポレオン捕虜となり、ヴィルヘルムシェーエに出立
   4日 パリは帝政の廃止を宣言、共和制の樹立宣言、トロシュを首班とする国防政府の成立
  10日 デルブリュックはランスでビスマルクと憲法問題について協議
  11日 国防政府派遣部のトゥールへの出発
  12日 ティエールはパリを発ちロンドンに向かう
  19日 パリ包囲の完成、シャティヨンの戦い
  20日 イタリア兵がローマを占領
  2021日 フェリエールでビスマルクとファーヴルの会見
  23日 トゥールの降伏
  2226日 デルブリュックはミュンヘンで南ドイツ諸国の代表と会見
  2526日 ティエールのウィーン到着
  28日 ストラスブールの降伏
  31日 シュヴィイとショワジ==ロワの攻撃
187010
  3日 バーデン大公は北ドイツ連邦への加盟を提案
   5日 ヴイルヘルム一世がヴェルサイユに大本営を設置
  6日 ノンパトリーズ=ラ・ブルゴンスの戦い
  7日 マルメゾン公園の攻撃、ガンベッタは気球でパリを発つ
   9日 ローマがイタリアの首都となる
  11日 レオン・ガンベッタのトゥール到着、バイエルン軍によるオルレアン占領
  12日 ティエールはザンクト=ペテルブルクを去る
  21日 マルメゾンの戦い
  23日 バイエルン代表のヴェルサイユ到着
  27日 メッス降伏調印
  29日 プロイセン軍のメッス入城
  30日 ブールジェの戦い、ティエールはパリ経由でヴェルサイユに到着
  31日 パリと南仏の諸都市で革命騒動が発生、ロシアは黒海の非武装化を非難、ディジョン陥落
 187011
   1日 ヴェルサイユでのティエールとビスマルクの最初の会見
   2日 二一〜四〇才の壮健男子の動員、国家総動員令、ベルフォール包囲の開始
   6日 ティエールとビスマルク会談の決裂
   7日 ドイツ第一軍はオワーズへ進軍
   8日 総動員令のデクレ、ヴェルダンの降伏
   9日 クールミエの戦い
  10日 オルレアンの解放
  15日 バーデンとヘッセンの北ドイツ連邦への加盟成る
  23日 バイエルンとの協議妥結
  24日 ティオンヴィルの降伏
  25日 ヴュルテンベルクとの協議妥結
  28日 ボーヌ==ロランドの戦い
  30日 ルドッヴィヒ二世のヴィルヘルム一世への書簡
 187012
   13日 パリ軍のシャンピニーへの進撃の企図
   24日 ロワール軍がロワニーとパテーで戦う
   5日 オルレアンの再占領、マントイフェルのルーアン入城
   8日 将来憲法について南ドイツ諸国と北ドイツ連邦の間に一致、トゥール派遣部はボルドーへの移動
  14日 ファールスブールとモンメディの降伏
  18日 ニュイ=サン=ジョルジュの戦い、ヴィルヘルム一世は北ドイツ連邦議会代表に謁見
  20日 ヘッセン第二院による協約の批准、北ドイツ連邦はドイツ帝国となる
  21日 バーデン第二院による協約の批准、ブールジェの不幸な出撃
  23日 ヴュルテンベルク第二院による協約の批准、ポン=ノワイエルの戦い
  27日 ドイツ軍の東部要塞の砲撃とアヴロン高地の占領
 18711
   1日 ドイツ帝国が法律的に発効
   3日 バポームの戦い、メジエールの降伏
   5日 南部要塞とパリ左岸の砲撃の開始
   9日 ブルバキがヴィレルセクセルを攻撃
  1012日 ル・マン近郊での戦い、フリートリヒ=カールはル・マンに入城
  1417日 エリクールの敗北、リゼーヌ近辺での戦い
  18日 ヴェルサイユ宮鏡の間でのドイツ帝国の建国宣言
  19日 サン=カンタンの敗北、ビュザンヴァルとモントルトゥーの出撃戦
  21日 バイエルン下院が協定を批准
  22日 フォントノワ=シュル=モーゼル橋の破壊、トロシュ将軍の辞職、ヴィノワパリ総督に就任、ブルバキ軍のポンタリエへの撤退
  25日 ロンウィの降伏
  26日 ヴェルサイユで二一日間の休戦協定(東部を除外)の調印、二六日午前零時に停戦、ブルバキのブザンソンでの自殺未遂、クランシャンが東部軍の司令官に就任
  27日 ヴェルサイユで軍事協定交渉、ブルゴーニュとフランシュ=コンテで戦闘の継続
  29日 ドイツ軍がパリを包囲する諸要塞を占拠
 18712
   12日ブルバキ軍のスイス国境越え
   6日 ボルドーでレオン・ガンベッタの辞職、食糧積載の列車がパリに到着
   8日 国民議会選挙
  13日 東部における停戦
  14日 ボルドーで国民議会開会
  16日 ベルフォールの降伏
  17日 アドルフ・ティエールが行政長官に就任
  20日 ドイツ連邦議会の招集
  2126日 ヴェルサイユにおいてビスマルクとティエールの間で和平交渉開始
  26日 講和仮条約調印
 18713
   1日 ドイツ軍のシャン=ゼリゼ行進、国民議会が講和仮条約を批准
   3日 第一回ドイツ帝国議会選挙
  12日 ビッチュ要塞が開城
  13日 黒海の中立化に終止符を打つためのロンドン会議議定書
  15日 ヴィルヘルム一世のドイツ凱旋帰国
  18日 モンマルトル大砲接収事件、ティエール政府はパリを撤収
  21日 パリ=コミューン宣言、ベルリンで第一回帝国議会開会、ビスマルクは帝国宰相に就任
  22日 ヴィルヘルム一世の生誕記念式典
  26日 コミューン選挙
 18714
   4日 ブリュッセル交渉の開始
   8日 ティエールはマク=マオンをヴェルサイユ軍総司令官に任命
  14日 ドイツ帝国議会で帝国憲法が採択される
  16日 ドイツ帝国憲法の発効
 18715
   6日 フランクフルト=アム=マインで仏独講和本交渉の開始
  10日 フランクフルト条約調印
  13日 教皇ピウス九世による「保証法」の拒絶
  18日 国民議会による本条約の批准
  2128日 血の一週間
 18716
   9日 アルザス=ロレーヌのドイツ帝国内への編入
  16日 ベルリンでの凱旋行進
  23日 ティエールによる最初の借款
 187110

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事