ここから本文です
着物で歩こう
名古屋案内人をめざし 故きを温ね 新しきを楽しむ

書庫全体表示

昨年 東京の国立科学博物館で行われていた
「チョコレート展」が名古屋にやってきました

チョコレート大好きな私は
とっても楽しみにしていました

イメージ 1


名古屋の開催会場は 名古屋市科学館
それも地下2階のイベントスペースで。
新しくなった科学館へは何回も行きましたが
地下にいくのは初めてでした。

イベントの入り口につくと
もうチョコレートのいい香りがしてきました

ご存知の方も多いと思われますが
チョコレートの原料は「カカオ」ですね
でも私はカカオの実がこのように
大きな実だとは思いませんでした

イメージ 2


ちょうど 実の縦の長さが
手のひらをいっぱいにのばした親指の先から
小指の先までありましたので
20センチくらいの大きさです

イメージ 3


その中に2.5センチほどのカカオの種子が入っているのです
このカカオの種子は苦みがあるため
動物は食べないそうです
そしてこの種子に含まれる脂肪のおかげで
チョコレートのあのなめらかさが
でるそうなのです

展示には カカオの実や
カカオの実がなるまで
そしてそのカカオがチョコレートになるまでを
ちょっとした体験ができるようになっています
大人も子供さんも 楽しくチョコレートを
「科学」としてお勉強できるのではないかと思います

イメージ 4


そして 名古屋マリオットホテルの製菓料理長
松島義典氏の作品がいくつか並びます

イメージ 5


イメージ 6


さて、展示を見たあとは
お楽しみのお買い物コーナーへ
ここは 何回も通いたくなっちゃう
おいしそうなものが いっぱいでした

つづく…

 チョコレートを楽しく学ぶ 
  「Chocolate展」
 http://www.ctv.co.jp/event/choco/

 開催場所 名古屋市科学館
      名古屋市中区栄二丁目17番1号(芸術と科学の杜・白川公園内)
 開催期間 平成25年12月17日(火)〜平成26年2月23日(日)まで
 開催時間  午前9時30分〜午後5時(入場は午後4時30分まで)
 定休日  毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
      ※12月29日〜1月3日、毎月第3金曜は休館
 入場料  大人1300円 高大学生800円 小中学生500円
      名古屋市交通局発行の乗車券のうち、「一日乗車券」
      「ドニチエコきっぷ」「メーグル1DAYチケット」を
      来館当日に利用された方は、当日料金より100円引き

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事