不動産活用プロジェクト

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

まずはマーケティングからです。



前回、このプロジェクトの計画地と建築条件をご説明しましたが、

この条件に基づいてどのような建物を建てれば良いのかを検討します。

家賃相場はどのくらいか?

ニーズのある間取りはなにか?

付加価値はどう付けるか?

などを勘案して建物の構造などを検討していきます。

当社の場合はインターネットはもちろん、近隣の不動産業者や管理会社

にも情報収集をして検討を重ねました。



当時(平成20年6月頃)は、近隣相場についても多少強気で考える事も

できましたので、まさか3ヵ月後の9月にあの”リーマンショック”が

起きるなどとは夢にも思っていませんでした・・・。

さて、検討の結果、今回は木造2階建てのロフト付きアパート

平面図だと普通なんですが、1・2Fともロフトが付いているため天井が高く

イメージ 4


もっとも高いところで、約3.6mあり開放感は抜群です。

(建物は昨年出来上がっちゃってるので、完成後の写真を載せました。)

イメージ 1 2F天井高

イメージ 2 1F天井高

イメージ 3 2Fロフト
(ロフトへは左側の手すりが切れているところにはしごをかけて登ります)

間取りは広め(約30屮蹈侫抜沺砲裡隠法▲蹈侫班佞、キッチンや各種設備も

ファミリータイプや戸建て住宅でも使われるようなグレードを選ぶことで、

二人入居も可能にし、もちろんオートロック・インターネット使い放題など

付加価値を高めるための設備を充実することにしました。

この記事に

開く コメント(0)

今年2月にお知らせをしましたこのプロジェクト

準備がなかなかできず、今となってしまいました。

今後、計画の発端から建物竣工そして入居開始と順を追ってお話していきたい

と思います。

まずは、計画概要から・・・

自社所有地(遊休地)の有効活用

イメージ 1右奥に見えるのが当社

土地所在地:杉並区松ノ木2丁目

敷地面積 :約85坪

建物用途 :共同住宅

建築制限等:建ぺい率50% 容積率100% 高さ制限10m

         第二種風致地区などなど

位置的には地下鉄丸の内線「新高円寺」駅から徒歩15分程度

         京王井の頭線「永福町」 駅から徒歩20分程度

と、立地的にも恵まれているとはいえない場所に計画ということで

相当な工夫をしてライバルとの差別化を図らないといけませんでした。



計画の発端は、当社の目と鼻の先にあった土地を所有したことから

この話は始まります。

当社のある杉並区松ノ木周辺は駅から離れていることもあり、閑静な住宅地

で近くには善福寺川も流れており、非常に住環境としては良いところです。

イメージ 2付近の善福寺川

休日などは散歩やジョギングする人が数多く川沿いや当社の前を通りますので

平日より休日のほうが賑わっているようなところです。(この日は雨で人はいませんでしたが・・・)

緑も多く、川沿いは東京都の公園用地として指定されていて、災害時の避難場所

としても整備が進められている場所でもあります。

そんな場所ですので、環境は良いのですが買い物や通勤・通学には少々不便で、

共同住宅(アパート・マンション)を建てるとしたらどのようなニーズが

あるのだろうか。というところから計画は始まりました。

この記事に

開く コメント(0)

これは現在当社で進めている不動産活用プロジェクトとして建築を進めている賃貸住宅(アパート)

の3D画像(完成予想図)です。

竣工は3月下旬の予定で昨年12月から工事にかかっています。

イメージ 1


着工前から日を追ってご紹介していけばよかったのですが、今になってしまいました。

今後、少しさかのぼって着工前からの工事写真と工事に関する情報や当社の建物に対する取り組み方

などいろいろとご紹介していきたいと思います。

イメージ 2

今日はこんな状態になっています。(足場と養生シートでよくわかりませんが・・・)

これから建物を建てようと考えられている方のご参考になれば幸いです。

続く・・・(N)

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事