ここから本文です
SR500のカスタムブログ<SPIRIT OF MUNRO>
バイク暦20年以上30年未満の熟年ライダーです。現在3代目となるSR500のカスタムにはまっています。

書庫トップページ

記事検索
検索

全41ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

シュワッチ!
イメージ 1
海洋堂ミュージアムに行ってからフィギアにはまってしまった

この初代ウルトラマンCマスク・・・結構いいお値段 

でも知れば知るほどその値打ちがわかってくる

この世界も奥が深い  何事もほどほどに・・・


で・・・

右側バックミラーの位置を前に移設することに、ことごとく失敗した


出来ることなら、後方の視認性がよい前側で左右バックミラーを合わせたかったが
行き詰った・・・

仕方がない

妥協して、左側バックミラーの位置を後ろに移設する方向で検討しよう

後ろ側なら、選択しは増える


ネット検索して良さげなものを物色
イメージ 2
ヤフオク落札 SRXのクラッチホルダー&レバー ボロボロ・・・でいいんです

このホルダー形状なら、バックミラーが左右同じ位置になるし、クラッチレバーをホルダーがしっかり上下で挟み込む形状なのでレバーのガタツキがなく真っすぐクラッチレバーを引けそう

しかし・・・

確かにクラッチレバーのガタツキなく、真っすぐにレバーを引けたが
イメージ 3

レバーの角度が斜め上に上がってるので使えない・・・(元はブリップとレバーが平行)想定外・・・


う〜ん

いけると思ったが、実際に現物合わせしないとわからんもんやな・・・

次にゲットしたのは、XJR400用のクラッチレバー&ホルダー

XJRはSRと同じバーハンドルなのでレバー角度も問題ないと判断しヤフオク落札
イメージ 4
これはもともとバーハンドル車なので間違いないと思い、やれた塗装を剥がし錆を落としてシャシーブラックと半艶コートスプレーで塗装


これはいけそう!
イメージ 5


装着しても違和感ない外観  そして握りやすい
イメージ 6
ミラーの位置も完璧


試走

レバーを引く感触も良くいけると思ったが・・・


レバーの上下ガタが大きかった・・・

SRのものよりは多分良いが、このレバー形状の宿命・・・
イメージ 7
レバー形状はかっこいいが、やはりクラッチレバーをホルダーが挟み込むタイプのものよりも上下方向のガタツキが多い


しかし〜 ガタツクものの、実際に取りつけて試走すると意外にいい感じ
イメージ 8
これでいいかな・・・と思ったが

これまで装着していたTZR250はガタツキがなかった

う〜ん

続く・・・






この記事に

ボアミラー後編のつもりが、タイトル変更

現在、予期せぬ「芋ずるカスタム地獄」にはまり中・・・

で・・・

一旦  話はそれて

改めてボア フライホイールウエイト加工の件
イメージ 1
装着後、走る度に良さが増す

発進時のダッシュが気持ちい!

深け上がりが鋭く、あっという間に法定速度に達する

高速走行ではさらに体感度UP、速い!!なのに振動は減ってるからすごく気持ちがいい

ただ・・・
SRは、シフトギア・音・振動で、大体の速度は見当がつくが、振動が減ったせいかメーターをみると思ったよりもスピードが出てることがたびたびあった

おまわりさんのお世話にはなりたくないので、慣れるまで注意が必要です


で本題に戻って、ミラーを変えたのはいいが
イメージ 2
左右のミラーの取り付け位置が前後方向で違っている

以前からそうなっていて、なんとなく気にしていたが、ミラーを変えて何故か気持ちが強くなった

ちょっと考えよ

これが、「芋ずるカスタム」の始まりになるとはこの時は予想してなかった


まず着手したのは、右側のミラー

左側に合わせて前に出したい

でも市販でピンと来るものが売られていない


ホームセンターで、使えそうな金具を買ってきて、持ち合わせのショボイ工具でステーを作る
イメージ 3

シャシーブラックで塗装したが、ねじの仮止めで簡単に後が付くショボさ
イメージ 4


位置的にはバッチリ!
イメージ 5


この作業には関係ないけど、ブレーキマスターのタンクステーと
イメージ 6

タンクを購入
イメージ 7
今のタンクでも良いが、ブレーキマスターとタンクのフルードの穴径が違っているので今回ブレンボで合わせた


タンクが斜めになってるが仕方ない・・・
イメージ 8


ステーにミラーを装着して試走
イメージ 9
あかん

振動でミラーがビリビリして見えへん


ステーを短くして振動対策をしてみた
イメージ 10
マシにはなったがこれも使えるレベルやない

う〜ん

続く・・・







この記事に

3月20日 幸田サーキット 走行会の様子
イメージ 1
ガチで走るCEO  行きたかった〜




こんな日に限って、トーキョーから娘が帰って来る・・・のです

娘が帰ると、全てを優先して我が家はイベント状態


ホワイトデーのお返しに、ちょっと贅沢なランチ
イメージ 2
ここはトイレ


いつもはガツガツ食べてしまうけど、ここでは2時間かけてゆったり過ごす
イメージ 3
スプーン・フォーク類は銀製

水が美味しすぎる

初めて来たときは、味がしなかった

あ〜 贅沢な時間を堪能した〜 


でも夜は来れないな・・・





先日のこと、突然電気式タコメーターが動かなくなり、困ったときのモトスタイロへ

今年初

久しぶりなので、いっぱい写真撮ったのに何故かデータが消滅

とりあえず残っていた画像
イメージ 4
この日も、フージーさんは納車ラッシュで全開状態

こんな時にスミマセン

偶然、フージーパパにも会えました
イメージ 5
フージーパパの愛車・・・これ・・・素直すぎて面白くないらしい・・・

相変わらずなスーパーさで、驚きつつホッとした


納車に来られた、英車のような気品のあるテンプター
イメージ 6
400ccから650ccにボアアップされたとのこと

これはそそられる!
昔、同じエンジンのサベージ650が欲しくてハンコを押す直前までいった・・・
外野の強い意見に押されて、結局、スティード600の新車にしたのだが今でも後悔してる


で・・・
タコメーターの原因は、ステムとの干渉による断線であることを突き止めてくれた
自分では絶対にわからなかった

おまけにブレーキランプも断線してるとのこと(怖〜〜)

タコメーターはつい最近、ブレーキランプはひと月くらい前に点検した時は正常だった・・・

乗る前に点検しないと・・・
イメージ 7
干渉しないように、見栄えよく配線をやり直してくださった

いつもながらの期待以上の仕事に感謝!

あるカスタムを依頼して帰宅

今年も宜しくです。


気分すっきり〜
イメージ 8
そうそう

ボアエースのフライホイール加工

やっぱり、はっきりと体感できる

アクセルを開けた時の快感加速

高速では特に4000回転位で振動がかなり減って気持ちいい〜
 
フライホイールの回転をまさにアシストしてる感じ

これやからSRはやめられへんな〜








この記事に

ボア フライホイール


ボアミラーをつけて、カスタム度UPして、見やすくなって満足だけど、以前から気になってることがフツフツと・・・
イメージ 1
ミラーの前後位置がずれてるのです。


現在、対策検討中


で・・・

せいやんさんのブログを見てまたフツフツ・・・

ボアエースから新たに商品化されつつあるフライホイールのバランス加工

もちろんフライホイールはヤマハでSRとして出荷されるにあたりバランス取りされてるらしい
しかし、それを更に「フライホイール自体で、より自然により回転するようチューンできる方法を考案した」・・・と自己解釈


これは「試すしかない」
イメージ 2
と手持ちフライホイールを持ち込み加工依頼

エンジンが冷えるのに2時間はかかるとのこと
イメージ 3


では時間待ちを昼食でつぶそう
いざ、放出駅前へ
イメージ 4
途中、川越え 怖すぎる注意看板 絵がうまい!



放出駅そばの、インドカレー屋で巨大ナンをいただいた
イメージ 5
うま!腹パンパン ごちそうさま〜


昼食後、フライホイールが加工されていた
イメージ 6

大阪以外の「がまんできない人代表」求む(大阪人続くでもいいよ)

CEOがフライホイールの交換をしてくれた
イメージ 7
ガスケットの一部に浮きがあり、コイルが錆さび・・・ やばかった〜

ここの密閉性は重要とのことで、やられると異常に高くつく(自分はそのため予備をもっているが)



CEOが、慎重に面取り、ガスケットの貼り付け〜組み付けをしてくれた
イメージ 8



相変わらず、プロと素人の作業の違いを感じながら見守る
イメージ 9



いつもはゲスイけど、この時はかっこいいぜ!
イメージ 10




無事組み付け完了


しかし、一抹の不安が残る

自分のSRは、元々振動が少なくスムーズだと思う


これが更によくなるんかいな・・・・


それと、以前にフライホイールの軽量加工をしてもらった時は、微振動で股間が耐え切れずリタイヤした経験がある・・・



ほんまにいけるんかいな・・・


若干疑心暗鬼にかられながら帰路・・・


ドドド・・・ズドドド・・・ズババア〜〜〜!!
イメージ 11
おおっ!

アイドリング街中〜高速域まで 振動が減ってる!(特にハンドルに伝わる振動が、1〜2割程度減) 

しかも振動の角が取れてよりスムーに回る感じ

う〜ん

まいった

すげえ!天才!!


























この記事に

娘から突然、お守りのプレゼント
イメージ 1
バイクに乗ることを心配してくれてる・・・ ありがとう&心配かけてごめんね



で、昨日観た映画
イメージ 2
あまり期待してなかったけど大当たり!

もう一度観たい

と思わせてくれる

昨年の一番はシンゴジラ 

今年、ラ・ラ・ランドを超える映画はでない気がする



次はこれやね
イメージ 3


で・・・

先日、チームKoDo活動再開
イメージ 4
3月に入っても想定外の寒さ・・・

春秋用の薄手の皮手袋で指先が痛い・・・

なめてた・・・

ボアミラーは超見えやすく、車線変更も安全快適


1年ぶりの再会
イメージ 5



最近お決まりの神戸にお二人を誘った
イメージ 6




いざカワサキワールドへ
イメージ 7


手前の125ccレーサー
イメージ 8
今、このデザインで保安部品つけて4サイクルで市販したら売れるやろなあ

館内は学生さんの団体で賑わってた
イメージ 9


その横で必死で遊ぶおっさん
イメージ 10
また腰がおかしくなった


定番コース 超お気に入りの鰹の藁焼き定食
イメージ 11
今日も満腹満足 ごちそうさま

この後、路上でナカショーさんが、なな なんと5000円札を拾った

で、どうする?

これを使ったら、間違いなく怪しまれるやろうと思うほど、車に轢かれまくったボロボロのお札

交番は近くにありそうにない

どうするか保留にして、長田の鉄人28号モニュメントへ
イメージ 12



おおっ、鉄人28号の傍に交番があった 
イメージ 13
無事5000円を届けれた


この日のもう一つのお目当て

「KOBE鉄人三国志ギャラリー」・・・お休みだった
イメージ 14
これは画像を拝借


お土産(フィギア)買ってこのポスターをゲットしたかった・・・
イメージ 15



5000円の落とし主は、まず現れんやろう
イメージ 16
また来るぜ!





この記事に

全41ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事