素敵なハウステンボス(ナイト)ライフ のんべ風カヌー添え

HTBは立派に成人し順風満帆な様子。HTBの今後がますます楽しみです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

5月3日にウォーターコートコンサートを楽しんできましたので、以前の投稿の改訂版をアップします。

ハウステンボスのフラッグシップホテル ホテルヨーロッパのアンカーズラウンジはいろんな表情をもっていますが、毎夜行われているウォーターコートコンサートも素敵に魅力です。
ホテルヨーロッパの内海に面したラウンジで開催される優雅なひととき。くつろぎの時間を、生演奏による楽曲でお楽しみください。

【時間】21:10〜(約50分間、途中インターバル10分間)
  ※冬季には、花火の時間も通常より1時間早くなることがあります。
【場 所】ホテルヨーロッパ内アンカーズラウンジ
【チャージ料金(ドリンク別)】一般1,155円、場内ホテル宿泊者、会員577円 
ハウステンボスの夜は魅力たっぷり♪花火などのイベントの他にも、ナイトカヌーもありますし、魅力様々なバーも待っています。そのような中にあってもお勧めの1つが、このウォーターコートコンサート。いろいろな楽しみがあるがゆえに、利用する機会も多くはないのですが、ここって時に利用する、利用したくなるのがウォーターコートコンサートです。

テーブルの上のランプで照らされるシックな空間はムードたっぷり。
(私にとり)日常生活でコンサートを楽しむ機会って殆どありませんから、ここアンカーズラウンジでのウォーターコートコンサートは非日常の素敵な楽しみ。

コンサートの内容はその時々の演奏者により異なります。
過去のコンサート内容につきましては以前の記事で少し触れていますが、今回は最も多いと思われるパターンで、バイオリンとピアノによるものでした。
イメージ 2

 ハンガリーの方によるバイオリンとピアノによるもので、なかなかに素敵なコンサート。1月の頃とピアノは同じ方でしたが、バイオリンの方が代わっておられました。
 今回のプログラムは、次のようなものでした。
First Stage
1.ワルツ : ブラームス 
2.「四季」より春 : アントニオ・ビバルディ 
3.ワルツ嬰ハ短調 :ショパン (ピアノソロ)
4.スプリングソング : メンデルスゾーン 
5.ツィゴイネルワイゼン : サラサーテ

Second Stage 
1.ハンガリー舞曲第五番 : ブラームス 
♪リクエストタイム 
2.チャルダッシュ : モンティ
ツィゴイネルワイゼン、ハンガリー舞曲とかチャルダッシュとか大好きな曲で嬉しい。

イメージ 3

 これらをドリンクをいただきながら楽しみます。
ドリンクメニューは「がいーど!」をご覧ください。ドリンク代は上記チャージ料金とは別になります。

リクエストタイムはキャストによりある時と、ない時がありますし、リクエストメニューも異なります。
今回のリクエスト曲のリストは次のようなものでした。
Request Song Menu
1.アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第1楽章 : モーツァルト
2.アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第2楽章 : モーツァルト
3.プレリュード : バッハ 
4.愛の挨拶 : エルガー 
5.ユーモレスク :ドヴォルザーク
6.セレナーデ : リッカルド・ドリゴ
7.マドリガル : シモネッティ
8.交響詩「モルダウ」 : ベドジフ・スメタナ 
9.メヌエット : ジョルジュ・ビゼー
10.エーデルワイス : リチャード・ロジャース
11.ザ・サウンド・オブ・ミュージック : リチャード・ロジャース
12.カンツォネッタ : チャイコフスキー
13.花のワルツ : チャイコフスキー
14.魅惑のワルツ : マルチェッティ
15.渚のアデリーヌ : リチャード・クレイダーマン
16.トリッチ・トラッチ・ポルカ : シュトラス
17.リベルタンゴ : アストラル・ピアソラ 
18.別れの曲 :ショパン
19.アラベスク第一番 : クロード・アシル・ドビュッシー 
20.亜麻色の髪の乙女 : クロード・アシル・ドビュッシー 
21.だったん人の踊り : アレクサンドル・ポルフェヴィッチ・ボロディン
22.踊り明かそう : フレデリック・ロー 
23.イパネマの娘 : アストラッド・ジルベルト 
24.アヴェ・マリア : シューベルト
25.ラデッキー行進曲 : シュトラス
26. 美しく青きドナウ :シュトラウス 
27. カノン : ヨハン・パッハベル
28. G線上のアリア : バッハ
29. 美しきロスマリン : クライスラー 
30. タイスの瞑想曲 : マスネ 
31. トルコ行進曲 : モーツァルト
32. 剣の舞 : ハチャトゥリアン
33. カンタービレ : パガニーニ 
34. セカンドワルツ : ショスタコーヴィッチ
35. フルーリングスティメン : シュトラウス
36. 「屋根の上のバイオリン弾き」より もし金持ちなら : ジェリー・ボック
37. メモリー(「キャッツ」より) : アンドリュー・ロイド・ウェバー
38. 帰れソレントへ : エルネスト・デ・クルティス 
39.ソルヴェイグの歌 : エドヴァード・グリーグ 
40. オー・ソレ・ミオ : ナポリ民謡 
41.フニクリ・フニクラ : デンツァ
42.イエスタデイ : ビートルズ 
43.ヘイ・ジュード : ジョン・レノン
44.ムーン・リバー : マンシーニ 
45.めぐり逢い : アンドレ・ギャニオン
46.青春の輝き : リチャード・カーペンター 
47.マイウェイ : ルボー
48.星に願いを : レイ・ハーライン
49.アンチェインド・メロディー : ザラート&ノース
50.ローレライ : ヘイネ&ジェイルチェル
51.ブリング・ヒム・ホーム : クロード・ミッシェル・シュンベルグ
52.素晴らしき日々へ : 岩代太郎
 リクエストしたい場合は、挙手をし、当てられたら番号を告げます。番号は出来れば英語で伝えるのですが、日本語でもOK。日本語の場合、アンカーズのスタッフの方が英語に直して伝えてくれます。

イメージ 4

 この日のリクエストは「星に願いを」「別れの曲」「カノン」「ヘイ・ジュード」「剣の舞」「魅惑のワルツ」ときて、ラストは「ユーモレスク」。計7曲のリクエストに応えて下さいました。

 アンコールは(その時のキャストにより)ない事も多いのですが、この日はアンコールにこたえてくださって満足。
イメージ 5

このコンサート、時期にもよりますが、多客時は満席の事も少なくありませんから、事前に予約された方が宜しいかと思います。予約時期が早い方がより良い席で楽しめるかもしれません。
予約は総合予約センターやカスタマーズデスク、ホテルフロントなどを通じて行う事ができます。直接アンカーズラウンジで予約する事も。

料金の支払いは通常、コンサート終了(前)後にテーブルで、チャージ代・ドリンク代あわせての支払いとなります。

場内ホテル宿泊者以外でも利用できます。そのような(場外ホテル宿泊や日帰り)場合、その旨伝えておけばコンサート終了後車で送っていただける場合もあります。予約時にでも問い合わせてみられるとよろしいかと思います。

ハウステンボスならではの夜を優雅に過ごしてみませんか。。。

この素敵なウォーターコートコンサート。
ハウステンボスがリゾートである事を素敵に実感させてくれるこのイベント。コンサート終了後、「ハウステンボスって大人が楽しめる街だね。」という声も。
ムードあるホテルラウンジで夜にクラシックコンサートを楽しむという、子供達に大人な時間を魅せてくれるイベント。
足元がおぼつかなく、夜の散歩はためらうようなお年をめされた方にもホテル内という事で安心して楽しめるイベント。
ホテルヨーロッパならではのこの素敵なイベントが、6月末をもって終了してしまうといいます。。。
とっても残念な事です。なくすのではなく、もっと違った対応をお願いしたいところなのですが。。
この5月・6月にハウステンボスに帰国される方、この素敵なコンサートに名残を惜しまれてはいかがでしょうか。

7月以降も続いてくれる事を願いつつ。。。


ところで余談?ですが、上には「1月の頃とピアノは同じ方」なんて書きましたが、どうも違うような。。1枚目の4つ組の写真の右上は今回5月3日に撮影したもので、2枚目のシャンパンの写真は1月のもの。良くみると似てるけど違うような。。
イメージ 6

 これは5月6日に撮った写真。現在15:05〜15:25のロビー生演奏はピアノの連弾演奏 フォーハンドですが、その奏者お二人がとっても良く似ておられます。ご兄弟でしょうか??
この写真の右手の方が1月の方で左が今回ウォーターコートコンサートでピアノを弾かれた方かと。

イメージ 7

 この連弾演奏は見事!聴き応えのあるものでした。さっそく小さなレディのファンもできたようです。
このレディに限らず、コンサートを目を輝かせて聴き入っている音楽好きな子供さんの姿を何人もみかけました。3日のコンサート時にも会場横でわくわくしながら聴き入っている姿も。アンコール時には率先して手拍子していた子供さんの姿。このような姿を大切にしたいものです。

 流石はホテルヨーロッパ。そのような感慨と感激を与えてくれるホテルヨーロッパで、これからもあり続けて欲しいと願っております。

閉じる コメント(20)

顔アイコン

mattarinonbeさん、お久し振りです。
GW中に行かれたのですね。
素敵なコンサートの紹介をありがとうございます。(*^_^*)
それにしてもリクエストメニューの多さに驚いております。
もし私がリクエストさせて頂けるのでしたら
「リベルタンゴ」か「イパネマの娘」あたりでしょうか。(^^ゞ

ピアノの連弾はたぶん双子のご兄弟かと思われます。
初ハウステンボス訪問にあたり
いろいろ下調べをしておりましたところ
「グランカフェ」での演奏もあるようですので
そちらでもぜひ聴いてみたいと思っています。

「ウォーターコートコンサート」が6月いっぱいで
終了とのことですが
たくさんのファンの方がいらっしゃるように
お見受けしますのに残念ですね。

足下がおぼつかない?年齢に近付きつつある私は
夜はまったりとこちらのコンサートを
楽しんできたいと思います。
先日、予約も済ませました。(*^_^*)

mattarinonbeさん、いろいろ参考になる記事をご紹介頂き
ありがとうございます。

2008/5/8(木) 午前 9:04 [ machi60yo ]

なんでなくなっちゃうんですかぁ!(><)毎回ほんとに楽しみにしているのに、ぶっちゃけこれがなくなったら泊まらなくなるかもしれません・・・これからブログで宣伝しても遅いですかね???

2008/5/8(木) 午後 9:36 あほまい

顔アイコン

machihourさん、「リベルタンゴ」や「イパネマの娘」は私もリクエストしたい曲です。グランキャフェも雰囲気の良いお店ですからお楽しみいただけると思います。
素敵な滞在になるといいですね。多少なりともご参考になる部分があるようでしたら嬉しい事です。
コメントありがとうございました!

2008/5/8(木) 午後 9:49 [ mattarinonbe ]

顔アイコン

まいさん、なんで!って思いますよねぇ。。。
ハウステンボスの夜を彩る大切なイベントだと思うのですが。

ウォーターコートコンサートが終わることは決定しているようですが、ハウステンボスの為にもイメージダウンにつながるような、顧客離れのきっかけになりかねない(と私は危惧しているのです。まいさんも「泊まらなくなるかも」って書かれているように)この決定は今からでも変えて欲しいと、私なりにお願いしているところで、近く再度カスタマーを通じてお願いのメールを出すつもりにしております。

ブログでの宣伝、宜しかったらお願いします。ご存じない方で名残を惜しみたい、今のうちに楽しんでみたいって方もおられるかと思いますので。
私はまだあきらめていませんので、まいさんもブログでの宣伝等でご協力いただけるとありがたいです。
コメントありがとうございました。

2008/5/8(木) 午後 9:56 [ mattarinonbe ]

顔アイコン

お恥ずかしながら・・一度も利用した事がありません(^_^;)
シェヘラでも聞こえてくるから・・と思い、つい・・(笑)
それに・・椅子っていうのがくつろげなさそうなので・・。。
ソファーがいいんだもん(*^^)v
それにしても夜の楽しみが奪われるのは悲しい・・。
変わりつつあるハウステンボスになんだか取り残されそう。。

2008/5/11(日) 午後 8:18 March

顔アイコン

アンカーズラウンジの個性付けを担っていたイベント、まったりさん風に言うなれば「夜の顔」。
大事な顔が1つ欠けてしまうのは痛いと思うんですが…。
終了してからは、夜間、ラウンジをどの様に使用する積りなのでしょうか?
まさか夕方で営業終了してしまうとか…?
あんな豪奢で広いラウンジ、夜に火が消えてたら、かなり目立っちゃいますよ。(汗)
さりとてコンサートも無く夜間人を呼ぶのは難しそうだし…個人的感傷からだけで言う訳じゃなく、影響はかなりデカイと思うんですがねぇ…。
ズバリ、ラウンジの未来が心配です。

2008/5/12(月) 午前 0:49 [ kot*buk**iyori ]

顔アイコン

Marchさん、私もシェヘラで聴いていることが多いですね。日帰りのときなどコンサート終了時には終電もなくなっていますし。。
ただ、終わりってなるとそれまでに1度はアンカーズで楽しんでみられた方がいいかも、です。実際に参加してみると椅子席ってのはあんまり気にならないと思いますよ。
夜の楽しみが減ると宿泊する意味が薄れてしまう気がしますので、考え直して欲しいところなのですが。。

2008/5/12(月) 午後 1:32 [ mattarinonbe ]

顔アイコン

kotobukiさん、コンサート終了後は「新しいイベントか空間の提供」を検討されているらしいです。繁忙期には何かイベントを行って、それ以外の時はロビー的な感じで「空間の提供」を行うのかな?と。
新しいイベントってのも以前たずねた時は検討中って事で、ブッフェのようなものも案としてあがっていたようですが。。
私も影響はデカイと思います。利用者にとっても、マイナスイメージという意味でも。「ラウンジの未来」もですが、「ホテルヨーロッパの未来」・・・を心配しています。
ターニングポイントとなりかねないリスキーな決定だと思えるのですが。。。
継続をお願いしているところですが、やっぱり廃止で動かせないのかなぁ。。これは看過できないことのように思いますので、明日にでも再度メールで働きかけてみるつもりです。

2008/5/12(月) 午後 1:40 [ mattarinonbe ]

顔アイコン

新しいイベントか〜。。どれくらい前からこのウォーターコンサートがあったかは知りませんが、花火の後はウォーターコンサートというのが定着している空間で他の可能性を見出すのは並大抵のことではなさそうですね。会社の先輩に話したらやはり否定的な意見でした。
定期的に行われているロビーでの演奏も7月からはなくなるのでしょうか?そちらの方も少々心配しております。

2008/5/12(月) 午後 8:53 March

顔アイコン

Marchさん、やっぱり否定的な意見が多いようですね。というか私の聞いた範囲では否定的な意見が殆どというか、肯定的な意見は今のところ皆無のように思います。

ところで、ウォーターコートコンサート廃止=ロビーでの生演奏なし、では必ずしもないようです。コンサートも出来る方とロビーの演奏だけでは経費のかかりがけっこう違うらしく、生演奏の方は続く可能性もあるようです。

いずれにせよコンサート廃止はかなりのイメージダウンになりかねないので、継続をお願いしたいものです。という事でカスタマーを通じてお願いのメールを出してみましたが。。。

2008/5/13(火) 午後 4:25 [ mattarinonbe ]

顔アイコン

まったり様

ウォーターコートコンサートの終了、私も大反対です。
リゾートライフを前面に打ち出しているハウステンボスが、
それを演出する”重要な”イベントの一つを、なぜ廃止するのか?
まったく、理解出来ません。
今後もこのような間違った方向へ進むような決定が続くなら、
帰国を見合わせます。

私も、カスタマーへ再考のお願いをメールしました。

2008/5/17(土) 午後 0:34 [ htb*an*no* ]

顔アイコン

htbfansnowさん、同じ意見で嬉しいです。
このニュースを聞いた当初、メールその他で繰り返しお願いしたりしていて、私が過剰反応しすぎなのかな?という疑念がよぎったりした事もありましたので、いろいろな方のご意見をお聞きできるのはとてもありがたく嬉しい事です。
メールもしていただいたそうで、(実際に廃止になる前に)多くの声が届く事は、ハウステンボスにとっても有り難い事だろうと(私は)思います。
それが反映される事を期待しております。
吉報が届きますように。。。

2008/5/17(土) 午後 5:08 [ mattarinonbe ]

顔アイコン

まったり様

本日、直接伝えた方が良いと思い、カスタマーへ電話してみました。
その時、廃止理由をお聞きしましたが(答えて頂けますよ)、
納得出来る理由ではありません。

実は、6月に帰国予定ですが(もう3月末には手配済みです)、
その理由を聞いて、帰国見合わせの検討に入りました。
検討に入ることは、その場でカスタマーに宣言しました。

ハウステンボスを支援する気持ちが揺らいでおります。

2008/5/17(土) 午後 8:07 [ htb*an*no* ]

顔アイコン

htbfansnowさん、なんだか残念ですねぇ。。
私が最初に出したメールに対してのお応えでは「開業16周年を迎え」たから・・といったような書かれ方でしたが、私はコストダウンの為と勝手に?理解しておりました。
この件は撤回されるか、納得のいく対応がなされないかぎり後から振り返った際に、後悔するような事になりかねないと危惧しておりますし、私自身も7月以降どうしようか・・・???

2008/5/17(土) 午後 9:28 [ mattarinonbe ]

顔アイコン

まったり様

度々で申し訳ありません。
私が聞いた理由は「開業当初から行っているから、もう終了しても」でした。
※珍しくもなくなり、飽きられているような事も言っていました

それだけ長く支持されてきたイベントを、一方的に終了するのは、
他に本当の理由があると思っています。
※本当の理由は、コストダウンでしょう。サービス低下ですね…

毎日開催が難しいなら、芸術の秋の時期等、期間限定のみ開催し、
このイベントを残す手もあると提案させて頂きました。
0か100ではなく、柔軟に対応して頂きたいですね。

2008/5/17(土) 午後 11:00 [ htb*an*no* ]

顔アイコン

htbfansnowさん、ありがとうございます。
「開業当初から」続いているってことだったらハウステンボス自体もそうなんですけど。。ねぇ。。
「飽きられている」って事はヨーロッパの宿泊客はリピーター率が高いって事なんでしょうか?初めての方は飽きようがないですし、コンサートを楽しみにしているリピーターも多いのですけどね。
「飽きられた」から新しいイベントを、というのであれば、コンサートに替わるイベント企画を練り込んだ上で、コンサート以上に楽しんでもらえると比較検討のうえで判断された場合に、コンサートを廃止し新しい企画を行なうべきはずですが、そのような手順を踏んでいない事からも、その理由は詭弁に過ぎない、少なくとも顧客の事を思っての事ではないとしか私には思えないです。
「コストダウン」は必要な事だと理解しますが、それをあからさまに?ホテルヨーロッパでやってはいけない!そう思います。

このような決定がなされるって事は、リピーターは不要ってことか?!って不快に思ってます。あと1ヶ月少々、あらためて熟慮していただきたいものです。

2008/5/17(土) 午後 11:36 [ mattarinonbe ]

顔アイコン

まったり様

こちらこそ、ありがとうございます。
ホテルヨーロッパを常宿(リピーター)にしている方は、
ウォーターコートコンサート目当ての方も多いと思います。
なくなったら、場内のホテルに宿泊する理由はないので、
安い場外のホテルでも良くなります。
そして、何れ、ハウステンボスそのものに行かなくなる。
このような、流れになっていくのではないでしょうか?

ウォーターコートコンサート単体では、赤字かもしれませんが、
他(宿泊等)で貢献しているので、トータルで黒字では?と
思います。

リピーターを大切にしないテーマパークは、存続出来るでしょうか?
”同じ過ち”を繰り返さないことを祈っております…。

”継続は力なり”、この言葉を肝に銘じ、再考して頂きたいですね。

2008/5/18(日) 午前 0:12 [ htb*an*no* ]

顔アイコン

htbfansnowさん、おっしゃることは全てごもっとも。
まったく同じ想いです。
その「想い」はカスタマーの担当の方には十分すぎるほど伝わっている事と思います。なんといってもハウステンボスにあって、もっとも顧客目線で考えてくださる方たちですから。
後はしかるべきところがキチンと「想い」を受け止め、納得のできるような対応してくださるかどうか。

私なりに最後のカードを切ってみました。
後は祈るのみです。

2008/5/18(日) 午後 9:39 [ mattarinonbe ]

顔アイコン

もうないのでしょうか。。。
一度も聴けないままで終わってしまうのは残念です!
もっとテンボスライフを楽しまなければいけないのに。。。
ほとんど旅行で不在しています。反省。。。

2008/8/3(日) 午後 7:31 [ 美☆HTB ]

顔アイコン

残念ながらウォーターコートコンサート終わってしまいましたね。
クリスマスの時期などに期間限定ででも行なってもらえないかと期待しているのですが。。。?

今はエリタージュがなくなりかねない状況で、とっても心配しています。ハウステンボスの魅力が減っていくのはハウステンボスにとっても、リピーターにとっても、また住民の方にとっても直接・間接的に悪影響が出てしまいかねず、なんとか。。。

2008/8/5(火) 午前 6:59 [ mattarinonbe ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事