素敵なハウステンボス(ナイト)ライフ のんべ風カヌー添え

HTBは立派に成人し順風満帆な様子。HTBの今後がますます楽しみです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
 11月21日はボージョレーヌーボー解禁の日。長崎のワインバー・コルドーネでの解禁パーティーに参加してきました。20日23時半頃まで賑わっていたお店の奥のスペースに解禁の時に備えて準備が進みます。
 
 上の写真右が「ジル・ド・ラモアのボージョー・ヴィラージュ・ヌーボー バレル 2013 15L樽」。「自然な醸造法でナチュラル美味しさが自慢」だとか。
 
イメージ 13
 
左手に「VdT ヌーボー ブラン 2013」。「フランス・ローヌ地方のヌーボー!!ラ・グランドコリーヌ(大岡 弘武)が手掛ける自然派の白ワイン」なのだとか。興味津々です。
 
 おつまみ(オードブル)も次々に用意されていきます。
 
イメージ 2
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 こちらはむかご。
 
イメージ 5
イメージ 6
 
イメージ 7
 
 九十九島産の牡蠣です。
 
イメージ 8
 
 解禁の瞬間を待って乾杯!参加者は好みで白か赤を。
 
イメージ 9
 
 私はとりあえず赤で。ジル・ド・ラモアのボージョー・ヴィラージュ・ヌーボー バレル 2013ですが、正直予想をかなり上回る美味しさ。
 
イメージ 10
 
 料理もさらに追加で運ばれてきます。
 
イメージ 11
イメージ 12
 
 ヌーヴォー1杯付きで参加費¥1,500はかなりお得だと思います。
 
イメージ 14
 
 白を追加でいただきます。赤・白とも追加は1杯¥500。こちらもかなり美味しく。。。実にフレッシュで、酸味、果実味が豊か。赤と白を両手にご機嫌なひととき。
 
イメージ 15
 
イメージ 16
イメージ 17
 
イメージ 18
 
イメージ 19
 
イメージ 20
 
 参加者も続々と訪れ(私が帰途についた0:30過ぎの時点で40人を超えていたかと)、料理も次々に追加、補充されていきます。
 
 更に追加でグラスを傾け、すっかりご機嫌になって店を後に。
とっても素敵なパーティーでした。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事