素敵なハウステンボス(ナイト)ライフ のんべ風カヌー添え

HTBは立派に成人し順風満帆な様子。HTBの今後がますます楽しみです。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1
 

グランドローズガーデン(アートガーデン)

イメージ 2
 
ミケランジェロ
 
イメージ 3
 
 こちらもミケランジェロ。
 
イメージ 4
 
ラブ
 

香りのバラコレクション

イメージ 5
 
 ワールドローズコレクションの隣には、「香りのコンテストで受賞したバラなど、世界各国から集めた、香りに特徴があるバラ」が集められています。
 
イメージ 6
 
パパメイヤン
 「世界バラ連合協会の殿堂入りを果たした、アートガーデンの主役級。一度かいだら忘れる事ができない濃厚な香りと、かすかに混じるシトラスの香りが素晴らしい」というもの。
 
イメージ 7
 
イヴ・ピアジェ
「ジュネーブ国際バラコンクールで金賞・芳香賞を受賞した、フランスを代表するバラ。世界中から愛される品種。」
 
 他にも、ドレスデン、ダブルディライトなどなど、素敵な香りのバラを楽しめました。
 

ローズカーペット

イメージ 8
 
 6万ポットものミニ薔薇(購入可)で埋め尽くされています。
 
イメージ 9
 
 この時期のアートガーデンを代表する光景の1つ。
 
イメージ 10
 
イメージ 20

ハウステンボスのフォリー

イメージ 11
 
 アートガーデンには誕生当初ほどではありませんが、「フォリー」と呼ばれる一角があります。「フォリー」とは、ヨーロッパの庭園様式である、高さ3m、1辺10mの構造物。アートガーデン誕生当初はそれぞれテーマの異なる8つのフォリーがありました。
 今回のグランドローズガーデンでは、ナポレオン妃ジョセフィーヌがコレクションした幻の品種から、作品のモデルになったバラを見る事のできる「ルドゥーテのフォリー」、英国のデビッド・オースチンによって開発された品種群をそろえた「イングリッシュローズのフォリー」、そしてこの「ハウステンボスのフォリー」があります。
 
イメージ 12
 
 ハウステンボス20周年を記念して誕生した「ハウステンボス」という名前の薔薇。「コンパクトで、可憐なツルバラの”ハウステンボス”は、ツルバラとしては珍しく、完全な四季咲き性で、適切な管理をすれば5月から11月までお花を楽しむことができます。香りもよく、ハウステンボスのレンガの壁にたくさんのお花を咲かせるようにイメージして、日本の育種家のホープ、河合伸志さんによって誕生」したといいます。
 まだ産声をあげて間もない小さな苗ですが、これからの成長を楽しみに。
 
イメージ 13
 
 こぶりですが、ダマスクの香りの良い、愛らしいバラです。ハウステンボスを素敵に彩ってくれるのを楽しみに。

カスケード

イメージ 14
 
 もはやバラ祭だけでなく、ハウステンボスを代表する光景の1つとなった(と私は思っております)、カスケードの薔薇。写真は5月13日のもの。
 
イメージ 15
 
 こちらは5月17日のもの。
 
イメージ 16
 
 こちらは5月20日のもの。圧倒的な美しさ。
 
イメージ 17
アイスバーグ・スタンダード
「世界バラ連合会の殿堂入りを果たし、いろいろな気候で世界中の人が楽しんでいる優れた品種。アートガーデンを象徴的に彩る。」
 
イメージ 18
 
イメージ 19
 

ナイトローズガーデン

イメージ 21
 
 夜はナイトローズガーデンとして、趣の違った美しさで魅せてくれます。
 
イメージ 22
 
 JRの最終の時間を気にしつつも堪能しました。
 
イメージ 23
 
 ロマンチックストリート、恋の小道も設けられています。上の写真は5月13日撮影。
 
イメージ 25
イメージ 24
 
 こちらは5月3日に撮影していたもの。
 
イメージ 26
イメージ 27
 
 アートガーデン散策の合間にはアートガーデン・カフェ&バーでひとときを。
 
 他にも、ガーデニングワールドカップ2012の国内予選でもある全日本ガーデニング選手権や、国産バラコンクールで受賞したバラを集めたエリアなども。
 ミュージックコンサートなどのイベントもあり、楽しみ満載です。
 
 雛ちゃんズもグランドローズガーデンの散策を楽しんだとか。雛ちゃんの目に薔薇はどう映ったかな?

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事