株屋さんのたそがれ(現役証券マン心の叫び)

最近、夢の中でも《IPOちょうだい♪》って顧客から詰め寄られます・・・

株式全般

すべて表示

来週以降から10月までの主要(新興市場中心)決算スケ

日時 銘柄       決算期
8/29 4819Dガレージ    6月
8/30 2732クインランド   6月
8/31 4666パーク24     10月
9/02 2353日駐       7月
9/02 2438アスカネット   4月 
9/08 4924ドクターシーラボ 1月
9/中 2311エプコ      1月
9/中 9603エイチ・アイエス 10月
9/13 4776サイボウズ    1月
9/14 3335ADM      10月
9/14 4813ACCESS   1月
9/15 2409ネクスストJPN 7月
9/15 3751GF       10月
9/21 2318BBネット    7月
9/22 4824メディアシーク  7月

*全て3.9月期決算銘柄以外だが、3.9月の1四決算はほぼ全て終了しており、次のピークは11月。それまでは3.9以外の決算期のものを掲載。

さて、ここに何のために決算スケジュールを書いたかというと、投資方法の一つである決算スケ投資を考えるためだ。決算ほど株価に大きな影響を与える事前に知りえる情報はないと思っている。突如の公募や株式分割、合併等々こういう突然の出来事を追いかけるのは至難の技だが、決算発表日はかなり前から知る事ができる。
自分の持っている銘柄はいつ決算発表日なのか、それくらいは当然知っておくべきだ。それは、『決算発表前後で株価は大きく動く』事が多いからだ。

この投資方法は3通りある。
〃荵三貊鬼崛阿忙店んで発表の直前に売る。
決算発表直前に仕込んで、発表の翌日に売る。
7荵使表の翌日の寄り付きで仕込んで、その日の終値で売る。

だいたい、この3パターンが王道だろう。
さてそれぞれどういったケースか掘り下げてみるとする。

,亡悗靴討蓮決算発表期待を捕らえる方法。例は6423アビリットに見られた動き。事前から上方修正の可能性が高いとか、かなり数字の上乗せが知られている銘柄に関しては、事前に織り込んでしまうケースが多い。しかも、決算内容が予想を超える上乗せにならない場合、上方修正をしたにも関わらず売り気配という悲劇になる。
応用として、直近IPOによくあるのが下げ始まっても個人投資家があきらめず決算発表まで持っているパターンがあるが、たいていの場合神頼み的に決算発表でのサプライズ期待なので、決算発表で何もなかったり期待よりも悪い決算だと、とたんに梯子が外れたかのごとく売り気配になる場合がある。例としては3773AMIや3776BBTなど。

△亡悗靴討老荵札汽廛薀ぅ困期待できる銘柄を事前に仕込むという、言うは易し行うは難しというやり方。例ば先日中間決算発表があった8936リプラスだろう。探す方法として抑えるポイントは
1・前回の四半期決算の進捗率が高い
2・会計期間中に資金調達をしている
3・M&Aをしている
4・期中に上方修正をしている
5・中期計画の発表等をしている
などがある。こればかりは、丁寧に時間をかけて調べなくてはならない。そして、ある程度経験知も必要。,里茲Δ砲覆辰燭虧椶眦てられない。ここで基本的に大切なのは、本決算なら来期予想、それ以外の決算は進捗だ。材料については、期待してはいけない。材料が出たとしてもそれはただのラッキーであって投資じゃない。


に関しては、好決算を出したのにも関わらず、寄り付きが小高いだけの場合。小高く寄り付いて、その日は大陽線を引く事が多い。新興市場で多いのだが、抱えてしまったまとまった玉を売るいいチャンスということで、売り買いの差っぴきの株数がある程度離れていても、気配値を上げていく過程でポンと一本大きい売り物が入って寄ってしまう事が多いからだ。
これは、今回の決算またぎ以外に通常の材料株にも多い。
ただし、高値掴みには十分に注意しなくてはならない。そして、二日続伸は期待しないほうがいい。

これらの作戦は全て決算発表1週間前後で完結する仕掛けであって、中期投資には向いてない。ただ、決算スケ投資をしていきながら銘柄選別をしていく事で、これなら中長期で持ってもいいという銘柄に出会うはず。
9月10月のように、決算発表が非常に少ない月は、そうやって目を通してきた銘柄の中からチャートやテクニカル分析で仕掛けるというのが一つの方法としてよいのではないだろうか。

その他の最新記事

すべて表示

へろへろ

2005/8/29(月) 午後 11:07

夏休み明けの初日から悪材料勃発(株ではなく、仕事で) 初日からもう体力の限界・・・。 これから明日までに提出しなくてはいけない社内資格の課題もあり、今日の相場を振り返る余裕なし・・・。 いきなりこれじゃ先が思い ...すべて表示すべて表示

顧客の幸せと自分の未来

2005/8/28(日) 午後 9:45

顧客に儲けてもらいながら、証券会社も儲けるのが理想だが、実際それがどんなに難しい事だろう。 勝てば官軍負ければ賊という業界で、顧客と一緒に喜んだり罵倒されたりの繰り返しの日々だ。 一円でも顧客に損をさせてしまうと気が引ける性分なんで ...すべて表示すべて表示

証券会社のweekday

2005/8/28(日) 午後 4:51

証券会社の朝は早い。 一年目の去年は、朝5時台の電車に乗って6時半に出勤。7時半までは新聞配達やら業界紙のコピーやらと色々やって、8時前からミーティングが始まる。9時に場は開くが、客先への電話は無論その前から始まる。昨夜のNYの動きや寄 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事