脳脊髄液減少症島根

この病気で悩んでいませんか?

全体表示

[ リスト ]

脳脊髄液減少症と軽度脳損傷の関係性について篠永先生の本の出版
軽度外傷性脳損傷のためのリハビリテーション・ワークブック−高次脳機能障害の回復に向けて−

篠永教授インタビュー 公開

http://www.npo-aswp.org/rihabiritesyon.htm

この本が購入したい方は、

NPO法人 脳脊髄液減少症患者・家族支援協会より購入頂ければと思います。

閉じる コメント(6)

今日初めて訪問し、コメントまでしちゃう図々しさを許して下さい。脳脊髄液減少症の認知活動に大変尽力されいて、拍手と感謝です。私はBP治療後も症状改善せず軽度外傷性脳損傷と診断され、併発しているので今回の篠永先生の出版は大感激で、回復の手助けになればと期待しています。しかしインタビューにあるように、篠永先生や多くの人に誤解があります。この事を隠さず、苦しんでいる患者達や研究されている先生達の近くにいらっしゃる方だと思い伝えて下さい。軽度外傷性脳損傷の検査に石橋先生はK大学病院に依頼しますが、ここの耳鼻科では疑わしい人には脳シンチを勧め、BPは東京で症例数の多いS病院を紹介してくれるので、まるで脳脊髄液減少症専門外来の様になっています。ですから軽度外傷性脳損傷患者は、脳脊髄液減少症の検査をするかしないかの選択があります。しかし、脳脊髄液減少症患者がするMRIでは脳損傷は写らず、軽度外傷性脳は画像異常がないのです。脳脊髄液減少症患者の中に軽度外傷性脳損傷を併発している人が多くいると推測できるのに、MRIではなく一時間以上はかかる神経学的検査で、混雑している大病院の医師が検査してくれるかです。

2011/1/12(水) 午後 5:47 [ HI ] 返信する

顔アイコン

ポッポさん 初訪問ありがとうございます。
私もこれから篠永先生の本はこれから購入しょうと思います。
検査や診断方法はこれからの課題ですね。
軽度脳損傷の疑いで紹介した方何人かの方いますよ。
これからの医学会の流れは見ていきたいと思います。
ありがとうございました。

2011/1/12(水) 午後 9:36 [ 脳脊髄液減少症島根 ] 返信する

顔アイコン

私も協会さんの活動には感謝しております 正しい情報を細かく流してくれています。 軽度外傷性脳損傷 第一人者 石橋先生と篠永教授は
K病院で面識をもったと聞いております。

石橋先生にはぜひ脳脊髄液減少症研究会(篠永会長)
に出席される事をのぞみます
そしてそこで石橋先生にもご自身の今までの研究成果を発表していただきたく思います

きっとお互いのコラボレーションがうまくいけば多くの患者が救われるでしょう そして軽度外傷性については再生医療が進む事を望みます

どこまでも患者の為に 削除

2011/1/12(水) 午後 9:47 [ 伊達直人 ] 返信する

顔アイコン

伊達直人さん = タイガーマスクさん そうですね 協会さんたくさん情報流して頂き感謝・感謝です。
篠永先生と石橋先生患者のための医療にして頂きたいと思います。期待しております。

2011/1/12(水) 午後 9:59 [ 脳脊髄液減少症島根 ] 返信する

顔アイコン

脳脊福岡さんからきました。

熊本のがんばる母さんです。

以前のブログ消えてしまい福岡さんからきました。

宜しくお願いいたします。

2011/2/22(火) 午後 2:12 [ seikoganbaru ] 返信する

顔アイコン

活動報告ではりました。

2011/5/25(水) 午後 7:15 [ seikoganbaru ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事