沈黙のクレオパトラ

忌野清志郎に三沢光晴・・・二人が今生きていたら、どんな行動をしただろう?

間違いだらけのジャズ鑑賞

すべて表示

間違いだらけのジャズ鑑賞(31終)ジャズは難しくない。ただひたすらにカッコいい!

ジャズを聴きたいな〜と思っている方、 ちょっとは知ってるぞ〜と胸を張れる方、 お前に言われんでもわかっとるわい!という超マニアの方、 是非お読み下さい。 みんなでジャズを聴きましょう! 本日は最終回「ジャズは難しくない。ただひたすらにカッコいい!」 一声、ジャズほどカッコいい音楽は無い! よくこんな意見を耳にします。 「ジャズって興味はあるんだけど、、、 難しそうで、どうしてもあと一歩踏み込めません・・・」 大きな勘違いです。 ジャズは全然難しくありません。 なぜって、自分の感じるがまま聴けばいいだけだからです。 つまらなければ聴かなきゃいい。 少しでも感じるものがあれば、どんどん聴けばいい。 理屈なんか関係ない。 人が何を言おうが、何を聴こうがビタ一文すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

よっちゃんは素敵な女性

2009/12/17(木) 午後 11:06

(この記事の続きです) http://blogs.yahoo.co.jp/matunoah/49555360.html * 先日、とうとう祖母が亡くなりました。 99歳の大往生で、むしろめでたいくらいです ...すべて表示すべて表示

外岡秀俊讃『北帰行』

2009/12/9(水) 午後 10:50

先日、参加していた日大のセミナーで 講師である作家の佐藤洋二郎先生が受講生にこう言った。 「この中で、外岡秀俊の『北帰行』を読んだ方はいますか?」 私は読んでいたが、挙手しそびれてしまった。 挙手した人は誰も居な ...すべて表示すべて表示

「涙の日」の彼女

2009/12/5(土) 午後 6:37

今日は【ラクリモサ】(涙の日)です。 今年は2009年ですから、今から218年前の1791年12月5日。 一人の天才、 しかもそんじょそこらの天才ではなく、 人類史上間違いなく最高の天才が、 【ラクリモサ】という曲 ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事