ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

この水窪の活動は2019年、古一軒家を売却することを決めたのが親の都合でした。
もともと、この活動をやってきたのが、水窪祭りでした。
イメージ 3
過去からはこの活動を通して、ミサクボコスプレパラダイスのころの過去。
イメージ 2

イメージ 1

イメージ 4

イメージ 5
水窪でこの豪華な大会の幕がやってきたころの見所。
イメージ 6

イメージ 8

イメージ 7
カワイイコスプレイヤーパラダイスサークルでやってきたのが水窪からの幕。
浜松でもそれぞれの祭りでこの女装キャラクターコスプレの幕を広めた活動部門。
イメージ 9
メインは直虎スタイル。旧・永夜抄、蓬莱山輝夜コスプレ。
イメージ 10
水窪の祭りの輝きを彩る夜を見せてくれた幕。
イメージ 11
しかし、2019年からでこの幕は終わりですね。さみしいながらも、
これからが古一軒家のお別れと水窪の活動のお別れとともに。
祭大王もいろいろ遠州遠江のまつりやイベントもお世話になった上でおかげだった。
2019年からは水窪祭り仮装の参加していいかどうかは不明で、
親の都合で考え中で。

イメージ 1
朝の始まりを呼ぶ西鹿島駅。
イメージ 3
船明ダムにて、2019年2月3日現在、ダムのゲート付近とかの改修工事があり、
ダムの水域がだいぶ減っている。元々、巨大な湖だった船明ダム、
ゲート周辺の深さは15メートル近くぐらい、この現在はタダの川になっている。
イメージ 2

イメージ 4

イメージ 7

イメージ 8
船明ダムの背景、タダの川の背景の見所、今がチャンスの期間、3月ぐらいには、
元のダムの湖に戻るそうです。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 10

イメージ 9

イメージ 11
そして、水窪の活動の始まりの道の2月3日。
イメージ 12
水窪へ。
イメージ 13


全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事