松下宏の見たクルマ、乗ったクルマ、会った人

東奔西走を続ける自動車評論家・松下宏が見た、触れた、乗ったクルマと、出会った人たちのほか、見た映画について随時書いていきます。

全体表示

[ リスト ]

ハイブリッドやEVがエコカーとして注目を集める中で、何となく影が薄くなっているのが軽自動車です。軽自動車はそもそも税金が安いためにエコカー減免税の効果が薄いほか、エコカー補助金も登録車の半分といういわれのない差別(?)を受けているため、今の風潮からやや取り残される形になっています。

そんな中でダイハツがミラココアという新型車を発表しました。いわゆる発表会を開催しなかったので、単なる派生車種かと思っていたら、けっこう気合の入ったクルマ作りがなされたクルマでした。プラットホームやパワートレーンは共通ながら、ボディは全く新しい専用のもので、これまでにない機構を取り入れるなど、意欲的なクルマ作りがなされています。

新聞記者などを対象に行われた発表会では、東京モーターショーにリッター30km走るような新しい軽自動車をエコカーとして出品することが表明されたと報じられており、ますます意欲を感じさせる部分があります。

同じ日に報じられた『ダイハツがトヨタの販売店100店舗を譲り受ける』という話は半分眉唾モノですが、改めてダイハツが注目されているのは確かです。

18日は無線LANが不調になったラップトップパソコンの修理というか診断を受けるため、表参道の親指シフト専門店アクセスへ。ところがアクセスの無線LANには簡単につながってハード的には問題ないことが確認できました。一体なんで空港などの無線LANがツナガラナイノカ、トホホ。また人生の師にお願いしなくては・・・。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

松下さん こんにちは?

軽自動車は日本だけのジャンルですよね。これが数十年続いてきたことが驚きだと思います。
規格に制限がある代わりに優遇税制に守られている・・このごろのグローバル化に背を向けた国策ジャンルであると思います。
軽自動車メーカーにとって見れば,競争メーカーが少なく、フィットの標準車より高くても売れる・・。補助金で弱った農業のような気がします。
地方ではおかあちゃん用の車が必要です。その人たちに恒常的な優遇税制を適用し、即刻、軽自動車の優遇税制を撤廃すれば良いと考えます。
スズキもダイハツも実力がありますから、国際競争力のあるメーカーに変貌できると思います。
政治家のみなさん、このようなことが改革だと思うのですが・・。
松下さん・・どう思いますか。

2009/8/19(水) 午後 9:03 [ cro*n20**02 ] 返信する

ミラココアのCM女性は誰?

2012/12/3(月) 午後 0:22 [ fumibaa1105 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事