全体表示

[ リスト ]

昨日、テレビを見ていたら、「えびとミントのカリカリ揚げ」というのを紹介していました。

海老とミントを春巻きの皮で巻いて揚げただけの簡単メニュー。

わがや風に、パクチーと海老にして、ワンタンの皮で小さめに作りました。

それに、テレビではトマトで作ったドレッシングをつけていたのですが、カレー粉+ガラムマサラ+塩に変えてみました。
イメージ 1
  
おつまみにぴったり(^^)

そして、サラダは
イメージ 2

鶏胸肉、セロリ、レタスを粒マスタードで作ったドレッシングで。


メインは、お魚料理に。
旦那さま、お魚がメインよりはお肉がメインのほうがいいみたい。
だからどうしてもお肉料理のほうが増えちゃう。

管理栄養士時代、「生活習慣病予防のためにも、お肉料理よりは、お魚料理がメインの日が多くなるよう心がけてください」と、患者さんに言っていたのに!

どうにか気に入ったお魚料理に出会ってほしいな〜と、こんなメニューにしてみました。
イメージ 3

作り方は・・・
  
,犬磴芋+人参+枝豆+ゆで卵+マヨ+塩・胡椒でポテトサラダ作る
∪緤震椶鬚ろす
舌平目に塩胡椒し、内側に茶漉しで小麦粉をふる
きで,魎く
ゾ麦粉をつけて、ムニエルにする
Ε肇泪肇宗璽垢箸箸發棒垢衂佞韻

付け合せにしたのは、グリーンアスパラとホワイトアスパラ。
生のホワイトアスパラ、もう少ししたら旬が終わっちゃいますね(>_<)
今回は、グラッセにしています。

グラッセにしたのは正解でした。

あとは、ホワイトパプリカと紫パプリカ。
紫パプリカったら、気をつけていないと色がどんどんぬけちゃう!

このお魚料理、気になる旦那さまからの評価は「ポテトサラダが多い」と。
あらら・・・。
そう、私も一切れ残しちゃいました。

でも、喜んで食べてくれたので良かった♪

私は「骨のついたお魚を家族のなかで一番きれいに食べて褒められる」ということに喜びを感じる、ちょっとヘンな子だったので、今でも骨付きの魚を食べるのが大好きだったりします。

ちなみに今夜もお魚メインでした。
これで3日目(^^)v

この日のメニュー、魚をメインにしたとはいえ、脂質が高いのであまり良い内容ではないんですよね〜。

「おいしく楽しく食べてもらいたい」

「健康維持に配慮した食事をつくらなくっちゃ」
は、どうも相反するところに位置しますね。

ほかの方のご家庭では、
油や脂って、やっぱり気にされているのかしら?
お魚料理の頻度って、どれくらいなのかしら?

どうして急にこんなことを記事にしているかというと、旦那さまが先日お誕生日をむかえたからなんです。
『十の位』がかわっちゃったんです。
幸い、何も病気はないんですけどね。


レシピブログに登録しています
クリックしていただけるとうれしいです(^^)  




  

この記事に


.


みんなの更新記事