手作りパン&お菓子

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

フォカッチャ

イメージ 1

今日、旦那さまはゴルフに行っていました。
新幹線で行っていたので、帰りは新神戸駅までお迎えに行きました。

新神戸までひとりで行くのはこれで2回目。
運転もだんだん慣れてきました。

夕食は外で食べることにしていたので、そのままGO。
お店の前に来てびっくり。
「本日貸切」
と。
やっぱり事前の電話確認は必要ですね^^;

別のお店に行きました。
なかなかの人気店でした。


なかなかおいしくできたフォカッチャ、レシピを残しておこうと思って忘れていました。

随分前だったので、何度で何分焼いたのか、忘れてしまいました。
今度作ったらちゃんと覚えておかなくちゃ。

・・・と、いうわけで全く参考にならない、自分の覚書です。

強力粉       120g
薄力粉       30g
ドライイースト   小1/3
砂糖        小1
オリーブオイル   大3
塩         小1/2

オリーブオイル   適宜
粗塩        適宜
ブラックペッパー  適宜
ローズマリー    適宜 


レシピブログに登録しています
おいしそうだな〜と思ったらクリックをお願いします。
昨日の夜、またまた旦那さまと打ちっぱなしに行ってきました〜^^

今週、旦那さまはクラブをすべて新しく買い替えたのですが、以前のものと比べて随分調子がいいそうです。
なのでとっても楽しそう。
パワーがあるのでとっても大きな音を出し、ぶんぶんと振っていました。
その隣で、ぶつぶつ言いながら、私も打ちました。
私のヘタさったら、目を覆いたくなるくらいなんです。

50球くらい打ち、あまりにもうまく打てないので、もうやめてしまおうかと思ったのですが、
「もうちょっと打ってみたら?」と言われ、続行。
すると、ちゃんと飛ぶようになりました^^

はやく2年前の腕前に戻したいところです^^;


さてさて、今回は、手作りパン。
今でも時々焼いているのですが、今回、思いつきでいれた黒ゴマがなかなかいいかんじだったので記事にしてみます。
イメージ 1

レーズンは2種類。
本当はクルミにしようと思ったのですが、なかったので黒ゴマを。

お砂糖は黒砂糖を使いました。
イメージ 2


このパンは薄めに切って、クリームチーズやサワークリームといただくのがおいしいです^^


今夜も打ちっぱなしに行こうかと言っていたのですが、寒いので中止です。
練習して、絶対上手になるわ!!

レシピブログに登録しています
おいしそうだな〜と思ったらクリックをお願いします。

開く コメント(10)

ダブルミルクブレッド

今夜は阿倍野にあるイタリアンに行ってきました。

そこでいただいたウニのペペロンチーノ、おいしかったなぁ〜^^
車で行っていたので、帰りは私の運転。
慣れていないのでいまだに緊張します。
旦那さまとナビのおかげで、スムーズにおうちに着けました〜。ほ。。。

さてさて、久々のパンの記事。

最近はお店のパンを買うことが多く、時々しか作りません。

先日作ったこのパン、旦那さまに褒められたので、嬉しくなって写真を撮ってみました。
イメージ 1

イメージ 2

牛乳でこねるうえに、スキムミルクも加えているから、やさしい甘さのパンになりました。
そして、いつもに比べてバターも多めの生地です。

強力粉     200g
ドライイースト 小さじ11/3
砂糖      30g
バター     55g
牛乳      140cc
スキムミルク  大31/3
塩       小さじ1/2


おいしく焼けると、「また焼いてもいいかなぁ〜」という気持ちになります^^

レシピブログに登録しています
おいしそうだな〜と思ったらクリックをお願いします。

開く コメント(3)

イメージ 1

前回のように、ライ麦の自然種を使ってパンを作ってみました。

前回よりもライ麦の配合が多く、自然種もずっと多め。

独特の酸味が生きていて、とてもおいしい。
ハード系のパンが大好きな私のツボにはまるパンです。

本当は3分割しようと思って作ったのですが、旦那さまからデートのお誘いがあったので、大急ぎ!!
いつものように大きく焼きました。

イメージ 2
  

スライスの厚さは色々試してみましたが、1.2cmくらいにして、カリッとトーストし、マーガリン+メープルシロップ という組み合わせが一番好きです。

自然種を使ったパンは、元種作り時間がかかり、発酵にもたっぷり時間をかけます。
出来上がるまで、随分待ち遠しいのですが、やっぱりおいしい(*^-^*)

レシピブログに登録しています
おいしそうだな〜と思ったらクリックをお願いします。

開く コメント(15)

天然酵母のパンって、色々あると思うのですが、今回、ライ麦から「自然種」を作ってみました。

夏だと暑くて作れなかったんですよね。

ライ麦と水をこねて、密閉容器に。
翌日にはひとまわり大きくなっています。
そしてまたライ麦と水を加えてコネコネ。

イメージ 1 イメージ 2
イメージ 3 イメージ 4  

「なんだかぬかみそみたいだわ」と、思いながらコネコネ・・・コネコネ・・・

5日間くりかえし、2枚目の画像のように、こんなにくっきりと筋が。
これでできあがり。
ビニール袋にいれ、布で包んで冷蔵庫で2週間の保存が可能。

使う時には、この自然種にライ麦・水を加えてこね、3〜4時間発酵させる。

この自然種を使って作ったパンがコチラ。
ベースになっているのはオーストリア町の名前がついたパン。

大きく焼いたほうがおいしいので、私はいつも大きいまま。
小さくころころしたパンもかわいいんですけどね。
イメージ 5
  
ライ麦は10%、キャラウェイシードの粉末も入っています。
使ったベリーは、カリフォルニアレーズン、サルタナレーズン、クランベリー。
砂糖はベイカーズパーセントで1%
いつものパンとくらべるとぐっと少ない。

こんなにおいしくできるなんて、感動です!
自分で作った自然種だとこんなに味わいが違うなんて!

出来上がるまでに随分時間がかかるのですが、それもまたいい。

この自然種を使って、次に作るパンは決めているの♪

こんなにおいしくできるなら、面倒がらずやればよかった。

「パン屋さんには絶対かなわない」から少し前進できた気がして、自己満足にひたっています。


◎このパンにはサワークリームがよく合います(≧▽≦)◎


レシピブログに登録しています
おいしそうだな〜と思ったらクリックをお願いします。

開く コメント(18)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事