手作りパン&お菓子

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]

Sweet potato&Apple Bread

イメージ 1

今日は風がすごいですね。
洗濯物たちが暴れまくっています。
迫っている台風、今夜には近畿地方を直撃だそうです。

旦那さまは今東京にいて、今夜には帰る予定だったのですが、新幹線がダイヤ通り運行するかどうか心配です。

旦那さまがお留守の昨日、ひとりの時はやっぱりパン作り〜。

この前、細くてかわいいサイズのさつま芋を買っていたのでパンに入れてみることにしました。
さつま芋のパンには何を合わせましょう?

組み合わせたのはドライアップル。
さつま芋とりんごのパイってあるしね♪
そしてすりおろしりんごも入れちゃいました(≧▽≦)

出来上がりはこんなカンジ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/2b/16/mauloa1110/folder/203967/img_203967_16354665_0?1155010277-08-08

形成は迷ったけれど食パン型にしました。
バターもお砂糖もしっかり入っているので、なにもつけなくてもおいしい♡

一緒に巻き込んだシナモンもいい味だしてます。

すりおろしたりんごは、ん?どこに??という仕上がりなのですが、きっとどこかでチカラを発揮してくれているのでしょう。

レシピはこちら
  強力粉         250g
  ドライイースト     小1・1/2
  砂糖          大1・1/2 ← さつま芋を煮るるときに
  砂糖          大1・1/2 ← 生地をこねるときに
  卵(S)         1個
  牛乳          60cc
  水           25cc   ← さつま芋の煮汁を使用
  塩           小1/2
  バター         40g
  りんご         1/4個
  さつま芋        170g
  ドライアップル     適量 
  シナモン        適量

  1次発酵   30分
  2次発酵   25分
  分割     2個 
  焼成     160℃ 40分

  *さつま芋はひたひたの水でゆっくりと煮る。
   煮崩れないよう、火加減に注意。 
   加熱後はそのまま冷まし、味を含ませる。
   煮汁は全て仕込み水に使用。(加熱後は↑の量になっていました)

  *さつま芋、ドライアップル、シナモンは1次発酵終了後、のばした生地に巻き込みました。


出来上がったあと、
「さつま芋とりんごの組み合わせって、なんだか秋みたい」
と、思いました。

秋の新作にすればよかったかしら?

レシピブログに登録しています
  ↑
  おいしそうだな〜と思ったらクリックをお願いします(^◇^)

開く コメント(13)

五穀&黒米パン

イメージ 1

今日も暑いですね。

先日、カラダによさそうなパンを作ってみよう!
・・・と、いうことでこんなパンを作ってみました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/2b/16/mauloa1110/folder/203967/img_203967_15718450_0?1154678040-08-04

五穀だけではひねりがないかな?と、古代米の黒米を使っています。
黒米ってポリフェノールの一種アントシアニンが含まれているので、ちょっとカラダにいいカンジがしませんか?

初めて活性酸素の話を聞いたのは今から10年以上前、大学の講義でした。
当時はこの言葉が今ほど一般的ではなかったので、ちょっと衝撃的でした。
「え?酸素がカラダに悪くなるの??」「錆びる?ナニ??」みたいな。

この講義をしてくださった教授はとっても個性的な方で、熱い先生でした。
あの時の講義、もう一度聞いてみたい気もします。

黒米は水に浸漬した後、ゆでて、ゆで汁を冷まして仕込み水にしました。
なので、パンにも色がついています。

ちょっと失敗だったのが、五穀米も一緒にゆでたこと。
ゆでること自体は間違いではないのですが、黒米と一緒にしたため、五穀たちに色がついてしまいました。

今度は別々にしよう。
せっかくの「きび」の黄色が活きません。

どうせ「カラダにいい」雰囲気を楽しむなら・・・と、黒砂糖を使ってみました。

ライ麦も入れているので、合計すると八穀になるのかしら?

出来上がったパンはもちもちしていて、雑穀や黒米独特のいい香り♡
時間がたっても硬くならないおいしいパンになりました。

イメージ 2  
 強力粉       225g
 ライ麦(あらびき) 30g
 五穀ブレンド    25g
  (きび、あわ、ひえ、押麦、はと麦)
 黒米        12g
 ドライイースト   小1・1/2   
 黒砂糖       大2
 水         150cc
 塩         小2/3
 バター       30g

 ◇1次発酵     30分
 ◇2次発酵     30分
 ◇焼成       220℃ 10分  190℃ 10分
  

久しぶりに黒米を使いました。
黒米を混ぜたゴハンでお寿司を作ると、それはそれは鮮やかに発色します。

働いていた病院で提供した時、賛否両論さまざまでした。
女性で年配の患者さんで、食事に興味のある方は「まぁ、めずらしい。これはカラダにいいのよね^^」と、喜んでくださったのですが、黒米自体を知らない患者さんや若いスタッフからはマイナス評価も・・・。

近々おうちで作って、旦那さまを驚かせてみよう♪
と、思っています。


イメージ 3
  ↑
  おいしそうだな〜と思ったらクリックをお願いします(^◇^)

開く コメント(12)

Wheat Oatmeal Bread

イメージ 1

今日はとってもいいお天気ですね。

ひさしぶりかも?!
コレで梅雨も明けたかな?

今日は旦那さまと一緒に運転免許の更新に行ってきました。
更新期限が重なっているので、一緒に行くことができました。

「優良運転者」だと短い講習ですむんですよね。
私たちは2時間・・・(ーー;)

しかも免許証の写真、気に入らないし!
お気に入りの写真が使えたらいいのにな〜。

今日UPしたのは、昨日の夜作ったパンです。
ちょっぴりハードめのパンが焼きたかったので、全粒粉を入れています。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/2b/16/mauloa1110/folder/203967/img_203967_14152800_0?2006-07-26

こねるのにちょっとだけ力がいるかな?
でも、できあがりは気分にぴったり(^^)

レシピは・・・

イメージ 2 
  強力粉     165g
  全粒粉     30g
  オートミール  30g
  ドライイースト 小1・1/2
  はちみつ    小1・1/2
  牛乳      130cc
  ヨーグルト   30cc
  バター     15g
  塩       小2/3
  カレンツ    適量

  ◇一次発酵   30分
  ◇一次発酵   30分
  ◇焼成     200℃ 10分  
          190℃ 10分



今日、運転免許の更新後、神戸屋芦屋店でランチを食べました。
目的はサラダバー♪

サラダもおいしくいただいたのですが、やっぱり焼きたてパンはおいしい(≧▽≦)

特に気に入ったのが「五穀パン」と「さつま芋パン」。
旦那さまも「おいしい☆」って言いながらぱくぱく食べていました。
 ↑
おいしいパンは喜んで食べるみたい。

やっぱりパン屋さんのパンはおいしいもんなぁ。
「時間つぶし」と割り切って作っているパンですが、こんなに差があることを改めて感じるとちょっと悲しくなったりもします。

イメージ 3

  ↑
  クリックしていただけると作る意欲がアップします(^◇^)

開く コメント(18)

Corngrits Bread

イメージ 1

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/2b/16/mauloa1110/folder/203967/img_203967_13730571_2?20060724224543

イングリッシュマフィンに使うコーンミールは、トウモロコシを粉にしたもの。

プチプチした食感がおいしいこの生地を、食パンにしてみました。

ほんのり甘くていいかおり〜。

どうしてこのパンを作ったかというと、旦那さまから「おいしいサンドイッチが食べれるパン」というリクエストをもらったから。

サンドイッチにしてもいいし、トーストしてバターを塗ってもいいですよ(^^)

コーンミールは、中にも練りこんでいますが、周りにもつけています。

周りについたコーンミールはカリカリしてこれまたおいしい♡

1斤分のレシピは・・・

  強力粉       220g
  コーンミール    大1・1/2 +適量(周りにつける)
  ドライイースト   小1・1/2
  砂糖        大2
  牛乳        75cc
  水         75cc
  塩         小1/2
  バター       20g

  ◇一次発酵     30分
  ◇二次発酵     30分
  ◇焼成       160℃ 45分 
  

イメージ 2

  ↑
  おいしそうだな〜と思ったらクリックをお願いします(^◇^)

開く コメント(14)

よもぎもち食パン

イメージ 1

実家にいた頃、なぜか時々食べたくなって買っていたパンのひとつが「よもぎパン」。

よもぎパンの小さなのも好きなのですが、私がより好んでいたのは食パンタイプのもの。

今日は、どうしても「よもぎパン」が食べたくなったので作ってみました。

ご近所のパン屋さんでは売っていないんですよね。

以前、パンタイムで小さなよもぎパンを売っていたのですが、最近見ない。

それに雨降ってるし・・・。

できあがりはこんなカンジです。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/2b/16/mauloa1110/folder/203967/img_203967_12924137_3?1153325554-07-20

いかがでしょう?

ふつうのよもぎパンじゃあ、つまらないな〜〜〜〜。
と、ひらめいた点がふたつ。

まずは、
今回は『もちもち〜♪』と、した感じを出したくて、もち粉をプラス。

そして、つぶあんを巻き込んでみました。

つぶあんは朝、8時くらいから小豆をコトコト炊いて作り始めました。

さっき、切って食べてみたのですが、もちもちでおいしい♡
ただ、つぶあんの食感がちょっと気に入らない。

少し水分を飛ばしすぎたようです。

イメージ 2 
  強力粉      195g
  もち粉      30g
  よもぎ      大2
  ドライイースト  小1
  砂糖       30g
  水        160cc
  塩        小2/3
  バター      20g
  つぶあん     適量

  ◇1次発酵    40分
  ◇2次発酵    30分
  ◇焼成      160℃  50分


もち粉以外でもタピオカ粉や白玉粉でも「もちもち」を楽しむことができると思います(^^)

イメージ 3
    ↑
おいしそうだな〜と思ったらクリックをお願いします(^◇^)



ここ数日の雨は激しいですね。
土砂崩れや地すべりのニュースを見ると心が痛みます。

東京に行っている旦那さまも、雨の影響で新幹線がダイヤどおりではないようです。

本当なら15:30にはおうちに帰ってきている予定だったのですが・・・。

梅雨の時期に雨が降らないのは困りますが、今回のように集中して降るのも困りますね。

梅雨明けって、いつごろなのでしょう?
 

開く コメント(14)

開く トラックバック(1)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事