ここから本文です
マイ★ヴォス マイ★ヒーロー
バカも休み休みYEAH!

書庫全体表示

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]

ウキ!(ども!)@(o・ェ・)@ノ


マイケル・ボーマンが結成したJADED HEARTの前身バンドT.A.X.の
デモ音源(1987年)がYouTubeにアップされました。

当然荒削りだけど、キャッチーなサビはいかにもBON JOVI的でボーマンて感じ。


#She's The Winner




T.A.X.については、以前記事にしているのでコチラを参照してください。
http://blogs.yahoo.co.jp/max_on_the_run/8707048.html


イメージ 1


イメージ 2



せっかくなので、JADED HEARTの1stアルバムからも1曲♪この曲、大好き!

#How Many Tears

JADED HEART新作続報

ウキ!(ども!)@(o・ェ・)@ノ

体は太り気味だけど、心はやつれてるヴォスザルです。

先日亡くなったマイケル・スウィートの奥さんて、40歳だったんですね。
俳優リーアム・ニーソンの奥さんもスキー事故で亡くなったそうで・・・
うぅ、胸が痛い。。。


さて、
マイケル・ヴォスがプロデュースを務めるJADED HEARTの新作のタイトルが決定しました♪

THE FIRE WITHIN


イメージ 1

すでにドラムとギターのレコーディングは終了し、
今週ベースを録った後、ストックホルムでヴォーカルを録るようです。
それから前作同様、元BONFIREのChris Lausmannがミキシングを担当します。

当初の予定では5月リリースでしたが、夏後半になる模様(T T)

ただ、初来日公演はほぼ決定のようですね!\(^o^)/バンザーイ
ヴォスも一緒についてきてくれないかな・・・

昨年5月に行われたドイツでのMAD MAXとのジョイント・ライヴが下記のサイトでフルで観れます♪
http://www.ligx.de/de/hamburg/ballroom-hamburg/events/2008/5/10/jaded-heart/343
http://www.ligx.de/de/hamburg/ballroom-hamburg/events/2008/5/9/jaded-heart/342



注:MelodicRock.comさん、Axel Kruseはギターではなくドラム担当ですよ(苦笑)


尚、4月29日にAxel KruseはSLOWというバンドと共演するみたいで、
下記サイトでそのライヴが生中継される予定。
http://www.ligx.de/



ウキ!(ども!)@(o・ェ・)@ノ

東京ディズニーシーのボンファイアーダンスが見たいヴォスザルです。



さて、早速表題の件へ。

1993年、クラウス・レスマンの後釜としてマイケル・ボーマン(JADED HEART)を
ヴォーカルに迎えた新生BONFIRE。
その時のデモ音源をネットで拾いました♪ ( ̄ー ̄) ニタア

イメージ 1

1998年にCHARADE名義で日本盤が発売されましたが、
これはそのアルバムの元となってるデモで、
1993年〜1994年にかけてマイケル・ボーマンとエンジェル・シュライファーが
レコーディングしたもの、と言われてます。

当時のBONFIREのラインナップは・・・
マイケル・ボーマン(ヴォーカル)
エンジェル・シュライファー(ギター)
ヨルグ・ダイジンガー(ベース)
エドガー・パトリック(ドラム)

このメンバーでFAIR WARNINGらと欧州ツアーも行いましたが、
レコード契約を獲得できなかったんですよね(T T)
デモ音源の収録曲は以下の通り。

#1 Reachin' Out
#2 You're My Home
#3 Heart To Heart
#4 Whisper In The Wind
#5 Somebody's Waitin'
#6 How Many Tears
#7 Heart Of Stone
#8 End Of An Era
#9 I'll Be Waitin' For You

上記の新生BONFIRE4人が演奏してたらいいな、と期待して聴いたんですが・・・

「How Many Tears」は、JADED HEARTの1stアルバム収録曲。
聴き比べてみましたが、おそらく演奏はJADED HEARTでしょう。いや、間違いない!
アルバム・ヴァージョンとほぼ一緒だもん(苦笑)

「Heart Of Stone」はJADED HEARTの2ndアルバムに収録されている「Ain't No Love」で、
アルバム・ヴァージョンとはアレンジが違います。でも使ってるヴォーカル・トラックは一緒かも?

「You're My Home」「Heart To Heart」「Whisper In The Wind」は、
CHARADEの1stアルバム収録曲で、アルバム・ヴァージョンとはちょっと違うだけ。
「I'll Be Waitin' For You」は「Waitin' For Love」のタイトル違い。

「Somebody's Waitin'」は、CHARADEの2ndアルバム収録曲。
私の大好きな曲でもあります♪

「Reachin' Out」はサビメロに聴き覚えがあったので調べてみたら、
JADED HEARTの3rdアルバムに収録されている「Stop Me Falling」でした。
これはアルバム収録ヴァージョンと全然展開が違います。
つまり完成まで3年以上も暖めてたことになりますね♪

で、残ったのが「End Of An Era」。この曲がどうやらBONFIREの未発表音源みたい。
ぶっちゃけ、このデモの中では一番、凡FIREな曲(笑)


これらのデモはBONFIREというより、JADED HEART色が強いことを改めて認識できました。
マイケル・ボーマンがヴォーカルだから、そう思うのも当然か。
次は、マイケル・ボーマンが昔のBONFIREの曲を歌ってるライヴ音源が聴きたいな・・・。


imeemに「Reachin' Out」をアップしておきました。


私はコチラのデモ版のほうが好き♪
JADED HEARTの3rd『MYSTERY EYES』をお持ちの方は聴き比べてみてください。



尚、このデモ音源はGoogleで「BONFIRE MICHAEL BORMANN」と検索すれば、
ダウンロードサイトが見つかると思います。分からない方は内緒コメください。


↓JADED HEART結成期

イメージ 2


JADED HEART 最新ライヴ

火を吹いてます(笑)


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

左端がMAD MAXのドラマーでもあるアクセルなんですが、彼の身長は180cmです。
ということは、真ん中のヴォーカルの身長は・・・2m超えてるな(笑)


以下、スペインでの最新ライヴ画像


Hero



Inside Out



Anymore



Paid My Dues

追加










最新作『SINISTER MIND』の試聴はコチラ
http://www.melodicrock.com/showcase/jadedheart-sinistermind.html



関連記事 JADED HEART INSIDE OUT
関連記事 JADED HEART SLAVES AND MASTERS
関連記事 JADED HEART MYSTERY EYES
関連記事 JADED HEART IV
関連記事 JADED HEART DIARY 1990-2000
関連記事 JADED HEART JOURNEY WILL NEVER END
関連記事 JADED HEART TRUST
関連記事 JADED HEART HELLUVA TIME
関連記事 JADED HEART SINISTER MIND

JADED HEART最新ニュース

JADED HEARTの最新作『SINISTER MIND』の国内盤が発売決定しました。
KING RECORDSより2008年1月23日発売。

イメージ 1

私が書いたアルバムのレビューはコチラ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/max_on_the_run/24791302.html


さらに・・・

プロモーション・ビデオが公開されました!!! バンド史上初!?
『SINISTER MIND』のオープニング・ナンバー「Hero」です♪


全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事