ここから本文です
マイ★ヴォス マイ★ヒーロー
バカも休み休みYEAH!

書庫全体表示

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

JADED HEART 1997 TVライヴ

こちらもアップされたので、貼っておきます♪





ボーマンによるBON JOVIの「Wanted Dead Or Alive」カヴァー

JADED HEART 1998 TVライヴ

マイケル・ボーマン、このころはまだ今より痩せててかっこよかったなあ♪
ドラムのアクセル、前髪がキテるな。。。

3rdアルバム『MYSTERY EYES』から2曲「Walk On A Wire」「Ain't Gonna Whisper」演奏してます。
「Whisper」久々に聴いたけど、やっぱ名曲だ(^ ^)


JADED HEART - TV München 1998

http://www.youtube.com/watch?v=-fmbM19JcL4


ブロ友さんから頂いたロンT、愛用してます☆

イメージ 1

イメージ 2
来年初頭に発売となるJADED HEARTの新作から、新曲のデモが公開されました☆
今回もマイケル・ヴォスがプロデュースかな?


なかなか良いじゃない(^ ^)
もう少しギターソロが長いと嬉しいんだけど。



それから、
マイケル・ヴォスらによる豪華メタル・プロジェクトWOLFPAKKの新曲がコチラ♪
CRYSTAL BALLの曲にソックリ(笑)


マイケル・ヴォスとマーク・スウィーニー(元CRYSTAL BALL)のツイン・ヴォーカルで、
ギターは松崎しげる奏法のトーステン・ケーネ(EDEN'S CURSE, 元DEMON DRIVE)。

ヴォスとトーステンの再共演が嬉しい!



んでもって、
「Reptile's Kiss」のPVがまもなく公開予定。


イメージ 1

イメージ 2

スモークの中でギターを弾くヴォス様☆



尚、日本盤のアルバムは、9月7日発売(欧州盤は8月26日)。
解説はCONCERTO MOONの長田昌之氏。

イメージ 3


収録曲:
01. SIRENS
02. DARK HORIZONS
03. LOST
04. SLAM DOWN THE HAMMER
05. THE CROW
06. WOLFPUP
07. LET ME DIE
08. REPTILE'S KISS
09. RIDE THE BULLET
10. WOLFONY
11. NATIONS UNDER FIRE (BONUS TRACK)
12. REPTILE'S KISS (VIDEO CLIP)

日本盤ボーナストラック1曲+ビデオクリップ1曲収録エンハンストCD仕様


豪華ゲスト陣はコチラ・・・

Vocal:
Paul Di'Anno (Ex-Iron Maiden)
Tony Martin (Ex-Black Sabbath)
Jeff Scott Soto (Ex-Y. Malmsteen, Talisman)
Rob Rock (Impelitteri)
Mark Boals (Ex-Y. Malmsteen)
Tim Ripper Owens (Ex-Judas Priest)
Paul Shortino (Ex-Quiet Riot)
Mark Fox (Ex-Shakra)
Michaela Schober (Tanz der Vampire)
Jean-Marc Viller (Callaway)
Pearl and Molly Duncan

Guitars:
Jgor Gianola (U.D.O.)
Andy Midgeley (Power Quest)
Ira Black (Ex-Vicious Rumors, Lizzy Borden)
Doc Heyne (Biss)
Torsten Koehne (Edens Curse)
Nadja Kossinskaja (Peter Maffay)
Tommy Denander (Dan Reed, Paul Stanley)
Freddy Scherer (Gotthard)
Olaf Lenk (At Vance)
George Solonos (Tommy Lee)

Bass:
Tony Franklin (Ex-Blue Murder, Robert Plant)
Mat Sinner (Primal Fear)
Matthias Rethmann (Ex-LeeZ, Silver)
Nils Middelhauve (Xandria)
Barend Courbois (Vengeance)

Keys:
Alessandro Delveccio (Glenn Hughes, Ian Paice)
Ferdy Doernberg (Axel Rudi Pell, Rough Silk)

Drums:
Gereon Homann (Eat the Gun)
某ショップのインフォメーション・・・

豪華メンバーが集結したスーパーバンド、ATLASの2010年3rd。VoはNIAGARA(後期に参加)、EDEN LOST、ギタリストもNIAGARA、 Muro、 NU、Panzerとスパニッシュメタルシーンを闊歩してきた実力派!更にリズム隊は元BARON ROJO!歌詞は英語です。Voの歌唱・声質はMICHAEL BORMANNを思わせる実力派!スペイン産ながら音は初期FAIR WARNING/JADED HEART/CASANOVAに通じるアメリカンメロディアスハード志向ですのでメロディアスHRファンにお勧めできる1枚です!


これはもう私にとっての殺し文句だ(笑)


ATLAS『AGAINST ALL ODDS』AVISPA MUSIC 2010年11月発売

イメージ 1

下記サイトにて、全曲フルで聴けます!しかも無料♪



確かにマイケル・ヴォス率いるCASANOVAを彷彿させますね☆
BON JOVIみたいな部分もあってグ〜。

特に私のお気に入りは、
「In The Name Os God」「No One」「Hand On Heart」「Kill Or Be Killed」

NIAGARAやEDEN LOSTは知ってるけど、このバンドは知らなかった(汗)



そういえば、CASANOVAにそっくりなスペインのバンド、91 SUITEは何してるんだ???
イメージ 1


“ドイツのボン・ジョヴィ”こと、マイケル・ボーマン(元JADED HEART, BONFIRE, LETTER X等)。

もはや当ブログではおなじみの人物ですね(^ ^)
その彼を象徴する映像が、遂にYouTubeにアップされました♪

1995年12月30日、ドイツのコンテスト番組「LINDA DE MOL's SOUNDMIXSHOW」で、
BON JOVIの「Wanted Dead Or Alive」を演奏し、見事優勝☆


歌は6分過ぎあたりから。
この頃はまだ痩せていて、めちゃカッコイイ♪
現JADED HEARTのアクセル・クルーゼやマイケル・ミュラーがバックで演奏してます。

インタビューの途中、嬉しさのあまり泣いてしまうボーマン。。。
客席で泣いてるのは、ボーマンのお父さん?

ちなみに、JADED HEARTは1994年にデビュー・アルバム『INSIDE OUT』をリリース。
日本でもゼロ・コーポレーションから発売されて、マニアの間で話題になりました。

イメージ 2

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事