全体表示

[ リスト ]

4/4

5時半起床。
本日は朝から雨。
けど・・今日は待ちに待ったモンサンミシェルに行く日♪
 
今日は、今日だけは絶対遅刻できない!
昨日の朝食からくすねてきたヨーグルトとチーズと残りのマドレーヌを食べていざ出発。
 
 
モンサンミシェルへはバスツアーでいくため、ツアー会社に集合。
まだ全員そろってないとのことだったので、二人でコーヒーを買いにカフェへ。
 
しかし・・・戻ると、さっきまでいたツアー参加団体がいないではない!!
焦ってツアー会社に駆け込むと、モンサンミシェルのバスはオペラ通りにとまっていて、すでにみんな移動しているとのこと!
 
チャーも私も走って通りにいくと・・・
 
ちょうどバスに乗っている最中でした〜。よかった〜ほんとに良かった〜(^^;
 
 
モンサンミシェルまではパリからバスで片道4時間。けっこう遠い。
けど、昨日5時間しか寝ていない私たちにとっては丁度いい仮眠タイムでした〜
 
バスからモンサンミシェルが見えると車内のテンションが一気にアップ♪
モンサンミシェルの天気は変わりやすく、天候の予測がまったくつかないとのことでしたが、今日は快晴!青空の中にそびえたつモンサンミシェルに出会えました☆
 
モンサンミシェルの中の道は人であふれかえっていて、日本人も沢山!ところどころで、“かわい〜”を聞いたきがする・・
中は修道院の生活が垣間見れるかんじで、神聖な感じがしました。一時期は牢獄として使われていて、墓地の役割もあったそう。
 
けどやっぱり外から見た景色が一番きれいだったな〜
きて良かった♪
 
 
職業的なものなのか、同じツアー客の人間観察もしてしまうくせが・・・
 
特にチャーと私が注目したのは通称ピンクちゃん(推定:25、職業:家事手伝い)。3人家族の一人娘らしく、靴下はシャネル。バックはルイ・ヴィトン、パッションピンクのコートに黒のタイツ。家族がそれぞれグッチのストールやスカーフを数枚持っている。バスの中では母親が娘の手をず〜っとさすり、娘が寒いと言えば、母親が娘を抱きしめて暖める。。もちろん父親の席は別。職業的に考えると・・・あまりかかわりたくないなぁな〜んて
イメージ 1
イメージ 2

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事