いばらき解体新書。

9月1日ブログ機能終了(閲覧のみ)につき、御用の方はゲストブックへお越しください。

全体表示

[ リスト ]

 廃道を詳しく紹介する『山さいがねが』というインターネットホームページがある。

 廃道マニアの管理人よっきれん氏が全国の廃道やトンネルを探検し、それをホームページに掲載している。

 朽ちた吊り橋や洞窟など、自身の危険をかえりみず突撃していく様は見るものを感動させ、廃道カリスマ的存在として崇められている。

 そのホームページ「山さいがねが」に、我が茨城県の城里町の隧道について紹介していた。それは手堀りのトンネルのようであるが、こんな近くの城里町にもあるとは驚きだ。

 気になったので、「山さいがねが」の情報を頼りに自分も実際に足を運んでみることにした。




城里町の廃道 大沢隧道(仮称)



 廃道マニアのホームページ「山さいがねが」によると、城里町下赤沢の山中に手掘りのトンネルがあるらしい。1992年の古い地図を引っ張り出して見てみると、確かに地図上でトンネルの表記がある。

 このトンネルの記号を目指して、探索することにした。

1992年の道路地図  ↓↓
イメージ 1







 このトンネルは城里町の山中の崖下にあり、道が皆無なのでどうアプローチするかが問題だ。

 地形図を見ながら、比較的歩きやすい谷に沿ってに歩ってみることにした。

 ここから山中に突入する。

【写真1】
イメージ 2



 

 


 谷沿いに、目的地へ進む。

 雑草が生えていないので比較的歩きやすい。
 ↓  ↓
【写真2】
イメージ 3





ところが奥に進むにつれて倒木が激しくなり、バラが至る所に生えててチクチクと刺さる(ToT)

堪らずに進路変更。
 ↓  ↓
【写真3】
イメージ 4







現在地ここ ↓↓
イメージ 5








  で、斜面をのぼる。





斜面を少し登った。 ↓↓
イメージ 6








斜面を登ったら偶然にも廃道らしきものが現れた。

ここを道沿いに進む。

 ↓  ↓
【写真4】
イメージ 7











  ――ついに隧道発見!!――






 ついに発見した!

 これが大沢隧道(仮称)で、いわばトンネルの跡である。

 山の斜面にポッカリと大きな口を開けている。

 写真だと小さく見えるけど実際はかなり大きい。
 ↓  ↓
 【写真5】
イメージ 8





 内部を覗いてみた。

 持っていた懐中ライトで照らしてみる。

 トンネルが深くて奥が真っ暗で見えない。

 これは相当な長さだ・・・・

 どのくらい奥に続いているのか・・・(´゚ω゚`U )

 反対側は既に土砂で埋まっていて行き止まりらしいが。




 中に入ってみようと内部へ進入を試みた。

 しかし事前の情報通りトンネル内部は水浸しで、長靴を履いてはきたものの水深がかなり深く、長靴ごと水に漬かってしまいそうになる。

 ヒザくらいか、それ以上まで水がありそうな感じである。

 【写真6】
 ↓ ↓  
イメージ 9







動画













帰り道だが、地図を見ると隧道右側の斜面を登ったすぐのところに道路が通っている。

崖だと思ってまわり道して訳だけど、この急斜面を登り切れれば時間短縮のショートカットで速攻で道路に出られそうだ。

で、急な斜面を頑張って登って、ショートカットしてみた。




  速攻で出られた。




なんと!!

40分以上かけてバラに刺さされながら迂回してきたのに、5分もしないで道路に出られたじゃないかヽ(*゚O゚)ノ

最初からこの急斜面を行けば5分で到達できたのである。くたびれ損である。

のちに探索する人たちがワタクシのようなくたびれ損をしないように、明確なルートを以下に示しておく。





大沢隧道までのルート




城里町下赤沢の県道225号線を大沢峠の方向へ。

↓  ↓
イメージ 10







以下のルートで進む

↓ ↓
イメージ 11







「鶏足山登山口」の看板のある所の斜面を真っすぐ下に降りる。
イメージ 12





この看板が目印 ↓↓
イメージ 13










という事で城里の山中にこのような隧道があったとは意外な発見だった。

しかしこの隧道は年代など詳細な内容が一切不明である。

鉄道が通っていたとか、車が通っていたとか様々な憶測があるがどれも定かではなく、詳細が気になるところである・・・。

この謎の隧道について、なにか情報をお持ちの方は是非お寄せくださいませ〜〜〜(`・ω・´)ゞ

閉じる コメント(18)

なんと、城里にそんなトンネルがあるとは(゜o゜;
どうして人は廃墟や廃村、廃道に心惹かれてしまうのでしょうか(笑)

2017/2/18(土) 午後 7:37 ゆうとパパ

顔アイコン

俺もまともじゃないけど、貴殿もいい勝負!
まあ、普通の人はこんなところいかないわね。
この付近、高取鉱山とか、大正鉱山とかあるけど、坑道じゃなく、隧道ですね。運搬道とか、トロッコ用かな?
しかし、隧道を掘るほどの重要性がある場所なんですかねえ。

2017/2/18(土) 午後 7:40 [ あおれんじゃあ ]

暗く水の溜まった穴… 怖いです。
良く入りましたね。
私は、てっきり、藤井ダム近くにあった廃坑かと勘違いしました。
旧七会村にもあったんですね。
こちらは知りませんでした。

2017/2/18(土) 午後 8:13 たあ坊

面白いです!
素堀りのトンネルは見たことはありましたが、こちらの方が謎が多くてワクワクします(^^)
ちょっと気になりググってみたら昭和34年〜60年まで使われていたと記載があるサイトがありました。
大沢隧道の名前の由来が大沢峠からとも記載されていましたが、昭和のその時代に素堀りのトンネルが現役だったのかな?と思ったりf(^_^;
県道だったらしいです。

2017/2/18(土) 午後 11:29 すばる

顔アイコン

ゆうとパパさん、コメントありがとうございます。
そうですねぇ〜。どうして廃墟とか廃村とか、廃がつくものに惹かれるのでしょう。恐いもの見たさという好奇心と、往時の様子を妄想するのが楽しいというロマンからかもしれません。タイムスリップはできませんけど、それに近い事は可能なのです(笑)

2017/2/19(日) 午前 0:19 水戸っぽ!

凄いのがあったんですね〜!
でも帰りがそんなに早いとちょっと空しい…(*_*;
トンネルは怖くて入れなそうだわ私…(^^;
お疲れ様でした!

2017/2/19(日) 午前 10:01 [ とみー ]

廃道マニアですか?!
世の中には色々な趣味の人がいるものですね(笑)
廃道、筑西市には無いのかな?

2017/2/19(日) 午後 2:19 臣(しん)

顔アイコン

あおれんじゃあさん、コメントありがとうございます。
目的は違えどヤブ山探索という意味では仲間ですね(笑)
鉱山の運搬用ですか。あぁ〜、そういう可能性もありますね!七会地区は鉱山跡がたくさんありますから、レールを敷設して鉱石をトロッコに積んで運んだとか。鉱山を運営するくらいだから地盤や採掘のプロでしょうからトンネルなんてお手の物でしょう〜。どうやら高取鉱山の西にあった大正鉱山とやらは、荒川鉱業蠅箸笋蕕昭和30年頃まで採掘していたようなのでその線で調べれば出てくるかも。「日本鉱山誌」という本に大正鉱山について書かれているそうだけど、探してみようかな〜〜( 一一)

2017/2/19(日) 午後 9:36 水戸っぽ!

顔アイコン

たあ坊さん、コメントありがとうございます。
藤井川ダム近くの廃坑って、もしや、木葉下町付近の佐竹氏の金山跡|д゚)
隧道は中に入らず、入り口を覗いただけなのです、沼のようにズボっと足が埋まってしまいました〜。水が無ければいいんだけど(^^U

2017/2/19(日) 午後 9:51 水戸っぽ!

顔アイコン

すばるさん、コメントありがとうございます。
情報ありがとうございます(`・ω・´)ゞ その年代まで使用されていたのですね。92年の道路地図に書いてあるくらいだから、その時はまだ通行できたのかも。現在の地図からは完全に抹消されてますが。

2017/2/19(日) 午後 10:04 水戸っぽ!

そうそう、金山跡です。
今は、もう、無くなってしまったかな。
私が見に行ったのは、もう、40年以上も前の事なので^_^;

2017/2/19(日) 午後 10:06 たあ坊

顔アイコン

とみーさん、コメントありがとうございます。
とんだくたびれ損でしたよ〜。地形図では崖のような感じだったのですが、実際はそんなでもなかったですね( 一一)
しかし不法投棄が酷かったですね。至る所にゴミだらけでした。

2017/2/19(日) 午後 10:12 水戸っぽ!

顔アイコン

臣さん、コメントありがとうございます。
そうですよ、世の中には様々なマニアがいますよ。自分もかつては心霊マニアでいろいろ回って、呪われたか何かで車をぶつけたりしましたが(笑)
県西も廃道あるみたいですよ。桜川市に「七曲がり坂」という廃道というか、江戸時代くらいの旧道が残ってるみたいです。

2017/2/19(日) 午後 10:20 水戸っぽ!

顔アイコン

たあ坊さん、木葉下町の佐竹氏の金山跡、まだあると思います。数年前に、水戸市主催で金山の中に入って見学できるツアーが主催されたのですが、興味がなかったので応募しませんでしたが、今思えば行っとけば良かったなと(^^U 次にまた開催されたら是非応募したいと思います!

2017/2/19(日) 午後 10:23 水戸っぽ!

顔アイコン

お疲れ様です!
城里町に詳しい人がいるので聞いてみましょう。
トンネルや坑道など有害ガスや酸欠に注意しましょう!!(^_^)
地主や役場に聞くと判るかも!?

2017/2/20(月) 午前 4:56 [ ヤマダ コレクション ]

顔アイコン

ヤマダコレクションさん、コメントありがとうございます。
おぉ〜それは是非とも(`・ω・´)ゞ
七会地区にはほかにも鉱山跡があり、坑道が点在するらしいのでこちらも気になりますね(*´ω`*)ムフフ(笑)

2017/2/20(月) 午後 11:39 水戸っぽ!

いゃ〜っ、絶対入りたくない
怖すぎる〜


まさか、一人で行ってるの?
廃トンネルで白骨化
なんてニュースあったら
水戸っぽさんのことが頭をよぎるよ(笑)

2017/2/21(火) 午前 7:19 [ れいなんな ]

顔アイコン

れいなんなさん、コメントありがとうございます。
たまにはれいなんなさんも探検ごっこどうですか〜〜、わりと手軽に行けますよ(笑)
うん、確かにね、日立に大久保風穴っていう鍾乳洞の洞窟があるんだけど、それは竪穴の洞窟で転落でもしたら上がれなくなって挙句の果てに白骨化してリングの貞子化する恐れはあるけどね。ここは大丈夫だよたぶん(^◇^U ギャハハ。。。。

2017/2/21(火) 午後 10:12 水戸っぽ!


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事