ガーデナーの雑記帳

今年は深く秋を満喫したいものです/頑張ろうニッポン!(^o^)

書庫分類/植物検索について(15/4/6改訂)

散歩道で出逢った植物たちの記録なので、図鑑ではありませんが、
あとから植物選びをしたり、探したりしやすいように大まかな分類で書庫設定をしています
関連する記事がブログ内にある場合はできるだけトラックバックしています
分類は植物学に則ったものではなく、あくまでも印象と、独断と偏見で…(^^ゞ 
またコメントは全て広島南西部の暖地(平地です)をもとに書いていますので、
気候の違うところにお住いでしたら、管理も感覚も違うと思いますので、お気をつけください
※記事中に参考サイトとしてご紹介しているものが、URL削除,リンク切れ等で表示されない場合が
 あると思いますので、ご了承ください


●山野草、野の花、ラン…などのジャンル別の分類はせず、草本類はまとめて「草花」としています

●草花類は自分で植物を選ぶときの基準、大きさと花色別としました
ただし低木木本類に分類されているものでも、感覚的には草本類だと思うものは草花分類としてます
草花の大きさ「高」「中」「低」はだいたいの目安として
「低」は30cm以下のもの
「中」は40〜60cmくらいのもの
「高」は70cm以上になるもの
くらいの大雑把な分け方です。放任で背の高くなるものでも、剪定やピンチで
低く育てたいものは、「中」に分類したりしてます

●同じ花でたくさんの花色のバリエーションのあるものは一番好きな色、または
もっともその花らしいと思うものの中に入れてますし、
その植物が「実」の方が好き、というものは実の色で分けてます(^^ゞ
ですから同じ花でも別の書庫に入っているものもあります

●草花類や中高木、低木、グランドカバー、つる性植物などで、花よりも葉色の方が好きなものは
カラーリーフ分類に入れました。斑入り種などがほとんどコチラに入っています。
カラーリーフは数が多いので4つに分類しました
「中高」は、1m以上になるもの、または通常腰高以上か背丈くらい〜見上げる感じで育てたいもの
「低」は1m以下で、見下ろす感じで育てたいもの
「草花類」は草本類のもの
「GCP・蔓」はグランドカバー(Ground cover plants)またはツル性植物

●庭木やコニファーの「高中低」にはかなりの幅があります。例えば「低木」や「低」の中には
2〜3mになるものもあれば、通常60cmくらいで育てるものもあります
またコニファーの中には針葉樹も含めています

●以上のような分類だと季節感が分かりませんが、
記事内に撮影月日を入れてますので、記事の投稿日と合わせてご参考ください
各書庫内の記事はだいたい時系列順になってるみたいです
散歩道ブログなので、季節折々の新芽、蕾、花、実、紅葉など、その時々にUPしていますが
できるだけトラックバックしています

●もし植物探しをされるときは、植物の名前がお分かりなら上の「検索」欄に入力して
検索してみてください。名前が不明な場合は書庫の分類を手がかりに
漢字またはカタカナなど、表記の違いで検索しても出てこない場合もあります
そんなときは、探したいものの一部、例えば「赤い実」のものなら単に「実」などを入力して検索、
また、「タイトル」で出てこなければ「内容」に変えて検索してみてください

●科名、属名、学名などは記事内に表記していますので、検索欄に入力して検索しても出てきません
それらを元に検索される場合は、一旦「検索」欄に入力して検索していただき、
さらに「タイトル」を「内容」に変えてから再度検索してみてください
別の記事も混ざりますが、何らかの関連する植物も記事中に
科名・属名・学名などをなるべく入れるようにしていますので、併せてご参考いただけるとうれしいです
なお学名表記の形式は、必ずしも統一していません
科名や属名の分類表記はできるだけ最新の「APG体系」を元にしていますが、
多くは古くから馴染みの深い「新エングラー体系」または「クロンキスト体系」としている場合、
また、併記している場合などが混在していますのでご了承ください

記事内に認識違いや間違いがありましたら、ぜひご指摘ください。
勉強になりますので、どうぞよろしくお願いします(#^.^#)

その他の最新記事

すべて表示

2017年 新しい年のはじまりです 本年もどうぞよろしくおねがいします! 世界は激動の過渡期にあって、今年がどんな年になるのか、私には全くわかりませんが 皆々様にとって どうか幸多い年となりますよう  ...すべて表示すべて表示

暖中?お見舞い申し上げます 暖冬で「寒中」とは言いにくい日が続いております、、、 年末年始とバタバタでございます 年末年始と、広島上空を飛んでくれている飛行船、今日はとても近くまで来てくれたので、携帯でもかなり鮮明に ...すべて表示すべて表示

新年あけましておめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます 2016年 元旦 2016(平成28年)初詣 今年の元旦は暖かく穏やかな日でした 皆々様にとって本年が幸多い年 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事