ガーデナーの雑記帳

暑い夏がやってきました、熱中症に注意しましょう"(-""-)"/頑張ろうニッポン!(^o^)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4

イメージ 4

ヤコウボク(夜香木 Cestrum nocturnum/ヤコウカ 夜香花/夜香樹/一部通称「イエライシャン 夜来香」は誤まり/英名:Night Jessamine ナイトジャスミン)ナス科キチョウジ(ケストルム)属・半耐寒性常緑低木(花6〜11月・樹高2〜3mくらい)西インド諸島原産
(撮影08/10/23〜31)


「夜香木(やこうぼく):ナイトジャスミン」はその名の通り、
夜8時くらいから咲き始め、とても強い甘い香りを漂わせる木です。
初夏から1〜2ヶ月おきくらいに随時咲いてきます。
写真左の3枚はご近所に露地植えしてあるナイトジャスミンで、
雨の日の午前中に撮ったもの、上の花の写真は夕方近くに室内で撮ったもの。
日中はまったく香らない花も、夜開くとほんの5〜6輪くらいでも十分過ぎる香りです。
その残り香は次の日の日中でも感じる程です。
花が咲くといっても、写真のように穂先が開くだけで、花そのものに派手さはありません。
朝になると花は閉じてしまいます。それを繰り返しているうちに何日かで
古い花は閉じなくなってポロっと落ちて、その後に白い実をつけます。

園芸店などでも随分昔から「夜香木(やこうぼく)」が「夜来香(いえらいしゃん)/夜香花」
として出ている場合がありますが、「夜来香(いえらいしゃん)」とは
和名「トンキンカズラ(東京葛)Telosma cordata/英名:Tonkin flower/Night-fragrant flower」、
中国南部〜インドにかけて分布する、ガガイモ科テロスマ属の常緑つる性低木で、
別の植物ですから、厳密には間違いです。
「イエライシャン」も「ヤコウボク」とよく似たロート状の花で、黄花ですが、
昼間でも香りはあり、夜になると特に強くなり、時間帯によってもその香りは異なります。
深夜から早朝にかけて最高で、「夜になると香る花」という意味では同じですね。
●イエライシャン(夜来香)参考(季節の花300さんHPより)
http://www.hana300.com/ierais.html
ちなみに夜香る花では「チューベローズ(Polianthes tuberose)/晩香玉/月下香」もお馴染ですね。
メキシコ原産のリュウゼツラン科の初夏〜秋咲きの春植え球根植物で、
60cm〜1mくらいになり大型ですが、草姿や花に派手さはなく、やはり香りを楽しむ花でしょうか。
●チューベローズ参考(葉っぱの岬さんHPより)
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/flower/t/tuberosa.htm

ラン科の植物などにも多いですが、
植物が強い香りを放つのは、花粉を媒介する特定の虫をおびき寄せるためのもの。
夜に香る植物も同じで、たいていは蛾の仲間であることが多いものです。
ところでこれだけ強い香りを放つヤコウボクには蛾がむらがりそうですが、
そんな様子は一度も見たことがありません。
いったいどんな虫に向けて香りを出しているのでしょう?
もっと良く観察してみる必要があります、
実が生りにくいのも花粉媒介の問題なのか…(これは今後の課題として…)
(^.^)

ヤコウボク(ナイトジャスミン)は耐寒性はあまりありませんが、
暖地では写真のように露地植えで越冬します。
挿し木で増やせますから、室内用に小さな鉢植えを作っておくと便利。
写真左のようにたくさんの花がついて、これが一斉に開いて香ると、
良い香りのレベルを超えて、強烈な香りとなりますから……。

2〜3mくらいになりますが、枝は柔らかくて枝垂れ気味になるので、
秋に最後の花が咲き終わった頃に剪定して低く育てる方が管理しやすくなります。
萌芽力はとても旺盛なので、かなり思い切って剪定しても大丈夫。
すぐ復活して枝数も増えますし、挿し穂もたくさん作れますし…(^.^)

日当たりの良いところの方がよいのですが、少々の陰でも花はよくつきます。
腐葉土などを十分に入れて、保水性の良い肥沃な土に植えてあげれば、
生長力が旺盛なので、特に肥料の心配もいりません。
ただし開花中の株はかなり水を要求します。
乾燥には弱いところがありますから、油断して水不足になると、
すぐに葉がぐったりしてしまいます。
コンテナで育てるときは注意しましょう。
(^o^)


●ヤコウボク参考
(神代植物公園の樹木さんブログより) http://blogs.yahoo.co.jp/benchi52/28781126.html
(季節の花300さんHPより) http://www.hana300.com/yakoub.html

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

耐寒性ってどれくらいなんでしょう?半耐寒性と、あるんですけど戸外越冬は難しいですよね?育ててみたいんですけど、冬の管理が・・・。^^;

2008/11/1(土) 午後 8:10 [ じゅじゅ ] 返信する

顔アイコン

此れは珍しいですね。はじめてみましたわ。

2008/11/1(土) 午後 8:31 せいりゅう 返信する

顔アイコン

初めて見聞きしましたよ、ポチ。甘い香りはうれしいですね。

2008/11/3(月) 午後 3:00 miy*ko*a*ure127* 返信する

顔アイコン

初めて見ました。可愛い花ですね。香りが漂ってきそうです。ポチ!

2008/11/4(火) 午前 6:40 sarimama 返信する

顔アイコン

じゅじゅさんこんにちは、お返事遅くなってすみません<m(__)m>
半耐寒性っていうとだいたい0〜5℃くらいまでを言いますが、こちら広島の平地では戸外に植えてます。コンテナで育てている方もいらっしゃいます。結構平気ですよ(^.^)

2008/11/4(火) 午後 2:51 may33124416 返信する

顔アイコン

静柳さんこんにちは、お返事遅くなってすみません<m(__)m>
わりと珍しいかもしれませんね。ご近所でヤコウボクを育てておられる方は、皆挿し木株や実生株なんかを交換されていて、ヤコウボクの苗木も広まっています。皆さんかなり大株にされてますが、コンテナでも室内に置くと香りがすごいので、室内用は小さな株で楽しんでおられますよ(^.^)

2008/11/4(火) 午後 2:54 may33124416 返信する

顔アイコン

都忘れさんお久しぶりです、お返事遅くなってすみません<m(__)m>
すごい甘い香りですね。むせ返るほどなので、程よく香るように工夫が必要です(^.^)

2008/11/4(火) 午後 2:56 may33124416 返信する

顔アイコン

サリMaMaさんこんにちは、お返事遅くなってすみません<m(__)m>
ポチありがとうございます!
花はもう少し大きく開くのですが、夜はフラッシュにすると花色が飛んでしまうので、夕方くらいがちょうど良い…開いているとき、半開きのとき、様子はいろいろです(^.^)

2008/11/4(火) 午後 2:58 may33124416 返信する

顔アイコン

こちらでは庭に植えて増したがいつも春には凍傷のようになって枯れましたので今は鉢植えにしてます。
気温がぐっと低くなってから家に入れてます。
そちらの方が少しは暖かいのでしょうね。

2008/11/7(金) 午後 6:10 kuruminoki109 返信する

顔アイコン

くるみのきさんの方でも室内で冬越しないと無理ですか
こちらの方が暖かいのかな?
昨年の冬は特に暖かかったのでダメージはなかったのですが、今年は冬が寒そうなので、用心したほうが良いかもしれませんね(^.^)

2008/11/8(土) 午前 9:54 may33124416 返信する

顔アイコン

夜香木を購入して検索したらこちらへやってきました。
ずいぶん昔の記事でしたが、
大変参考になりました。

2011/6/11(土) 午前 6:37 [ kaya59 ] 返信する

顔アイコン

kaya59さんはじめまして
ご訪問いただき、またコメント頂戴しありがとうございます
夜香木は本当に香りの強いお花が咲きますから、これからが楽しみですね! 昨冬のような寒い冬には、屋外の夜香木も被害にあっていますので、冬は気をつけないといけません
今後ともどうぞよろしくお願いします<m(__)m>

2011/6/11(土) 午後 2:57 may33124416 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事