夜明ヶ前

ぼちぼちやってます(;´Д`A

全体表示

[ リスト ]

●前回の記事では、物質の制御技術と同じように、

“心の制御技術”ってのを理解し発展させることで幸せになれるんじゃないか?

なんて話だったんですけど、

「早い話が、アレコレと欲をかいてないで、ちったぁ我慢しろよ、ってコトだろ?」

なんていうふうにご理解された方があったかと思いますo(゚∀゚o)





●実はひら、“制御”という言葉をかなり意識的に使っていました。

それはあくまでも“有効且つ適切に使いこなす”ということであって、

決して我慢をするといういわゆる“抑制”ではいけない、と考えます。


制御は字の如く解釈するなら“制して御する”ってコトですが、

抑制になると“抑えて制する”ってなりますねo(゚∀゚o)

抑えるとそこに負荷がかかります。

それは個にとって好ましい状態ではありません。




●皆さんはきっとオシッコ我慢したことあるでしょ?

あれはツラいですよねぇ〜、ハンパない苦痛です。

これを抑えつけた結果は皆さんご存知の通りです(;^^)


欲もそうですよ、欲しいのに我慢することは非常に苦痛です。決して幸せな気持ちにはなりません。

例えば“欲”を風船に例えてみましょうo(゚∀゚o)

風船が弾まないように、一定の力で圧力を掛けます。

この圧力を変えずに、風船を膨らませていったらどうなるでしょう?

段々と圧力が上がって、しまいには弾けちゃいますよね。

風船が割れないようにするにはどうしたら良いか?

それは風船の空気を抜いてやれば良い訳です。



ある程度以上に風船が小さくなったら、今までのような圧力は必要無くなります。

つまり欲が少なくなれば、無理に抑制する必要もなくなり、苦痛からも逃れられるわけです。


そう考えると“抑制”は欲をひたすら抑える(我慢する)ことであり、

“制御”は“抑制”も含めたうえで“欲を少なくする”っていう考え方ですo(゚∀゚o)




●確かに世の中には我慢しなくちゃいけないことはたくさんあります。

でも我慢ばかりしていたら精神が破綻しちゃいますしね。

だからと言ってやりたい放題、ってワケにはいきません。

だとしたら“欲”そのものを無くす、っていう方向で考えるのが一番妥当な線なんじゃないか、

なんていうふうに思いますね。

もちろん、全ての欲を否定している訳ではありません。

ただ、人間だってそんなにバカじゃないんだから、自分や他人が不幸になるような欲を理解すれば、

そんなに積極的に欲を満たそうとするとも思えないんですよね。


つまり“欲”について、その性質や内容を理解し、

それがもたらす結果を想像すること、

まずはそんな考え方が欲の制御に繋がるのではないかと思いますo(゚∀゚o)




★なんか解説記事で、ほとんど前回記事と同じような内容だな(;^^)

閉じる コメント(20)

顔アイコン

う〜ん、物欲、金銭欲、権力欲・・・資本主義と選挙による権力の獲得。でも貧しいヒト、落選するヒトいるんだよね・・・

2008/11/29(土) 午後 4:38 お妙 返信する

顔アイコン

山本高広さんに織田雄二ネタ「抑制」しちゃ始まりませんね。
でも、中国では五輪以来「口パク禁止」みたいで「エアあやや」は有罪の模様です。

「抑制」と「制御」なるほど。
「抑制」は「我慢」だけど、「制御」は「そもそもいらない」、そんな感じでいいんでしょうか?

この間本屋に行ったら、ビジネス本(←嫌い)の帯に「経済は欲で動く!」なんて事をもっともらしく書いてありましたけど、「当たり前じゃん」と思ってしまいました・・・。

お金がないと生きられない、生きる欲はみんな持ってる、それを実現するには無内容でも「欲」を前面に出してみんな暴走するしかない、そういう状態でもあるのかもしれないのかなぁと思ってしまったりもします。

みんなが「欲」を「制御」したら、結局みんなが食っていくことができなくなる???

2008/11/29(土) 午後 7:00 Yada 返信する

お妙さん>結局親方日の丸や政治家の皆さんって物欲だけに振り回されてて、確かに役得まみれで羨むべき部分も多々見受けられますね。
そこで何故、本来の存在意義である“万民の為”という“欲”が起こらないのかと考えると、やっぱり何かしら構造的な部分に問題があるんでしょうねぇ〜

2008/11/29(土) 午後 8:51 [ ひら ] 返信する

Yadaさん>中国ってどこかズレてるんですよね(;^^)
“制御”はあくまでもコントロールですので、
決して対象の消滅、っていうつもりではないんですけどねo(゚∀゚o)

将来に不安があってお金を使えない、買いたいモノも買わずに貯金する、っていう“欲”のカタチも存在しますね。
逆にお金を使う“制御”も存在します。
そのへんは次回の記事で書いていこうかなぁ〜って思ってますo(゚∀゚o)

2008/11/29(土) 午後 8:58 [ ひら ] 返信する

顔アイコン

仏陀が食うや食わずの極貧家庭に生まれてたら、欲を満たす事で一生が終わったかもしれませんね。
歳とって欲が失せるのは単なる人間生理で悟りとは別物だと思ってたけど、考えりゃこれもかなり悟りに近い境地かもしれませんね。
若い時それなりに欲を満たしとけば、「あ、こんなもんか?どうでもいいや、もう」って、欲がそもそも無くなる気がする。
(気がするだけで悟りとは程遠い俗物老人・寅)

2008/11/29(土) 午後 9:19 寅屋 返信する

顔アイコン

知る事だと思うんですよ。知るためには考える事。
もちろんある程度欲が満たされてるからこそ言える言葉だということも知っている。
個人の欲は他の不幸につながる事が多い。相対的に言えば個人の幸福そのものが他人の不幸だし。欲とはなんであるのとか。そういうことを知る事から初めないと多分人間という種はダメになると、超悲観的。
やっぱ考えないとねえ。

2008/11/30(日) 午前 1:37 たかき@うま 返信する

とらさん>精神的に煩悩丸出しな人も、肉体が枯れることによって擬似的な悟りの状態に近付く、と考えるならば、“老い”は人間にとっても“慈悲”であり“福音”でもあるのかも知れませんね。
ゴータマさんだって若い時ちゃんと結婚して子供もいるし。
あ、若い時に欲を満たさなかったから悟れないんだ!( ゚_゚;)

2008/11/30(日) 午前 7:45 [ ひら ] 返信する

たかき@うまさん>“他人の不幸は密の味”なんて言いますしねo(゚∀゚o)
でもサブプライム問題が対岸の火事ではなくって日本にも影響しちゃうのは斯くの如し。他人の不幸を喜ぶなんていうのは悪趣味以前にモノを知ろうとしない浅墓さ丸出しってコトですねo(゚∀゚o)
欲を客観視して相対から絶対的なものへと昇華して、それを知る努力・考える努力を怠らなければ、きっと人間という種は大きく羽ばたくことが出来ると思います!
と、激楽観的♪
ホントに考えてるのか?( ゚_゚;)

2008/11/30(日) 午前 7:55 [ ひら ] 返信する

顔アイコン

「大金を手に入れたらどうする?」
「そりゃあ、高級なお店に行って美味いもの食べて飲んで、高級な楽しいお店に遊びに行くだろうネ」
「でも、美味しいとか楽しいとかの「満足感」は同じなんじゃない?」
「そんなに違わないんじゃない?想像するしかないけど」
「なら高級じゃないだけで もう今やってることじゃん」
「そうだね。今ので充分、満足感 感じてるしね」
「大金なんて有ったってしょうがないね^^」
「大金なんていらないね^^」

飲み食い以外のことを考えられないのか!ってお叱りを受けそうな、ある日のお馬鹿な会話^^;

2008/11/30(日) 午後 5:26 ( ´_ゝ`) 返信する

それでもやっぱりお金が欲しいのは、そこに明らかな価値が認められるからなんですよねo(゚∀゚o)
私達は大金があればたくさんの命を救えることを知っている。
とは言え、砂漠の真ん中で水が欲しい時にはお金はただの紙、或いは鉱物、或いは数字。
森林に住む裸族にとって、お金はお尻を拭く葉っぱ代わり、或いは子供の遊び道具。
だからと言ってお金に価値が無い訳ではない。
不生不滅 不垢不浄 不増不減 ってのはこのあたりを言った言葉なんではないか、って思っちゃったりもしますo(゚∀゚o)

2008/11/30(日) 午後 8:23 [ ひら ] 返信する

顔アイコン

リーク孔を空けるってことですね。
欲とか我慢のストレスの抜ける穴をあけるのは必須かなあ・・
抜ける分は達成してるのと同じですからねえ・・どうせ欲に終わりはないんだから。
空けすぎると、ぬかに釘みたいな人間になっちゃうけどね(笑)

自分的には、そうだなあ・・
貧乏と引き換えに自分を売らないとか別にそういう訳でもないし・・ま、大金を得る為の努力には魅力感じないんですね。
暮らせりゃいいじゃん?って思っちゃう。
楽しいことは金なんか余分にないほうが本気で楽しめるっていうのもあると思うけど、物質面の充実はかけたお金に比例しますよね。
それはそれで悪いことでもないとは思います。

結局、大金を追っかけないのは自分を守る為なんですよね。
自分の薄っぺらい風船が大金でふくらむのに耐えられるとも思えないっていうか(涙)
だから大金を稼いだ人が全財産を慈善事業とか公共の福祉に充てるとかいうのは本当に尊敬します。

2008/11/30(日) 午後 11:44 tuutan 返信する

欲がなくってやたらと悟り澄ましたような人間も魅力的ではないですけどねo(゚∀゚o)
欲に限りがないってのは確かですよね。どこかで抑えないといけない。
自分に合わせて穴を掘らないといけませんね。

お金について言えば、収支が安定していれば特別問題無いんでしょうね。
そこに余分な欲が発生すると、途端に苦痛に襲われてしまう。
解消しようと思って宝くじやら株やら、競馬・パチンコ、ぐらいならまだいいけど、しまいには犯罪行為にまで至ってしまったりしますね。
“欲を殺す”という生き方は物質社会における自己防衛手段である、
というようにも解釈出来ると思いますo(゚∀゚o)

2008/12/1(月) 午前 7:36 [ ひら ] 返信する

自分で自分をコントロールする。それができたら一番なのでしょうが、なにせ人間には感情というものが発生しますし・・・
なかなか、その誘惑に勝てる人が少ないのが現状です。

う〜ん・・・人間とは結局愚かな道を選択してしまうのかもしれませんね・・・自分が否定されると怒るし・・・
自分が絶対だと思っている。

ミャンマーでは
「プ トゥ ザノー オウン マー ダゴー」といっています。
つまり「人間はバカだ!」と。

2008/12/2(火) 午前 9:03 [ - ] 返信する

「人間はバカだ!」確かに私もそう思いますo(゚∀゚o)
このブログのお友達“とらさん”も同じようなこと言ってました。
その時にも言ってたんですけど、
『だからしょうがない』
とは絶対に思いたくないんですね。
確かに人間はバカだ、だからまず自分がバカなことを知ること、
バカな自分はどうすれば良いか?って考えること、
そして、どうすれば世界が幸せになれるかを想像することが大切だと思ってますo(゚∀゚o)
“世界人類が幸せになるなんて絶対ムリ”
っていう人達が、結局世界を不幸にしているのだと思います。
ありゃ、ちょっとお題からはずれちゃったかな?( ゚_゚;)

2008/12/2(火) 午後 9:15 [ ひら ] 返信する

顔アイコン

こんばんはー!
あ、「抑制」と「自主的な消滅」ほぼ同義に捉えてしまいましたけど、勘違い、勘違い・・・。
次回お待ちです。

バカは直しようがないから「バカ」と言ってもどうしようもないし、だからといって「バカじゃない人だけで決めよう」といっても結局それが世襲とかなって最終的には「バカの巣窟」に。。。

「まず自分がバカな事を知ること」ができれば、それは充分バカじゃないですね。

2008/12/2(火) 午後 10:20 Yada 返信する

昔、「だってオレ、バカだもん」って開き直る人がいたんですけど、
こういう人は自分のバカを理解してる訳じゃなくって、しょうがない自分を自己弁護してるだけだったりするんですよねo(゚∀゚o)
“バカは死ななきゃ治らない”とか“バカにつける薬はない”なんてよく言いますけど、むしろ理解することに対して努力が出来るかどうか?ってところがポイントなんだと思います。
私も基本アタマ弱いんで、とりあえず努力してます(;^^)

2008/12/3(水) 午前 7:25 [ ひら ] 返信する

顔アイコン

『欲と耐』と考えてみてはどうでしょうか。
この二つを他人と比べると無理が出るのかな。
でも欲望と忍耐は、差が大きいほど、喜びも
増幅され又次の欲望へ・・。
しかしこれらが暴走しないように、他人の目を意識しながら
の常識や理性が存在するのだと思います。

寒風吹き荒れる中、原チャリで帰ってきた後の
ぶっ掛けうどんは最高!!

私の欲はこんな感じです。

2008/12/4(木) 午前 0:11 KU33 返信する

耐えた先に喜びが保障されていればガマンもし易いんですけどねo(゚∀゚o)
今を耐え忍べばその先には明るく幸せな世界が……待ってないんだったら、やっぱり短絡的にならざるを得ないのかもしれません。
例えばダイエットなんて完全に自分のためだけにやるのに、それすらも達成することが困難である一事をもってしても、人間がいかに欲に弱いかということが分かろうってぇもんですねo(゚∀゚o)
夢は大きく、欲は小さく、なんて
書き過ぎると次の記事がなくなっちゃうか(;^^)

2008/12/4(木) 午前 7:38 [ ひら ] 返信する

顔アイコン

^^
先に到達した時にどれだけ
自分の努力を垣間見るか・。
なかなか難しい事かも知れませんね。

でも私達人間の『欲』て何なんですかねぇ・・・?

2008/12/4(木) 午後 11:07 KU33 返信する

“欲とは何か?”ってのは難しい問題ですけど、
それについて考えることは有意義なことだと思いますo(゚∀゚o)
包丁の使い方がわからなくても、その鋭さを知ることは自然と危険を回避する方向に向かう筈ですからね。自分の“欲”について意識することもなく、ただその“欲”を行使することによって不幸や悲劇が行なわれているのだと思います。

2008/12/5(金) 午前 7:29 [ ひら ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事