ひまわり署名プロジェクト

虐待死0を目指して署名活動中です

全体表示

[ リスト ]

〜ひまわりで今まで集めていた署名を
                 『第1回分』として次期国会へ提出します〜
 
 
当署名へのご支援、ありがとうございます。
産経新聞で報道されております通り、頻発する虐待事件への少しでも早い対策を願い
児童虐待の防止に向けた体制強化を求める署名(児童の虐待防止を切に願う会 藤原八重子さん)と連携の上で 今まで頂いたご署名を第1回分として提出することとしました。
提出を行ってもひまわり署名の活動は今後とも続けて参ります。
 
 
署名を開始してから厳罰化だけでは虐待は防げないという意見を何件か頂きました。
それについては私も全く同意見です。
ではなぜ厳罰化を第一に掲げているかというと
・現在は虐待をみてもその家庭の躾であるという意識がまだ根強い。
 →虐待を罪とすることで通報件数の増加を狙う
・今は家庭内になかなか立ち入れない警察が虐待に対して積極的に動けるような状態にして
  子供の命を守ることを最優先にする。
  …という意図があります。
 
虐待をなくすためには周囲の虐待への関心を高めること、何かあったときに
すぐに親子をサポートできる体制を整えることが必須だと思います。
ただ、それにはある程度の段階が必要なのではないでしょうか。
 
以前に聞いたものですが、
フランスのマクドナルドで4歳くらいの女の子が床にポテトを落としてしまったところ、
一緒にいた母親が激昂し、女の子の頭を床に擦り付けた。
それを見ていたある男性客が母親を止め、別の客が子供の保護を行っている間に
周囲の数名が通報の電話を入れていた…という話がありました。
 
もしこれが日本であれば?と考えると周囲の客が行えるのは店員への連絡程度で、
母親を止めるという行為にはなかなか及ばないのではないでしょうか。
これは国民性だけではなく、ひとりひとりの虐待に対する関心の高さによるものだと思います。
日本では子供を殴るのは親の躾であり当たり前と言う考えがまだまだ根強く残っています。
そんな中で「躾」に介入するのをためらうのは自然な流れだとも思います。
でも、私はその部分の認識を変えていきたいと考えています。
もし『虐待は躾であり当然』という考えが『虐待は問題行動だ』という考えに変わる人が増えれば、
虐待でいのちを落とす前に周囲が介入することがもっと容易になるのではないでしょうか。
もちろんただ罪とするだけではなく、親子を引き離した後での両者のカウンセリングや
親に対しての教育を行い、再発しないための環境を作る手伝いをするであるとか、
社会全体で有事の際にすぐに動けるネットワークを準備しておくこと
つまりは再発防止のためのシステム構築を行うというのが不可欠だと思います。
 
ただこれらを一気に行うことは現状では難しいと思います。
まずは着手しやすく、一番多くの人の認識を変えられる部分としての罰則化を
虐待減少のためのステップの一段目にできれば、と考えています。
 
どうぞ今後とも皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。
 
インターネット署名はこちら↓からお願いします。
 
藤原さんの児童虐待の防止に向けた体制強化を求める署名も
   こちら↓で署名可能です。
 
 
虐待死を防げ! 厳罰化求め署名10万人、国会へ
 

閉じる コメント(8)

顔アイコン

第一回提出の旨 本当にここまでお疲れ様です。そして、他団体との協力というのが 何とよい考えかとうれしくなりました。

10万人署名国会提出ということは マスコミにも話題に上り さらなる関心を呼ぶようにと願っております。
実は 今日読売新聞社にお電話し、今の虐待の記事の続きとしてこのプロジェクトを載せていただけないかお願いしたところでした。産経新聞に載っていたのですね!
もちろん、これは第一歩ですが、大きな一歩だと思います。また、さらに色々な団体と共同していけると良いですね。
私も 少しづつでもこちらを知っていただけるよう、また≪ひまわり≫の花びらの一つにでもなれるように、、と続けます。

私たち大人が忘れている 純粋な心をもった子供が守られますように、また、聖香ちゃんの苦しみを無駄にしないように。。。。。 削除

2010/8/11(水) 午後 8:50 [ ajisai ] 返信する

顔アイコン

アメブロを通じた上でも、
多くの方々が署名に賛同して下さっていたので
自分のブログに
『署名の第1回提出について』の内容をアップさせて頂きました。
事後報告となってしまって…
本当に申し訳ございません。
藤原さんの請願署名内容にも多くの方が
賛同して下さると思います。
たくさんの「想う力」が
新しいステージに大いに活かされます様に☆

2010/8/12(木) 午前 0:30 [ 桂子 ] 返信する

顔アイコン

子供が安心して暮らせる、虐待のない社会の構築を願って
微力ながらもコツコツとアメブロで連日奮闘しておりますが、
併用して近隣への声かけも忘れません!!(^ω^)v

どうしても一度ご挨拶させて頂きたく、ご多忙とは存じますが
ホットメールから×2通ほどメールさせて頂きました。
お手すきのときにもでご確認頂けたら幸いです。 削除

2010/8/12(木) 午前 11:41 [ ゆき坊 ] 返信する

顔アイコン

大阪の2児遺棄殺人事件をきっかけにこちらの署名活動を知り、署名させていただきました。
請願署名のタイトルを見た時は私も正直、「厳罰化よりも先に子供の保護を・・・」という気持ちがありました。でも、詳細を読み、決して厳罰化だけを求めている内容ではなかったため、特に要旨4があったため署名させていただきました。
それでも、なぜ厳罰化を第一に掲げられているのかの疑問がずっとありました。しかしこちらの記事を読んで、そういうことだったのかと、こんな深い意味があったのだと、知ることができよかったです。 削除

2010/8/12(木) 午後 4:16 [ bituin ] 返信する

顔アイコン

続き

この署名が国会へ提出されることになり、またそのことが産経新聞の記事になったことはより多くの人に知ってもらえるため、とても嬉しく思います。ただ、見出しは「厳罰化を求め・・・」、記事の内容も請願内容の詳しいことは書かれていないため、この新聞記事を読んで厳罰化だけを求めているように誤解されている方が多くいるようで、そのことがとても残念です。
ただ、署名した私でさえこちらの記事を読むまでは同じように思っていた部分もあるので、仕方ないことなのかもしれませんが。 削除

2010/8/12(木) 午後 4:18 [ bituin ] 返信する

顔アイコン

続き

署名の主催者様がなぜ厳罰化を第一に掲げているのか、こちらに書かれているその理由も多くの人に知ってもらえたらと思います。
ネット署名のプロジェクト詳細欄にもこちらの記事で書かれたことを載せたり、取材で記事になる時も、なぜ厳罰化を求めているか、その理由まで記事にしてもらえたら、きっとより多くの人の賛同が得られるのではないかと思います。

生意気にすみません。
こちらの記事は請願内容の本当の目的が分かるとてもいい記事だと思ったので、より多くの人に知ってもらえたらと思い、コメントさせていただきました。 削除

2010/8/12(木) 午後 4:19 [ bituin ] 返信する

顔アイコン

教えてください。次期国会へ今までに集まった署名を提出するとのことですが、具体的に何月何日の分までを一旦提出するのでしょうか?自分なりに署名活動を周囲へ始めてみようと考えていたところだったので・・もちろんその後も継続していくつもりです!

人間は忘れていく生き物です。今回の痛ましい大阪の遺棄事件ですら忘れている人がいるのかもしれません。
この署名活動に賛同されている皆様、どうかこの「虐待」について世間が無関心にならないよう(風化させないよう)周囲に訴え続けていきましょう。
一人一人が周囲に関心を持つこと、この行動を実行するだけで今すぐ救える子供がいるのではないでしょうか・・

2010/8/13(金) 午前 0:28 [ twinmn ] 返信する

顔アイコン

なかなかお返事ができず、申し訳ございません。

>ajisaiさま
提出前の署名数増のためにも、ぜひこれからもお願いします。
聖香ちゃんや虐待で亡くなったたくさんのこどもたちの命、絶対に無駄にできません。

>桂子さん&ゆき坊さん
体調崩しててお返事できませんでした…すみません。
今日明日くらいにはメールお返事させていただきます。
本当に申し訳ないです。

>bituinさま
コメントでいただいたプロジェクト詳細欄に…とのことですが、一度掲載したものは一字たりとも改変ができないということと、字数制限があったため掲載が行えませんでした。
今回いただいたご意見を参考に、後ほど「お知らせ」の欄に転載してみようかと考えております。

>twinmnさま
提出に関してですが、9/14の党首選後ということで(まとめる時間を考えて)9/10位までにいただいた分を第1回提出に加えたいと考えております。
提出を行っても署名は継続して実施しますので今後ともよろしくお願いいたします。

2010/8/15(日) 午後 7:34 [ maylibrids_hope ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事