SIPやら

勉強していきつつ、日ごろの雑感などを

全体表示

[ リスト ]

FlashでVoIP

半年ぐらい前、SaaSが羨ましいとつぶやいていたのですが、FlashベースのIP電話プラットフォームを新興企業Ribbitが公開(ITmedia)という記事を発見。

さっそくその会社を見てみると、んー、なんだろう、という感じでした。

が、恥ずかしながらFlashでVoIPという可能性を考えたこともなかったので、それに気づかせてくれた点はよし。
そこでぐぐってみたところ、
Adobe Flash goes VoIPという1年以上も前のブログを発見。

AdobeがFlashにVoIPを取り込もうとしている動きがあること、
SIPの父(祖父かも)と呼ばれるHenry Sinnreich氏がAdobeに居ること、を知りました。

FlashでSIPが使えるようになれば、それが事実上の業界標準となってしまうでしょう。少なくともインターネットでは。とにかく、(Flashのインストールが必要とはいえ)ソフトウェアクライアントの配布・インストールが不要となってしまうVoIPソリューションはSkypeとは異なる趣になりでしょう。

上のブログでも言っているように、SNSなどWeb系サービスとの相性がよさそう。

最近、SIPに関してかなり懐疑的だったのですが、こういう話を知ると、「まだまだ、終わらんよ」ということでしょうか。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

はじめてコメントさせていただきます。
もし上記に関して分かれば教えて頂きたいことがありましてコメントさせて頂きました。
Flashアプリを利用するクライアントとC5のソフトスイッチ「Ribbit SmartSwitch」の間にAdobe Flash Media Serverがあり、Adobe Flash Media Serverとクライアントの間はReal Time Messaging Protocol (RTMP) で通信しているらしいのですが、この区間でのSIPとRTMPはどのような棲み分けになるのでしょうか・・?
とうとつな質問で申し訳ありません。どうぞよろしくお願いします。

2007/12/23(日) 午前 2:43 [ hodgepodge ]

顔アイコン

moshsuzukiさん、お返事が遅くなってしまいました。
わかりにくくて申し訳なかったですが、RibbitのサービスはVoIPだというだけでSIPベースではないのだと思います。ですので、Ribbitの場合はRTMPを使うのでしょう。
今のFlashの能力ではSIP ベースのVoIPは難しく、それをAdobeが拡張しようとしているのだと理解しています。

2008/1/7(月) 午後 8:56 [ mazbeer ]

顔アイコン

通りすがりのものです。SIPのページから着ました。
とても勉強になります。
上記の件ですが、そもそもflashはlistenすることができません。
そのため音声の中継サーバが必要になります。
listenさえできればP2PプログラムのSIPアプリケーションも作成可能ですが、セキュリティ上無理ではないでしょうか?

2008/1/29(火) 午後 4:02 [ dfa*dh*5u* ]

顔アイコン

dfasdhg5uwさん、コメントありがとうございます。
SIPのページ、ぜんぜん更新してないのでお恥ずかしい...
さて、Flashがlistenできない、ということですが、なるほど、そうだったんですね。
いずれにせよ、NAT越えを行う際には音声中継サーバは必要ですので、その辺は何とかなるのかと思います。
ただ、P2Pも視野にある、とAdobeは言っているので、その場合はセキュリティをどう確保するのか、は課題でしょう。とはいえSkypeのようにスーパーノードが介在してもサーバレスという意味でP2Pと称す場合もありますし、まあ何をもってP2Pというかは、言い方なのかもしれません

2008/1/31(木) 午前 0:43 [ mazbeer ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事