全体表示

[ リスト ]

ED治療の昔と今

ED(erectile dysfunction: 勃起障害)はその昔、インポテンスと呼ばれていました。
そして当然のようにお困りの患者さんは泌尿器科を受診されてたわけですが、
私は正直言って以前はEDの患者の診察が苦手でした。
理由はまず自分自身が勉強不足であったことに加え、過去に有効な治療薬がなかったこと、
さらにはED患者さんの原因は大きく分けて心因性(機能性)と器質性に分けることができますが、
以前は圧倒的に心因性ED患者さんが多かったからです。
(心因性ED患者さんの場合はカウンセリングが重要になりますが、私には苦手な分野でしたので)

しかし、この領域も1999年のバイアグラの登場で状況は大きく変化しました。

まずインポテンスという暗いイメ−ジの言葉は使われなくなり、
EDという用語が使われるようになりました。
さらにはF社の佐野史郎夫妻やサッカ−のペレを起用したコマ−シャルにより
EDが特別扱いされることなく一般水準まで引き下げられたと言えるのではないでしょうか。
(最近ではB社の草刈正雄を起用したコマ-シャルによりさらにEDは市民権を得たのでは
ないでしょうか。なにせブランコに乗って♪ラララ〜♪ですからね。)
そして医療者側の診療手順も変わってきました。
以前はとりあえず心因性か器質性かを鑑別するためにそれなりの検査を行っていましたが、
現在は禁忌症例でない限りとりあえずバイアグラやレビトラを服用していただき、
それでOKなら少なくとも器質的EDの可能性は低く、あまり原因検索に躍起になることがなくなりました。
(患者さんも変に原因検索を望まれない方の方が多いです。ただし、器質性EDの中の血管性のEDの
患者さんでは時に原因に応じた処置をすれば劇的にEDが改善することがありますので、
原因検索が重要なこともあるのですが・・・)

それでは以前はどんな検査をしていたのでしょう。ちょっと裏話的なところもあるのでご紹介します。
スタンプテスト:非常に古典的な検査方法ですが、寝る前に切手をペニス周囲に巻いておいてもらい、
朝起きてそれが切れていたら基本的に勃起能力に問題なしと判定する簡易テストです。
(教科書に載っていますが、私はしてもらったことはないんですが)
AVSSテスト:AVSSはaudiovisual sexual stimulationの略で、要は患者さんにエッチなビデオを
見ていただき勃起するかどうかを確認する検査です。AVはアダルトビデオの略ではありません。(笑)
夜間陰茎勃起現象測定:スタンプテスト同様、正常男性においては夜間睡眠中に3-6回の勃起現象が
起こるのでこれを確認するテストです。
AVSSテストやこの夜間陰茎勃起現象測定での勃起現象の確認には下の図、写真のようなリジスキャンと
いう機械を用います。ペニスの根元と先端に巻いたセンサ−がペニスの膨張を記録してくれるわけです。
イメージ 1
イメージ 2


















バイアグラやレビトラの登場でこのようなわずらわしい検査をする機会は減りましたが、
有効率は総じて言うと70-80%ですので、効果がないときのオプションとして
以前より行われている治療法は現在も残っています。
参考までに簡単に紹介しておきます。
陰圧式勃起補助具:陰茎を陰圧することにより陰茎海綿体に血液を流入させ、
擬似の勃起状態をつくり陰茎の根元にリングをつけることにより勃起状態を維持する治療法です。
陰茎海綿体注射療法:陰茎の海綿体に血管を拡張する薬剤を注入する方法です。
日本では自己注射は認可されていないため、医師による注射が必要になります。
(我々の間では「ホテル直行型治療」とも言われています)
陰茎プロステーシス移植手術:他のEDの治療法では効かないときの最後の治療法です。
プロステ−シスとは人工器官のことで、陰茎プロステーシスには、ノン・インフレータブル型と
インフレータブル型があります。ノン・インフレータブル型は棒状のもので伸び縮みなどせず、
大きさが変わらないものです。インフレータブル型は必要時にポンプを押すことで延び縮みし
大きさ等が変わるもので、ノン・インフレータブル型より実物に近いといえます。

この記事に

閉じる コメント(5)

バイアグラは治療だけでなく、治療的診断にも役立つものだったんですねぇ・・・・。でも・・・・従来からの検査法、意外と地味なんですね(笑)なんかもっとかっこいい検査法があるのかと思ってましたw

2006/2/25(土) 午後 10:55 ばんばん 返信する

顔アイコン

RigiScanは本で読んで知ってましたが、現物を見ることが出来ない私にとって、図や写真などがあると、やっぱり分かりやすいですね。 心因性勃起障害では正常なのですね。なるほど・・・ バイアグラなどは、金額的にとても高いんですよね?? 障害とまではいかない、まぁまぁ、正常な人がこれらの薬を飲むといったいどうなるんですか?別に変わりませんか?

2006/2/25(土) 午後 10:57 chanma 返信する

顔アイコン

chanmaさん、勃起現象というのはある意味非常に精神的な要因が大きく関与する現象ですので、ED患者の8割以上が心因性です。ちなみにバイアグラは保険外治療薬で、一般的には50mg錠が1300円前後で処方されてるかと思います。それに診察費なども自費になりますので皆様ご承知おきください。

2006/2/26(日) 午前 2:01 MC Uro 返信する

顔アイコン

バイアグラは服用後に性的刺激が加わればペニスへの血流を増やす薬で、媚薬ではありません。(服用後、寝てしまえば何事もなかったように朝を迎えることになります)ちなみに正常な人が飲んでも、少し硬さが増す程度で問題はないでしょう。(お金がもったいないだけ)内緒の話ですが、私も一度だけ試しに服用したことがありますが、特に変化は実感できませんでした。(性的刺激が不足していたのかもしれませんが・・・笑)

2006/2/26(日) 午前 2:10 MC Uro 返信する

顔アイコン

ばんばんさん、正確に言うと器質性EDを除外するための検査が上記などということです。器質性EDを証明するためにはさらに血管造影や海綿体造影など本格的な検査が必要になります。ただし、AVSSテストなんてかなり特殊な環境下での検査ですので、自宅でエッチビデオ見ているようにはいかないとは思いますが。

2006/2/26(日) 午前 2:24 MC Uro 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事