弁護士法人アヴァンセ被害者の会のブログ

弁護士法人アヴァンセ被害者の会のブログです

全体表示

[ リスト ]

借金の整理をめぐって、債務者と司法書士・弁護士との間でトラブルになるケースが相次いでいる。過払い金返還請求で高額な報酬を請求したり、ヤミ金の整理は拒まれたりするという。「全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会(被連協)」事務局長・本多良男さんによると、過払い金返還請求に関して、司法書士・弁護士の対応をめぐるトラブル相談が徐々に目立ち始めていたという。
被連協へは、司法書士・弁護士と直接相談できない、途中経過の報告がない、ヤミ金融事件は取り扱ってくれない、といった相談が寄せられている。中でも多いのは、司法書士・弁護士への高い成功報酬に関する相談である。本多さんは「多重債務者はわらをもつかむ思いで相談している。債務整理によって、債務者の生活を立て直すのが本来だ」と憤る。被害の相談は全国からも寄せられたため、同協議会は2009年10月30日、日本弁護士会、司法書士会に指導・監視の申し立てをした(「過払い金」返還をめぐり 司法書士・弁護士とのトラブル相次ぐ」J-CAST 2009年11月22日)。
http://d.hatena.ne.jp/branz/20091125/1259120051

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事